クリスマスっぽく過ごす

Merry Christmas!!!

「アメリカはメリークリスマスというのはポリコレ棒で殴られるため使わない」
とよく言いますが、意外と使うので安心してください。

これはニューヨーク証券取引所の公式Twitter。
金曜日のCNBCでもほとんどのコメンテーターが〆で言っていました。
うちのイヌもクリスマスっぽいマフラーを付けていますが、すれ違う人にはメリークリスマスと言われるほうが多いです。
でもまぁ”Happy Holidays!”のほうが一般的なのは事実です。
前述のCNBCだとジムクレーマーおじさんはジューイッシュ(ユダヤ教信者)らしいのでクリスマスのクの字も出てこないで番組は終わりました。

ちょっとクリスマス気分を味わうべくThe Fairmont San Franciscoへ。
http://www.fairmont.com/san-francisco/
California stの一番標高が高いあたりにある老舗高級ホテル。

すごい人。ひとひとひと。

いきなり話が脱線しますがアメリカ人って写真撮る時の笑顔が本当に上手い。
基本的に歯を見せて笑います。傍からみても楽しそうに見えて素晴らしい。

子供向けの会があったのでお姫様にあふれていますが、ロビーにいる殆どの皆さんのお目当てはこれ。

FAIRMONT SAN FRANCISCO GINGERBREAD HOUSE
http://www.fairmont.com/san-francisco/promotions/gingerbread-house/
巨大ジンジャーブレットハウス(ヘクセンハウス)(リンクはWikipedia)
大きすぎて全部撮れない。

これ全部お菓子。ジンジャーブレットというのはこの茶色のクッキーのこと。
すごすぎてもうプラスチックにしか見えないけど、飴です。

高さ25フィート(7.6m) 幅26フィート(8m) 奥行き12フィート(3.7m)
ジンジャーブレッド 7750枚
アイシング 1500パウンド(680kg)
キャンディ 700パウンド(320kg)

パーツを作るチーム…375時間
組み立てチーム…640時間
(1日8時間、週5日で約4ヶ月!)

中を通り抜けてあっさり終わりなのですが(ガラスがはめてあってミニキッチンの展示がある)おかしのにおいがちゃんとする〜!

レンガに見えるけどちゃんとクッキーでした。
ぽろぽろしてるところは食べようとした人がいるに違いない。
わたしもかじってみたかった。
※1月1日までの展示。

——————–
こちらはまだ25日クリスマス当日です。

クリスマスといえば鶏肉ということでローストチキンを焼いて食べました。
今回は教えてもらったスタッフィングに米を詰めるという新しいレシピに挑戦。
衝撃的おいしさだったので後日改めてまとめます。

その後間髪入れずANOVAでチャーシュー×味玉作りに着手。
ポットラックパーティーにお呼ばれのため。

たまごは肉の表面が白くなってから(2時間位)一旦袋を開けて投入。
煮切ったタレとお肉入れて65度で5時間

バーナーで表面を焼きタレに戻して63度で1時間

Anovaは味玉製造機として最高峰だと思う。
ゆるゆるの半熟卵を丁寧にむいて入れる。中まできっちりと味がしみます。

——————–

クリスマスケーキがないんだよね。わたしが食べたいのはgiottoとかキルフェボンのフルーツいっぱいのもので、サンフランシスコではこの手のきれいで美味しいケーキはなかなかないどころか皆無。(ニューヨークにはヒカリエにも入っている日本の大手のケーキ屋さんがある)
おいしいケーキが食べたい。みんなのブログやFacebookを見てむせび泣いた。うらやましいー!

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!
1481253186583

アメリカで感じる「年の瀬」っぽさ

世の中はクリスマス休暇がはじまったようで、のんびりムード…かと思ったけどスーパーは恐ろしく混んでいるし、みんなお酒買い込んでるし、市内はいつにもまして大渋滞。クラクションが鳴り響き殺伐としておりました。

この赤い袋を見かけることが増えると「あぁ年末だな」と思います。

Gump’s
http://www.gumps.com/
銀座の和光をもうちょっと気さくにしたような感じの店、といえばいいのかな。

このお店はちょっとしたギフトや、クリスマスツリーのオーナメントを買う以外ほぼ用事のないお店なので12月以外は街中であまり紙袋を持っている人を見かけない。
オーナメントがぎっしり陳列されている様は圧巻。ギフト好適品は予めゴールド×赤リボンで包装してあってとても便利。カード類の品揃えもオシャレ。センスいいです。
皆さんホリデーショッピングで大きい紙袋を抱えながらオーナメントを見ているのであっちこっちで引っ掛けてしまいガラスの割れる音とため息が聞こえるのがまた風物詩っぽい感じで…。

ちなみに1階に置いてあるジュエリーは最高にかわいくて店員さんも気さくでなんでも見せてくれますが値段に気さくさを感じません。2階の食器コーナーの品揃えはすばらしく、背が高い年配の店員さんで超日本好きなかたがいらっしゃいます。毎日NHKを観ているらしい。(でも日本語は話せない)
一年中いつ行っても楽しい店には違いないんですが、12月が一番いいです。

わたしももギフトを探しに行ったのですが、人のものだけ買って帰るのもつまらないので、オーナメントをいくつか。



1枚目のサンタクロースは去年も同じものがあった気がする。
下の2枚、招き猫とカタツムリは今年始めて。カタツムリかわいいー。
招き猫って日本のものだと思っていたんだけど、中華オーナメントの一つとして売られていた。サンタクロースと招き猫がポルトガル産、カタツムリがイタリア産。
クリスマスが近づくと30%オフでお得。


もう一つ年末を感じるものがあります。ユニオンスクエアのクリスマスツリーの横にできるハヌカの燭台(ハヌキア)です。昨日21日に登場。ハヌカは24日夜から。

ユダヤ教のお祭「ハヌカ」って何?
http://japan-israel-friendship.or.jp/special/festival/829/

クリスマスが赤と緑でハヌカは青。街中で飾り付け的なものを見ることはないですが包装紙やカードは普通に売られています。
何故ハヌカは青なんだ?と思ってぐぐってみましたが諸説あり、中には「クリスマスが赤緑なのに対抗するため近年になって」というものも。よくわかりませんでしたがとにかく楽しい行事は良いものです。

みんなニコニコしている。

——————–

おまけ
Tartine Manufactory前で
「旦那とワッフルを待っている」と行列してる人に言うと、みなさん口々に

あぁーーわっふるーーわかるーーー

と、和やかムードにw


ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!
1481253186583

Amazon Dashに飽きないで!

今回は旦那が記事を担当します。

——————–

先週日本に出張し、仕事関係者がAmazon Dashボタンを試しているのを見てきました。システム関係では割と話題になっているようで。

ご存知の通り、アメリカ版のAmazon Dashボタンは2015年春に発表されその後どんどん種類を増やしております。また単純な発注用ボタン以外にも補充発注用のReplenishmentボタンも同時期に発表されております。まもなく満2歳です。
更にAmazonはDashボタンを汎用化させた「Amazon IoTボタン」も発売しています。こちらはプログラムを記述することで「ボタン一発でなにかする」仕組みを構築できるみんな大好きIoT(Internet of Things)です。


Amazonというと多くの人は「オンライン物販の会社」と思われるかもしれませんが、実は収益の大黒柱は「クラウドを軸としたシステム事業」です。11月下旬にラスベガスで開催されたカンファレンス”Amazon re:Invent“には世界各国から24000人が参加し、日本からも600人以上が来ていました。参加者数からもわかるようにAmazonのクラウドシステムは世界中で活用されています。
これを語りだすと長くなるのでまた改めて。

(カンファレンスのおみやげで配布されたAmazon Echo Dot)

今回はそのAmazonのシステム事業の一環という視点からAmazon Dashボタンについて解説したいと思います。
日本でサービス開始が遅れたのは協賛企業を説得するのに手間取ったのかはたまた技適マークを取るのに手間取ったのか。外野からはわかりませんが米国在住組からすると「ちょっと遅いよね」と思った次第であります。

そのDashボタン、巨大流通業Amazonからすると売り上げ貢献率は微々たるものです。
すこし古い数字ですが、2016年6月に公開されたFortuneオンラインに売り上げを推定できるヒントが載ってます。
Amazon Touts Dash Numbers, Adds Brands Amid Questions On Usage
http://fortune.com/2016/06/28/amazon-dash-new-brands/)

The company now says it gets two orders per minute through the buttons—or 2,880 daily—compared to once a minute in March, or 1,440 daily.
Amazonによれば、Dashボタン経由の注文は毎分二件すなわち「一日あたり2880件」で、これは…

Dashボタンで注文できる商品は様々ですが、1つ30ドルとしても1日あたり8万ドル強の売り上げにしかなりません。Amazonの売り上げは年間1000億ドル程度ですから、Dashボタンは売り上げの0.3%程度しか貢献していないことになります。アメリカも日本同様超低金利が続いていますがそれでも銀行預金の利息は0.9%つきます。
なぜAmazonは銀行預金以下のパフォーマンスしかでないAmazon Dashボタンを「押して(推して)」いるのでしょうか?

img_3592
(画像転載元はこちら

これも米国では語られ尽くされた話ではありますが、Amazonは「各世帯に合わせた定期発注の最適化」を狙っているのです。
米国では”Amazon Subscribe&Save”、日本の「Amazon定期お得便の最適化」です。

米国では定期配送を選択することで5%から15%程度お得になります。ただし配送頻度は現時点では「月末のみ」ですから使い勝手はイマイチ。
例えば我が家ではLaundressの洗剤をSubscribe & Saveで定期発注していますが、月末にきっちり洗剤を使い切るということはまずありません。大抵は半月〜3週間程度で使い切りますからそれ以外でオンライン補充発注する必要があります。面倒。

一方、Dashボタンを使えば「特定のブランド」で「特定サイズ」の商品がどの程度の頻度で消費されるかをAmazonは知ることができます。これはとても貴重なデータです。
通常のオンライン発注では多数の商品をまとめて買いますから単品がどれくらいの速度で消費されるのかはわかりません。その人は「洗剤を買うついでにトイレットペーパーを買ったのか」それとも「トイレットペーパーを買うついでに洗剤を買ったのか」わからないのです。Amazon Dashボタンなら「この人はいつ、何が欲しかったのか」をピンポイントでつかめます。ここ大事ですよテストに出ますよそこの取締役のみなさん!

こうして全体からすれば微々たる量ではありますが、特定ブランドの特定商品の購買頻度データを蓄積していくことで、Amazonのデータサイエンティスト達は「購買パターンに応じた定期発注最適化」を実現する機械学習システムを構築してくることでしょう。

オンラインで洗濯用洗剤を検索すると
「この洗剤は毎月末に配送することで5%値引き。そしてお宅は柔軟剤を2ヶ月で使い切るでしょうから柔軟剤を隔月で配送することでさらに2%引きましょう。」
「なんなら台所用洗剤も隔月で配送する?さらに1%引きまっせ!」
みたいな感じで我が家にぴったりな定期便を提案してくる…などという世界がもうすぐそこまで来ているはずです。

ということでそこのAmazon Dashボタンを買ったけどもう飽きたという貴方! 飽きないでもう少し、未来のためにAmazon Dashボタンを使ってあげましょうよ。

Amazon Dashに飽きないで!

おまけ: 日本ではまだ販売されてないAmazon Echoや先日のカンファレンスのおみやげとして配布されたAmazon Echo Dot。
謎の煙突もしくは文鎮みたいなこのデバイスは音声認識機能を搭載しています。


(画像引用元はこちら

そして「Alexa, Order Smart Water」と語ってあげると!なんと!音声認識でSmart Water 6本入りが発注できてしまうのです!こちらも同様、特定商品の消費頻度を推定するために活用されていると思われます。

——————–

お断り:本記事は筆者旦那個人の見解であり所属する組織団体の意見を代弁するものではありません。

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!
1481253186583

オススメ歯磨き粉2選+1

私のブログで最も安定したアクセスを保つ歯磨き粉記事
アメリカのお土産には歯磨き粉を。
年末年始の旅行シーズンということで、アップデートがてら画像を付け加えて再度。
英語の苦手な人でもこのブログの画像を店員さんに見せればなんとかなります。
(歯磨き粉コーナーに連れて行かれるだけかもしれないけど)

歯並び命、歯並びでアメリカ生まれかそうじゃないかわかるアメリカ。
そのため歯磨き粉はホワイトニング効果をうたっているものがほとんど。
日本の歯磨き粉に比べて確実に効果を感じますが、あくまで「もともと白い人の歯の白さを保つ歯磨き粉」で、陶器のような白さ、あれは歯医者さんでホワイトニングを受けないと無理。過剰な期待はしないように。
※効果には個人差があります。

Optic White® High Impact White
http://www.colgateopticwhite.com/whitening-toothpaste/fluoride-toothpaste-whitening
前回と順位入れ替わって一番の推し歯磨き粉はこれ。
推し理由は「味」
効果もこちらのほうが上。でも味がマズいと話にならない。
日本の一般的な歯磨き粉の味。昔の仁丹のようなおじいちゃん的味はしない。
泡立ちもよく、すっきり感も強い。

1日でより白くなるみたいなこと書いてますけど、さすがにそれはない。

※追記 コルゲート、ほかの種類はとてもマズイので注意

CREST 3D WHITE LUXE GLAMOROUS WHITE TOOTHPASTE
https://crest.com/en-us/products/crest-3d-white-luxe-glamorous-white-toothpaste
上のOptic White® High Impact Whiteが発売されるまではずっとこれを使っていました。このCREST 3D WHITEシリーズはいろいろな商品があるのですが全部解説できるレベルにいろいろ使いました。で、最終的にこれをチョイス。
決めては味です。こちらも日本の歯磨き粉と大差ない味。

せっかくなのでシリーズの他の商品をざっと解説。
2本一組タイプ歯磨き粉にプラスして使うブースタータイプは言うほど効果がなく、白い箱ダイヤモンドは変な味がします。ほんのりココアの香りがするような変なミント味。というとチョコミントみたいで美味しそうに聞こえるかもだけどほんっと変な味。

“buy one get one free”というのはアメリカでは非常によくみかけるもの。
「一個買うともう一個タダ」
なのでこの歯磨き粉は2個で5.19ドル。お得。
組み合わせることもできたりする(チョコレートなどお菓子に多い)ので、おみやげ用チョコレートをドラッグストアやスーパーで買う時はこの値札が下がってないかよく見ると吉。

歯磨き粉話になると
「口の中の薄皮(卵の殻の内側の皮みたいなもの)が剥ける」
話に絶対なるのですが、個人的にその「薄皮が剥ける」ってのは効いてる証拠だと思うんですよね、反応してるわけですから。(注:科学的根拠はわかりません!)
で、剥けるのはOptic White® High Impact White(赤)のほうです。

——————–
ところで。
歯磨き粉にはホワイトニングよりずっとわかりやすく効果を感じるものがありまして。


日本で言うところのシュ◯テクト。知覚過敏用歯磨き粉。
メーカ問わずわかりやすく効果絶大。
ちょっとしみる、歯茎荒れてる、等ほぼ一発で解消します。すっごいおすすめ。
ホワイトニング効果をupさせるには歯のエナメル層を強化しておいたほうがいいので一緒に使うのがよいらしいです ※日米両方の歯医者さんに言われた。
欠点はまずいこと。メーカー問わず総じてまずいおじいちゃん味。
湿布のような味がする。
とにかくまずい。
うちはこれを使用。知覚過敏系は他のメーカのものでも効果に大差ない。

——————–

今日の画像はユニオンスクエアの近く、sutter stのCVS Pharmacyで撮りました。
ユニオンスクエア界隈だとUNIQLO、JINSと同じケーブルカーが走っているPowell stにあるWalgreensが行きやすいかも。どちらもマツキヨのような一般的なドラッグストアです。

——————–

追記:2017年1月6日にコストコに行ったら、Optic White® High Impact Whiteの4本パックが売られていました。
fullsizerender
レジに並んでたら持っている人がいたので光速ピックアップw

※日本のコストコのカード、アメリカでも使えるっぽい
参考リンク:コストコホールセールジャパン 会員Q&A
http://www.costco.co.jp/p/membership/member-qa
サンフランシスコ市内のコストコは中心部から車で10分弱くらいのところにあります。
http://www.costco.com/warehouse-locations/san-francisco-ca-144.html

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!

1481253540538

久々のバークレーボウル

出張から帰ってヘトヘトの旦那を容赦なく起こして、久しぶりにバークレーボウルに行ってきました。

Berkeley Bowl
http://www.berkeleybowl.com/home
エメリービル寄りの広い店舗(WEST)と UCバークレー寄りの少しコンパクトな店舗(Market Place)があります。
Market Placeは駐車場が狭いですが、回転が非常によいためすぐあきます。
どんなに混んでても10分以内で入れるので慌てないこと。

今日はWESTへ。

陳列が少し改善されきれいになっていた。

6月くらいからなんとなく野菜の鮮度が下がったような気がして行かなくなった。
こちらは野菜に旬がある(日本のように安定した品質で一年中食べられる野菜が限られる)ため、鮮度が落ちているように感じたのは「夏だから」という理由が大きかったらしい。

品数の多さや種類の多さはここがダントツ。ただ日本の野菜のように土がきちんと洗浄された状態で売っているわけではないため見た目がイマイチなのと商品によって品質のばらつきが大きいのが欠点。
土に関してはアメリカってそういうものなのかな?と思ってたけど、いろいろ行ってみたら決してそんなことはなくて、Gus’sとかDraeger’s Marketとかきちんと洗ってあって野菜きれい。


長芋を並べているところだった。
長芋は結構見かけるけど珍しく日本産と書いてある。

箱の写真を撮らせてもらった。日本語だ〜!なんか嬉しい!

JA帯広かわにしの皆さん見ていますか!
私はみなさんが大切に育てた長いもをこれからお夕飯に食べます!
サンフランシスコで!(買ってきた)


過去に日本のテレビで紹介されていたきのこ売り場。右下が松茸。
ありとあらゆるきのこが売っているんだけど、マッシュルームやエリンギなどおなじみのきのこ以外はどうやって食べていいのかわからないので手を出したことがない。
非常にもったいない気が…。

小松菜、水菜は日系スーパーじゃないとなかなかないので見つけるとつい買っちゃう。
春菊たべたかったんだけど今日はなかった。残念。


お肉の品揃えはダントツ。品質もダントツ。そして安い。
ブロック肉はどこでもうってるけど、ここのが大きさ、皮の有無、カットともに最高。
(薄切りは多少高くても日系スーパーのが一番という結論に達したので、日系スーパーの毎月29日肉の日20%引きでまとめ買いしている)
ちなみに対面ケースはこの画像の3倍の長さ。L字型になっていて、片側は魚。マグロとウニは品質がいい。牡蠣やクラム、小さいイカ、タコもある。

今日は野菜や肉が目的だったわけではない。
エシレ。

エシレ、どうしてもサンフランシスコ市内で見つけられない。ここ以外に売っているところを知らない。この値段だったらエシレ一択なんだけど…。

——————–

帰り道、オークランドのコリアンスーパーに行ってみた。
わたしは中華系韓国系スーパーの独特なニオイ(アメリカに住んでいる人ならわかるはず)がすごく苦手。なので行かない。

でもここは違った。

KP Asian Market
http://oak.kpinternationalmarket.com/

野菜も果物もすっごくきれい。品質もいい。
ビン類なんかラベルが全部きちんと同じ方を向いている。一日一回絶対整頓しているでしょ。
お店の中はあの独特な匂いがしないし、何もかも清潔。
あまり治安の良い地域じゃないんだけど、駐車場はフェンスでしっかり囲ってあって狭いけどセキュリティのお兄さんが2人いて安心。ここなら通いたいしわざわざ行く価値ある。


こないだのNamu Gaji で出てきた焼酎発見。4.5ドル。もも味もあったので買ってきた。
同じメーカーので度数20%のもあった。

おいしそいうだったのでキムチとオイキムチを購入


特筆すべきはもやし!

何このおいしそうな豆もやし!
アメリカ来てからこんなおいしそうなモヤシ初めてみた!
もやし自体はどこのスーパーでもうってるんだけどクオリティーが全く違う!
日持ちするなら3つくらい買いたかった。もうこのもやし以外買いたくない。

(モツ鍋に入っているプリプリの)白モツないかな…と思って寄ったんだけどよーく考えたら、あれは日本の韓国系の人の文化で本国は食べないよね。

——————–

おまけ
毎回出張みやげにかまわぬのてぬぐいを買ってきてもらっている。



福招き飾り(1月のてぬぐい一番右)かわいい

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!
1481253540538

「サンフランシスコってコーヒー有名なんでしょ?」

と、とうとう言われてしまいました。(親から)
でもわかっているはずです。わたしはコーヒーを好んで飲まないことを。

わたしは毎朝コーヒーの香りとパンの焼けるとてもいい匂いがする家で育ちましたが、その香りの中、わたしは一人だけお茶を飲みカツ丼を食べていました。
冒頭から思いっきり脱線するしこの話をすると長くなるのですが、カツ丼とか焼きそばとかパスタは朝に食べるものだと思っていたので友人のうちでお夕飯をごちそうになる時、この3つが出てくると
「◯◯ちゃんち、こんな立派なお家なのに懐事情がよくないのかしら……」
と本気で思っていました。こんな話はどうでもよくて、とにかく親がコーヒー好きでどっかからサンフランシスコのコーヒー事情を聞いてきてしまったけど30過ぎてようやくコーヒーが飲めるようになった米味噌お茶ラブのわたしにどうしろと。しかも「東京で飲めるのはいらない」とご丁寧に書いてあった。
困った。

コーヒーが好きで生豆を買ってきてご自宅で焙煎しているかたを運良く知っていたので聞きました。お察しの通りサンノゼの神です。いくつかピックアップしてもらいました。
と、いう話を日本人の食事会で隣りに座ってた初対面の人にしたら
「ホールフーズ行けばいいじゃん」
いや、ホールフーズに売ってるようなコーヒーでは騙せないんですよぉ〜。

——————–

…コーヒー詳しいなら先に言ってくださいよ◯◯さん!!!

全部あるじゃん。さすがサンフランシスコ。
自分ちで飲む分もまとめて買ってきて無事用を済ませました。

観光や出張でサンフランシスコに来て、時間も興味もないけど豆だけ買って帰りたいという人は市内に複数あるホールフーズに行くのがおすすめです。 (Google Maps)

——————–

以下買ってきたブランドを列挙。
尚、酸味苦味云々は産地によるし自分のコーヒー舌に自信がないので割愛。

Sightglass Coffee
https://sightglasscoffee.com/
これどこかで見たなと思ったらSFMOMAコーヒーを出しているところ。
パッケージ裏面に書いてある味の解説がお茶っぽくてわかりやすい。
超個人的意見ですが、ここのコーヒーはエスプレッソよりはドリップ向きな気がする。


火曜日のファーマーズマーケットに売店が出ていた。


Ritual Coffee Roasters
https://www.ritualroasters.com/
旦那が「共産主義みたいなロゴだな」と。
言いたいことはわかるしもうソ連にしか見えない。
ここのコーヒーおいしい!お湯を注ぎ始めたときの香りがぜんぜん違う。
ラテで飲んでもコーヒーのインパクトが薄れることもないし、すごく気に入った。

※サードウエーブコーヒー事情は王道SF BiteBite!さんのがわかりやすかった。(日付が古い)最近更新されなくなってしまったけど中の人実はどこかの駐在で、帰任されてしまったんですかね…。
読んでRitualFour Barrel Coffeeを買って飲み比べるべきかなと思ったので後日買ってきます。

——————–



ブラックフライデーで買ったマキネッタを使いまくっています。
使い終わったら水で流して置いてとけばいい(画像参照)という手軽さが最高。
(中についたコーヒーの油分をとってはいけないらしい)

ただ、コーヒー豆を入れる部分に適量をこぼさずきっちり入れる方法を今ひとつみつけられず…。どうしたらいいのかな。

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!
1481253540538

最近お気に入りの店2選

ぶっちゃけるとサンフランシスコのレストランに飽き気味。

お皿の真ん中に小奇麗に盛り付けられた何か
食べられるお花
ソースがぱぁー

みたいな。
そういうのもういい。わたし日本で生まれ育ったんで。「つまもの」慣れしてるんで。そういうのほんとどうでもいいので旨いもの食わせてください。

というわけで、地雷確率NO1、アジアンフュージョンにおそるおそる行きました。
Namu Gaji Restaurant
http://namusf.com/
アジア各国の2−3世がやってるお店。基本はコリアン。
FBのフィールドに(日本人の)女子会の写真が流れてきて、良さげなお店だなぁと思っていたところに、毎週土曜日朝10時から地元テレビ局KRON4で放送されているCalifornia Bountifulという県産品推奨番組でこのお店が紹介されていた。おいしそうだった。地元生まれ地元育ちのイケメン食い道楽もここを推していた。
お店のInstagramに載っていたお好み焼きは、ちゃんと鰹節がゆらゆらしていた。
焼き鳥グリルはしっかりガラスで囲ってあって「このお店の人は確実に日本のそれなりの店で飲食経験がじゅうぶんある」のがわかる。

ところが

ざっと注文した一品目のサラダが出てきた時、私達は震撼。
「生の白菜サラダにポン酢がかかってて、韓国のりとシラタキとイチゴが入っている」
1481759647648
↑このメニュー
嗚呼、やはりアジアンフュージョンは地雷なのか…。と思ったけど最終的に争うようにイチゴを食った。このサラダの主役はイチゴで、イチゴとポン酢と海苔って最高に合う。すごい。


牛タンのグリル。
こんな旨い牛タン、カルネヤサノマンズ以来だわ。そして野菜がずば抜けて旨い。前述の番組で自分たちで畑いって育ててる様子が流れてた。サンフランシスコのレストランは土地柄総じて野菜に力を入れてるんだけど、ここはずば抜けてる。味が濃いのにエグみがない。

日本から出張できていた関西人曰く、お好み焼きは「ちょっと粉が多い」「でも美味しい」

高評価ポイントはキューピーマヨネーズを使用しているところ、それをきっちりメニューに記載しているところ。


お腹が裂けそうだったけどどうしても両方食べたかったのでビビンパも頼んだ。和牛いりスペシャル。
お好みで辛いソース入れて混ぜるおなじみの感じ。すっごいおいしかった。

サービスで焼酎をショットで出してくれたんだけど、それがまためっちゃくちゃ旨いの。焼酎嫌いなの飲めないのとか言ってたんだけど今まで飲んだことのないフルーティな焼酎。でも韓国スーパーに普通に売ってるんだってw

これ。

最初に書いたけどアジアンフュージョン=地雷、どうやったら各国のダメなところばっかミックスできるんだ?という店が多いなか、ここは東京にあったとしても絶対予約困難店になるだろうし、ちょっと目新しい感じ。(出来てから5年経っているのに)

おととい、月曜日にまた行こうと思ったら定休日だった悲しい…。
土日のどっちかで行きたい。

——————–

もう一箇所はサンフランシスコ市内から空港の方に向かって車で30分くらい。日本人の多く住むサンマテオ市街にあるYu-Raku(遊楽)
https://www.yelp.com/biz/yu-raku-san-mateo
日本の、どこにでもある中華屋さん。
中華料理屋さんではない。中華屋さん。日本人経営です。
餃子、肉野菜炒め、遊楽チャーハンを食べた。餃子食うのにビール飲まないとかいう選択肢はないので生ビールも飲んだ(昼)

こういうのたべたかったんだよおおおお!
肉野菜炒めとかそういうの食いたかったんだよおおおお!

皮の薄くて具の多い日本の焼き餃子とオイスターソースの効いたもやしシャキシャキの野菜炒め。泣いた。中途半端な和食よりこういう街のごく普通の中華屋のほうが郷愁を感じる。なかなか食べられないからね。

※食べるのに夢中で写真一枚も撮ってない

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
非アフィブログでランキングサイトに参加することが何の役に立つのかよくわかりませんが、画像↓クリックお願いします!
1481253540538