映画を観てきた。

けど、その映画は21世紀に入ってから観た映画で一番のクソ映画だった。
なので今日のブログも中身のないチラ裏ブログです。

客が10人以下の段階で嫌な予感はしていた。


22:30からの回に行ったんだけど終わって家帰ったら日付変わって25:30。

シリーズ物なので楽しみにされている方もいらっしゃると思いますのでネタバレは控えますけど(ネタバレもクソもあるのか、って言う気は若干する…)
とにかくイギリス英語をバカにしている映画、という感想になってしまった。決してそんなことはないんだけど、そこまでがちょっと長い。
ただし、IMAXで見る価値はあった。映像はすごかった。なので途中で眠くなったりすることはなかった。車はすごい。
あと、走ってる車が全部変身するんじゃないかとつい思っちゃう病になった。

——————–

本編がはじまるまで予告を延々みていたんだけど面白かったのでピックアップ。

トム・クルーズが実在した麻薬の運び屋に扮する新作映画、
『American Made』の予告編が公開!

http://news.aol.jp/2017/06/07/tom-cruise-american-made-trailer/
※他にも情報リンクあったんだけど予告動画が貼ってあったのでこれにしました。

やだ、かっこよくない?誰この人?と思ってみていたらトムクルーズじゃん!!
えートムクルーズってこんな顔だったっけ?やだかっこいい〜♡
この人アレかな、年取ったらダスティン・ホフマン調の顔になるんじゃない??
邦題は「バリー・シール/アメリカをはめた男」
実在の人物の話。https://en.wikipedia.org/wiki/Barry_Seal Wikipediaの記述ががいきなり面白い。
予告編見た感じはディカプリオのウルフ・オブ・ウォールストリートのノリに似てた。

もういっこ
第2弾『キングスマン:ゴールデン・サークル』のあらすじ・キャストまとめ!
【コリン・ファースはカムバックするの!?】

https://ciatr.jp/topics/121014?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=shareButton
日頃あんまり映画観ないのがバレバレだけど、これ第2弾なんだ。
予告が仕立て屋さんの前に立ってるシーンからはじまって、お?と思ってみてたら面白そうだった。1作目観ないとダメだね。
トムクルーズのやつとおんなじくらい面白そうだった。

ちなみにこの2作の他に流れていた予告はダンケルクを除いてほぼすべてMARVELの映画。
ダンケルク、超観たい。去年スターウォーズのスピンオフ作品観に行った時に予告が流れてて以来絶対観たいと思って楽しみにしている。全米公開は今月21日。

映画って最近は自分の中で飛行機の中で観るもの化しているんだけど(なのであれほど話題になっていたマッドマックスも、ララランドもムーンライトも飛行機の中で観た)やっぱ劇場で見るとおもしろい(どんなクソ映画でも)よね。

——————–

ランキングサイトに登録しています。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウィンドウが開きます)
1481253540538

——————–

おまけ

独立記念日は朝からジムの独立記念日特別クラス(暗闇で自転車こぎまくるクラス)に出て、無言になるくらい疲れて帰宅。

真ん中のピンクのTシャツの人がインストラクターなんだけどこの人鬼軍曹すぎる…。
きつかった…。

img_8998
夕方からバークレーの知人宅でバーベキュー。
アメリカ人日本人半々くらいの会だったけどたこ焼き。
すっごいおいしかった。

歴史を知ると世の中が面白く感じる話

明日は独立記念日です。(7月4日)

>独立記念日には各地でパレード、バーベキュー、ピクニック、野球などのイベントが開かれる。また独立記念日恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事である。

バーベキュー以外にやることないのかアメリカ民よ…。

霧の街サンフランシスコの花火は深い深い霧に隠れるのであまり期待出来ません。
近くからも見えないw

これ、雲じゃなくて霧。夕方になると太平洋側からサンフランシスコ湾側に侵攻。

日暮れ×霧だと本当に何かが侵攻してきているように見える。
img_8767
今日は月曜日ですがみなさん有給を取ってお休みしているらしく、オフィス街はお休みのお店が多く、道路はすいていて、観光客がいつにもましていっぱいいる。

——————–

3月末、友人が「受験生に混じって世界史の塾に行っている」「すごい面白い」「先生が本出した」という内容の投稿をfbに。彼女が通っている池袋にある世界史専門塾(ゆげ塾)が出している本を激推ししていた。

最初あまり興味がなかったんだけど暇だったのでKindle版4冊を買って1冊チラ読みした後ジムに行った。

ジムに行くとNIKEのマネキンみたいなホレボレする美しい身体の人がいる。
日本に住んでいた時はNIKEのマネキンはマネキンだとおもっていたけどああいう身体の人が実在する(しかも珍しくない)事をアメリカにきて知った。
いつも「神様はなんて不公平なのかしら…わたしはどんなに頑張っても人種が違うからあんな美しい体にはなれない」と思っていつも見ていた。
でも、その日は全く違うことを思った。さっき読んだゆげ塾の本にはこう書いてあった。

一部の奴隷主はガタイの良い男とガタイの良い女を強制的に交配させてガタイの良い遺伝子を作っていきました
ゆげ塾の構造がわかる世界史 前編 p71より)


81ZbFlXCVtL.__BG0,0,0,0_FMpng_AC_UL480_SR336,480_

わたしが住んでいるアメリカという国に黒人差別の悲しい歴史があるのはもちろん知っている。だけど黒人の美しいボディラインは神様が与えた特別なものじゃなくて「18世紀の太平洋三角貿易」の悲しい過去から生まれたもの。不公平なのは神様じゃなくて人間。

待って、世界史おもしろい。

日本の友達に熱く語っておりましたら、Kindle化されていない本をプレゼントしてくれました。ありがとう〜!!


3時間半で国際的常識人になれる ゆげ塾の速修戦後史 欧米編

本当はもっと賢そうな文章でそれっぽく内容を紹介したいのですが、残念なことにわたしはアホの子なのでいつもの調子でいくつかピックアップしますと

>そのため、合衆国は今後複雑な中東外交から手を引く可能性が高いと言われている。(p212 なぜアメリカが中東の和平を促すのか
あああああああああこういうニュースあったねあったよねカタールと断交、あれ大統領がサウジ訪問した直後だよね?もしかしてあれアメリカが外交から手を引いちゃったとか?とか?

1972(昭和49)年にはニクソンは訪中に至った。(中略) その懇願ぶりはニクソンの嫁さんの真っ赤なコートからも分かる。赤は共産カラー。

ああああああああそういえばさ、習近平きた時にメラニアって赤い服着てなかったっけあれなんかお願い事でもあったのかな?

>1981(昭和56)年に「強いアメリカ」を揚げたレーガンが大統領に就任
(p214)

ああああああだからパクってんのかとか言われてたのか、てかパクりじゃん!

とか戦後アメリカ史の部分読むだけでいちいち「あ!そういえばさ!」みたいなのが多いこと多いこと…ニュースの見方が一気に変わった。
もちろん皆さんはわたしみたいなアホの子と違いこの程度の知識はお持ちだと思うのですが、本当に3時間で日々見るニュースが一気におもしろくなるので在米だけではなく海外在住の皆さんには是非読んでいただきたい一冊。一番のオススメポイントはすっごい簡単に読めるのに内容は深いところ。ちょっと物足りなさはあるけど、それを補うと敷居が高くなって気軽に読める本ではなくなってしまうかも。

世界史の何が面白いかってすべてが今見ているニュースにつながっている。
日本史はここまで直結していない気がする。

ゆげ塾の構造がわかる世界史 後編
ゆげ塾の中国がわかる世界史
ゆげ塾のアラブがわかる世界史

※リンク先はすべてAmazonです。

——————–

ランキングサイトに登録しています。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウィンドウが開きます)
1481253540538

——————–

おまけ

日曜の朝は車が止めやすいのでピア17のながーーーい桟橋へ。
海沿いは楽しいのかとにかくよく歩く。うちのまわりみたいに立ち止まって「おやつくれ」とかいうこともない。うっかりすると置いていかれる。

ここは釣りをしているおじさんがたくさんいる。海あんまきれいじゃないけど食えるのかな…と思ったら注意書きが出ていた。


(クリックすると拡大します)
鮭釣れるの???てかサメは釣れても食わなくね?


この日は釣れないのかおじさんたちが少なくていい写真が撮れた。

夏といえばアレ。

いよいよ各方面から「ブログどうしたの…」と聞かれることが増えたので、頑張って書こう…と思ってるうちに6月も終わりそう!!!
飽きてしまったわけでは決してないのですが、今ひとつ書きたいこともなかったし

暑かった。

そう、今年のサンフランシスコにはどうやらちゃんと夏がやってきてるっぽいのです。

去年の今頃は毎日寒くて震えていたはずなんですけど、朝晩深〜い霧に覆われる日も(太平洋側のことは知りませんが)少なく、先週一週間はサンフランシスコを除くベイエリア一帯に高温注意情報が発令される異常事態。昨日あたりから通常営業に戻るかな?と思いきや、本日月曜日も爽やかな一日でした。

1時間前くらいの様子。
最近は本当にこの海沿いルートがお気に入りでほぼ毎日通っている。

徒歩だとビール屋さんに寄って帰りますが、車だと運転する旦那はちょっと飲めずかわいそう。なので違うところで道草して帰っています。

夏といえばアレですよ。アレ。



夏といえばアイスクリームじゃん!(これはジェラートだけど)

Coletta Gelato
http://colettagelato.com/
685 Harrison St
San Francisco, CA 94107
415-795-3170
yelp https://www.yelp.com/biz/coletta-gelato-san-francisco

このお店、家から高速に乗って空港方面に行く時に必ず前を通るので気にはなっていたのですが、お店は反対車線側で行きがけには寄れず帰りはルートが違うので寄れず。

その後地元ニュースKRON4の食べ物屋コーナーで紹介されているのを偶然視聴。
いいきっかけなので犬の散歩の帰りに寄ったら激烈に旨い。過去食べたサンフランシスコのアイスクリームやさんって今ひとつなんですけど(個人的感想)ここはもうホントにおいしい。
マジで。理想のジェラート。何が理想かって味によってテクスチャが違うところ。

フルーツのものはシャリシャリっぽさが残りソルベっぽい。パッションフルーツが酸味強くてマジおすすめ(画像1番上)マンゴー劇ウマい。ストロベリーも言うまでもなくウマい。
画像4枚目のピスタチオが一番最初に食べたもの。まじ豆。まじピスタチオ。すげー濃い。まじクリーミー。
2枚目はジャンドゥーヤ(チョコ×ヘーゼルナッツ)まじチョコ、まじヘーゼルナッツ。
これと同じ見た目のピーナッツバター×ダークチョコレートってのがまたマジでピーナッツバター。マジでダークチョコレート。まじウマい。

豆系はアイスクリームっぽくて、フルーツ系はソルベっぽい。
だからこの店全然飽きない。恐ろしい。

特筆すべきはここチョコミントがすっごいおいしいこと。
ちなみにわたしチョコミントすっごい嫌いで、あの組み合わせを喜んで食べる奴って味覚イカれてるよね?とか思ってたけどマジ撤回。マジ謝るごめん。マジおいしい。
ミントがきつすぎないし、そもそも甘すぎない。余計な味が全然しない。

マジでマジマジうるさいしその言葉遣いマジなんとかなんないのとか思うけどマジで旨いんだってば!マジオススメなんだってば!マジ毎日行ってるし今日は月曜で定休日でマジがっかりなんだってば!こんなに力強く食い物推すのってマジでラルド以来だよ!

もちろん多彩なフレーバーの中にはイマイチのものもあり(個人の感想)ピニャコラーダは酒っぽさが皆無でダメだった。アーモンドも香ばしさが足りないかな。
もう一つ欠点は、イヌに味見させてあげれそうなバニラなどのごく普通のフレーバーがないこと。店内に “次はどんなフレーバーがいいか投票黒板” があるので毎回「チーズ」に投票してる。このおいしさをうちの老犬にも味あわせたいじゃん。

——————–

と、久々にブログを更新するにあたってこのジェラート屋のウェブサイトをちゃんと見てみた。「イタリア人3世」「このジェラートはおばあちゃんの味!」って部分だけはテレビで紹介してた時に言ってたのを覚えてた。けど

HenriとAntonioはミラノで飲食管理の修士課程を学んでる時に出会いました。お互い先祖がイタリア人で、イタリアの食べ物、特にジェラートが好きなこともあり、2人はすぐに友達になりました。彼らはすぐにジェラート大学(本当にあります!)に通うことになり、イタリアのトップジェラート職人となりました。この時の体験がもとでColetta Gelatoを創業したのです。店の名前はHenriの祖母Nicolettaに由来します。Henriは祖母から子供のころにジェラートを教えてもらったのです。

(ウェブサイトよりざっくり翻訳。間違っててもキニスンナ)

ジェラート大学って!
マジだ…

https://www.gelatouniversity.com/it/home

イタリアすごい…。

——————–

おまけ
もう1個夏っぽいものを発見したので紹介。
日本で、お家にお庭やテラスがあったら絶対使いたい!!!

※PCからだと動画見れない場合がありますがスマホだと見れます。
最初はクーラーをDIYしましょう!っていうもの。3分44秒あたりから画像の扇風機が出て来る。

商品探しました。(リンク先はAmazon)
Arctic Cove MBF018 18-Volt Bucket Top Misting Fan Arctic Cove
屋上で日に焼いてるのでめちゃ欲しい(23度位でも日差しだけはカリフォルニアなので暑い)
てかこれ絶対日本の炎天下向きだよね??少年野球のベンチとかにいいよね?
こういうの売ってないのかな。

——————–

ランキングサイトに登録しています。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウィンドウが開きます)
1481253540538

慣れる/慣れない

6月になってしまいました。先月はなんと1回しかブログを書いていない…。
特に書くことがなかったのが原因。

繰り返される日々。でもこれは多少慣れたってことだと思う。
どこかに行く時に無駄に緊張することもあまりなくなったし、居心地の悪さというか落ち着かない感じも日々減っていく気がする。早く(環境に)慣れなきゃみたいな焦りもなければうまく表現できない寂しさみたいのも次第に薄れてきた感じ。
慣れというか、諦めにも似ている。妥協。
向上心がないのが自分の欠点で、慣れない環境に溶け込むためハングリーさがない。
早く語学学校にでもいって「マトモな」英語が話せるようになればきっと妥協が減るよね。

——————–

というわけで先月は淡々とジムに通っていました。
慣れて、諦めて妥協しているうちに日本から持ってきたスカートが履けなくなってしまった。体型もアメリカに慣れていた。ダメ絶対。


5月12日から通いはじめ、毎日淡々と同じメニューをやっている。
行かなかったのは20,26,31日の3日。
20日は午後からイーストベイの知人宅のバーベキューに呼んでいただき、26日は筋トレやりすぎて腰痛、昨日31日はトレッドミル走り過ぎなのかフォームが悪いのか足首が炎症を起こしていて明らかに腫れているので断念。

子供の頃の夏休みラジオ体操で押してもらうスタンプカードには一定の効果があるんだと思う。どうせなら全部埋めたい。負けたくない(何にかわかんないけど)

——————–

わたしよりイヌのほうがサンフランシスコには全然慣れてるし溶け込んでいる。
名前を呼んでくれる人がどんどん増える。


最近ここすっごく気に入ってる。”矢”のところ。
※矢の正式名称”Cupid’s Span”っていうのを今知った。
https://www.yelp.com/biz/cupids-span-san-francisco


たまにイヌを預けてるボーディングサービスの人が「うちではボールやるよ!」というので半信半疑。
先週の土曜日、きれいなテニスボールが道端に落ちているのを発見嬉しそうに持ち帰る。家で投げる真似したらめっちゃくちゃ食いついた!
引っ越してきてから初めてボール棒(画像でわたしが持っているボール投げる棒)を出した。東京では1年365日毎日これを持ってイヌを連れて散歩をしていたのにこのまま二度と使わないな…と棒をみるたび思っていたので嬉しくてこっちが泣けた。

一生懸命ボールを拾いに行くイヌをレストランのテラス席のお客さんが応援。ほのぼの。

マリオットユニオンスクエアのお兄さん。引っ越してきてすぐからうちのイヌをすっごくかわいがってくれるこの兄貴はこの界隈で最もレイバンの似合う人。

イヌは5月13日に急性膵炎の予後の血液検査をSPCAで受けました。
結果は良好。良好どころか引っ越してきてから一番いい数値。
脂肪の塊があちこち大きくなってきて相変わらずヨボヨボしていますがのんびり過ごしております。

——————–

以下全然慣れてないこと。

パンクした。わたしは人生初。
家出てすぐのところでアラート出て外暑くてバグってんのかと思ったらホントになんか刺さってた。(丸いのがそれ)

抜いてパンク修理してもらおうと思ったらホイールに届きそうな太くながーーーーーい釘だったのでタイヤ交換。悲しい。


S’more
(スモア)こちらもわたしは人生初。
マシュマロ自体殆ど食べたことがないマシュマロ素人には焼き加減すらわからない。
お友達のお子さんの誕生日会だった。ほんとうにちょっとだけ参加。

Spark Social SF
http://sparksocialsf.com/
フードトラックコート。
焚き火コーナー(fire pits)が借りられる。(参考画像
お友達が予約した場所は木製ブランコがあるところ。S’moreセット別料金。
お天気がよい日、暖かい日の夜は最高だと思う。夜のんびりお酒飲みたい。

——————–

ランキングサイトに登録しています。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウィンドウが開きます)
1481253540538

——————–

おまけ

サンフランシスコジャイアンツのハンター・ペンスさんが1時間だけピーツコーヒーの店員さんになるイベントをやってた。1〜2時間くらい並ばないと飲めない。
でもそこまで人いなかったし次回は並ぶ。
ハンター・ペンスさんがめちゃくちゃニコニコしてた。素敵な笑顔だ。

アルカトラズ島へ。

これはどこに世界中どこに住んでても同じだと思うのですが、住んでる地域を言うと「◯◯行ったことある?」と、居住地の観光名所を聞かれますが近いといつでも行けるので行ったことない確率が高い。
というわけで、サンフランシスコの観光名所「アルカトラズ島」にわたしは行ったことがありませんでした。名所旧跡にあんまり興味ないしいつでも行けるしどうでもいい。

アルカトラズ島(アルカトラズとう、英: Alcatraz Island)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州のサンフランシスコ湾内、サンフランシスコ市から2.4kmのところに浮かぶ、面積0.076km2の小島である。昔は灯台、軍事要塞、軍事監獄、そして1963年まで連邦刑務所として使用され、ザ・ロック、監獄島とも呼ばれている。1972年、国立レクリエーション地域となり、1976年及び1986年にランドマークの指定を受けた。
Wikipediaより)

と、友達とごはんを食べながら言っていたのが2月頃。

で、水曜日は朝起きたらめちゃくちゃ天気良い。サンフランシスコに引っ越してきてから一番暑い。今日を逃すと、この寒い寒いサンフランシスコで観光船に乗る気には一生ならないかもしれない。速攻その友達に連絡して待ち合わせしました、Pier33で。

img_7538

ウェブサイトから予めチケット購入できるっぽいのですが、一応電話して問い合わせをしたら「直接来ても大丈夫」とのことで行ってから購入。
行き帰りがフェリーなので各時刻定員あり。要ID。チケットに記名されます。
https://www.alcatrazcruises.com/
オーディオツアー(ヘッドホンで聞く館内案内)付き約37ドル。


出港。気温27度で体感温度は30度超え。
タンクトップで行きました。繰り返しますけど寒い寒いサンフランシスコ、海でタンクトップで寒くない日はまずない。こんなの初めて。
画像真ん中にみえる円柱型の建物はコイトタワー。観光名所ですがもちろん行ったことはありません。

※進行方向に向かって左側に座るとゴールデンゲートブリッジが見えます。

オークランド港へ向かう貨物船。尖った建物はトランスアメリカ・ピラミッド。その左側の高い建物がセールスフォースタワー。橋はベイブリッジ。
最高のフェリー日和。


到着。レンジャーのおじさんの(ナショナルパークなのでレンジャー管理)の諸注意解説の後、島内自由散策。この画像から見て左手に島内地図が置いています。海外にありがち、へんてこJapaneseではなく正しい日本語で書かれていて読み応えあります。
1ドル。

先に島内をぷらぷらと散策。

のんきに「えーいいとこじゃん!別荘地みたいじゃん」「こんな刑務所だったらむしろ入りたい」と言いながら散策。

「オーディオいらないよねー」「全部聞くと時間かかるし」と歩きながらわたしたちは言っていました。わたしは全く興味がなかったのでとっとと一周してさっさと帰ってゴクゴクとビールを飲みたかったのです。だってこんなビール日和ないじゃん。

でもまぁ最初に払った37ドルに含まれるんだから借りました。
(全員オーディオ貸出コーナーを通るルート)
日本語バージョンを借りいよいよ刑務所内へ。


「ありゅかとりゃずへょうこぉそ」

あーやっぱアメリカで日本語解説こうなっちゃうか、と思ったのは最初の一瞬だけ。
その後いきなり流暢な日本語でラジオ演劇調の解説がはじまります。
これがめっちゃくちゃおもしろい。衝撃的。バカにしてすみませんでした。マジで。
金曜ロードショーでやってる吹き替え映画みたい。本当によく出来てる。
大昔の吹き替え海外ドラマの刑事モノを思い出します。
効果音も入り登場人物も多彩。セリフもおもしろいので囚人役をルパン三世の声でやらせたい…。
おそらく他の言語もおもしろいのでしょう。聞き逃すと戻ったり、おしゃべりしている人がほとんどいなくてみなさん一心不乱にオーディオを聞いていました。
自分の生まれ育った国の言語、母国語(第一言語)を借りることを強くオススメします。
無理して英語を借りる必要はありません。
(同じ機械で言語選択式だけど自分では設定できない/オーディオツアー借りなかった人は返金があるらしい。借りたので返金場所はわからない)

アルカトラズ島はアルカポネが収監されていたことで有名なのですが、アルカポネの話なんか梅毒で頭おかしかった、だけ。マジどうでもいい。他に面白い話が山のようにあります。
どれくらい面白かったかというと、友達とはほぼ別行動になり、週末にもう一回行きたいくらい。アトラクションレベルとしてはディズニーランド級です。


この日はたまたまアメリカ沿岸警備隊の人たちが見学にきておりました。
一般人が入れないところを案内されていて下から見上げると囚人気分が味わえました。
皆さん気さくで手を振るとニッコニコで手を振ってくれます。かっこいい。


この房の解説が最高におもしろい。
本当は背中側に窓があるそうなのですが、残念ながら改修工事中

寒い。風めっちゃくちゃ強い。お札飛ばされてるおじさんがいた。
こんなに暑い日でもこんなに寒いとか普段はどうするんだ。


全部見学して1時間ちょっと。その解説をすべて記憶しているほどおもしろく、市内に戻ってから友達とふたり、ビールだけ飲みに来た旦那に延々オーディオツアーのものまねを聞かせていました。

参考リンク:Alcatrazh History http://www.alcatrazhistory.com/

—————————————-

あっちこっちから日本語が聞こえてきてずいぶん日本人観光客が多いな、と思ったらゴールデンウイークなのですね。みなさん日本に帰ってこういうでしょう。
「サンフランシスコいい天気で暑かった」
運良すぎ。日頃の行いがさぞかし良いのでしょう。

わたしたちが行った翌日、夕方のアルカトラズ島。
場所によっては一日霧が晴れない地域もあり寒い一日でした。(Tweetは地元局の気象予報士)
この時期は一日中天気のいい時期と霧が出る時期のちょうど境目。

冒頭に寒い寒いを繰り返していたのはこれが理由。
日差しが強いので晴れた日中はまだしも、風が冷たく夜は10度ちょっとくらいまで下がります。というかサンフランシスコは年間を通して基本的に寒いです。アメリカ人観光客でも服装を間違えます。「カリフォルニア=暖かい」イメージは万国共通。

アルカトラズ島は潮風が強く、周辺の海水温が低いため市内より更に気温が下がります。
刑務所内はすっごく冷えるので、普段は暖かい服装(羽織るもの)×スニーカーで行くのがオススメ。わたしはこんな好天でも凍えて帰りのフェリーでホットチョコレートを速攻買いました…。寒かった…。

——————–

ランキングサイトに登録しています。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウィンドウが開きます)
1481253540538

おまけ


シャウエッセン買い増し
わざわざサンノゼまで行ってしまった…(ミツワ)

 

シャウエッセンが食べたい話。

ある日Twitterを見ていたら

と書いているお兄さんがいました。

わたしは日本でもそんなに頻繁に食べてなかったし、ベイエリアでも日本のあらびきウインナーは日系スーパー以外でもちらほら見かける(画像)ので「シャウエッセンなんかそんなに食いたいか?」と思いましたが一回聞いちゃうと食べたくてしかたがありません。シャウエッセン恋しい。
もちろんソーセージはなんぼでも売ってます。過去に紹介した超オススメのものもあります。(過去記事)でも中身があらびきではない。

シャウエッセン食べたい食べたい。食べたい。

しばらくして衝撃のTweetを目撃することに。

待って、売ってんじゃんシャウエッセン。しかも何この高級感うまそうじゃんなにこれ。
わたしが知ってるシャウエッセンより全然おいしそうなんだけどナニコレ。

シャウエッセンってこういうのじゃないの?

これは新宿西口の小田急ハルクで撮ったもの。
(アメリカに持って帰ろうかと思いましたが当然ながら超禁制品。見つかると大変めんどくさいので断念。)

しかもこのTweetのやまめ様、どうやらサクラメント民らしいのです!

だったらサンフランシスコでも買えるかもしれない。

速攻ググってみると、2015年秋からアメリカでの本格販売を開始した模様
>米国本土では、現在ニュージャージー州、ニューヨーク州、コネチカット州、ペンシルベニア州、デラウエア州、メリーランド州のスーパーマーケット「Shop Rite」(www.shoprite.com/)で「クラシックス」と「スペシャルロング」の2種を試験販売中だ。
参考リンク:
「シャウエッセン」、米国で本格販売目指す http://weeklybiz.us/business/post-20822/

シャウエッセン食べたい食べたい。食べたい。食べたい。

——————–

ニジヤへ。

まぁニジヤには何の期待もしていなかったのでしょうがない。
この日は左手のニジヤあらびきウインナーを購入してお茶を濁す。

別の日、用事でサンマテオに行ったのでスルキを物色。

あああー、スルキにもないか…。
スルキは小さいスーパーだけど品揃えいいだけにがっかり。

シャウエッセンどこに売ってんだよ!
サクラメントにはあるのに!
(サンフランシスコから140km、東京−三島間くらいの距離)

落ち込んでいると神様がメッセージを下さいました。

冷蔵庫に入っているニジヤウインナーで妥協すべきなのか…
ちなみにこの、クパチーノのマルカイまでは家から70km。東京−大磯くらい。

シャウエッセン食べたい食べたい。食べたい。食べたい食べたい。

——————–

とうとうシャウエッセンのサウスベイ目撃情報が。

いいなー!しかも一個しか残ってない!人気あるんだ。

日本ハムの海外事業部のかた、みていますか
アメリカ(少なくともベイエリア)ではシャウエッセン人気があります。子会社に丸投げ(ググった)している場合ではありません!
在米日本人の心を救うのはシャウエッセンです!

シャウエッセン食べたい食べたい。食べたい。
食べたいよおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

更にこのTonyさん、今週に入り他のお店も見てきてくれました。

おおおおおおおおさすが憧れのマルカイ、いっぱいあるるるるるるるる
いいなサウスベイ〜

ここでわたしは重大な事実に気づいたのです。
このTweetが投稿されたまさにその時うちの旦那がサウスベイにいることを。
img_7416


(旦那撮影)
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
シャウエッセンさまあああああああああああああああああああああ

こうして念願のシャウエッセンに対面することが出来ました。
じゃーん

1個7.99ドル

朝ごはんに食べました。普通に。
メニューは目玉焼き、トースト、シャウエッセン。

なにこれ
なんなのこれ
シャウエッセンってこんなに旨かったっけ??????

あまりのことに私も旦那も黙ってしまうくらいおいしかった(大袈裟ではない)

ほんっとにめっちゃくちゃおいしいのです。そこら辺で売られてる日本式あらびきウインナーとぜんぜん違う。完全に違う食い物。
これはあらびきウインナーではない。「シャウエッセン」という名前の食べ物。
まず皮がプリップリのツルッツル。でも中身がつまりすぎてるわけじゃなく、理想のあらびき。プリパリ感ハンパない。そう、この弾ける感じ。これだよーこれを求めていたんだよ!

——————–

ひとつ気になるのが冒頭の言い出しっぺのお兄さんがまだシャウエッセン食べれてないことなんですよね…。
Twitter在米日本人アカウントに一大シャウエッセンブームを起こしたお兄さんに(日本ハムは)愛の手を(日本ハムは)シャウエッセンを!!!!

——————–

ランキングサイトに登録しています。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウィンドウが開きます)
1481253540538

おまけ


おやつ欲しい組合


病後初めてのシャンプーへ!すっきり!

※本文中に掲載されているTweetは許可を得て掲載しております。

はじめての「大規模停電」体験

朝から暑くて超いい天気の金曜日だった。
8時頃イヌはご飯を食べた後、旦那と近所に散歩へ。
9時すぎ洗濯機でもまわそっかなとおもったらバチッ!と大きな音がして電気が切れた。
速攻旦那に電話して「うち電気代払ってる?」と言ったものの何かがおかしい。
向かいのビルのオフィスの電気がついていない。
旦那からテキストで
「うちは電気代払っているし、AppleもNIKEも電気消えてるし信号もついてないから大規模停電ではないのこれ」

ドア開けたら闇だった。#sfblackout
同じフロアの人がちょうどドアをあけていて「懐中電灯ある?大丈夫?」と心配してくれた。何年か前に大雨で停電したことがあるのでいつも出せるところに用意してある。


うちのマンション、非常用電源があるはずで館内が真っ暗になることとエレベーターがとまることはない「はず」なんだけど止まってた。なので懐中電灯片手に非常階段を下る。こわい。

無事外に出たら近隣のビルから出された人や行き場を失った観光客でいっぱい。
ひとひとひと。ホリデーシーズンの土日くらい人いっぱい。

img_7295
ルルレモンのおねえさん道端ヨガはじめちゃうしw

img_7286

お店は停電でお休み。

img_7293

スタバも。


信号消えてる


朝ごはんを食べるお店が営業できなくなりあちこちから出てきた人


復旧予定はこの段階で12時。その前に非常用電源を修理してもらわないと老犬に階段は厳しい。11時まで粘ったけど非常用電源が復旧する様子がない。
停電復旧予定も最初は12時っていってたのに1時、2時とどんどん伸びていく。
もちろん駐車場も停電していて車も出せない。

1492936727504
市内役100000軒が停電。うちは上の図表の一番真っ赤な部分。
おまけにネット回線も死にかけてる。どんどん情報が入ってこなくなる。

交渉してなんとか車を救出。とりあえずすずしくて落ち着くところへと
停電してないらしいいつものビールやへ。


なんで満席なんだ…
みんな停電のせいで「しかたなく」ビールを飲んでいたw
しかたないよね〜 仕事にならないもんね〜


ハンバーガ屋さんは長蛇の列 エンバカデロセンターあたりは電気がついていてお店やってるけど、天気が良いし仕事にならないし外でランチを「しかたなく」食べてたw

負けじと私達も旦那には悪いが(運転するので飲めない)


TGIF! ていでんこまったね。

2時過ぎくらいまで他のお客さんとダラダラおしゃべりしながら飲んでいた。
みんな「サイバーテロだよこれきっと」「のーすこりあかな?ろしあかな?」口々に言って笑ってた。

わたしたちは日本人だからのーすこりあの攻撃とてもこわい、ニュークリアミサイル飛んできたら困る!

「わーそれはこわいね!日本はどこ出身なの?」
東京 すっごくクレイジーで楽しいところだよ!いったことある?

「まだないのー!友達が行ってきて超楽しかったっていうから行きたい!でもうち小さい男の子2人いてしばらくは無理なの〜 早く行きたい!」

「サンフランシスコに美味しい日本のレストランある?」
うーーーん、わたしのうち!

「そりゃそうだよ!!!!!」

とかいいながらとっても楽しく停電ビールを2時間位飲んで一旦帰宅。
無事に非常用電源が回復していたのでイヌを格納。一安心。
せっかくなので市内をあちこち見てきた。

ユニオンスクエア周辺は車が全然いなくなってて閑散としていた。
もちろん信号は消えたまま。角はグランドハイアット。正面に見えてるブルーのバンはこちらの電気会社PG&Eのもの。がんばって!はやくなおして!


ところが中心部を離れ、すこし南に下ると停電騒ぎが嘘みたいに信号もついてるしお店もやってた。ついでだから16thのSafeway(スーパー)に寄ったけど至って普通だった。

電気がつくことを願って生鮮食品を買って帰宅。
車のドアあけたら!目の前でなんと!電気が復旧!!!!!うれしい!!!!!
16時45分頃でした。長かった〜。
電気のある生活!ありがたい!

——————–

今回の停電は
変電所の設備老朽化→9時で暑くて電力消費一気に増えブレーカー連鎖的に落ちる
→そして火事で被害拡大
が原因らしい。 前日夜9時頃、部屋の電球一瞬消えたりしてなんだろうね?と旦那と言っていたけどあれもう既にヤバかったのかも…。

——————–

ランキングサイトに登録しています。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウィンドウが開きます)
1481253540538

イヌもいっぱい遊んでもらったし、楽しい一日だった
また停電したらビールやさんに行こっと。