SNSの先にあるアナログの良さ

今シーズン(2019-2020ホリデーシーズン)は一年ぶりにクリスマスカードと年賀状の中間のようなものを出した。前シーズンは感謝祭にイヌが死んで全然全くそんなものを作る気力がなかったので一年ぶりになる。

年賀状文化が廃れつつある日本からは考えられないかもしれないが、こちらのホリデーカード文化は凄まじい。もともとカード専門店もあるし(紙もの専門店みたいな感じ。ラッピングペーパー等も売っている。例https://www.papersource.com/ )スーパーやドラッグストアにも必ずカードコーナーがある。ホリデーカードは家族写真の写真を使って作成する人が多く、その写真をわざわざ撮る家庭も少なくない。が、カード自体はとても気軽に作成できる。
わたしがいつも使うのはShutterflyというサイト。
https://www.shutterfly.com/
だいたいどこも同じシステムで、スマホに保存されてる写真を使い、デザインやフォント、入れる封筒(差出人の住所も入れられる)をポチポチと選び注文完了。
宛名はシールに印刷したものを貼ればいいし、精神的障壁は意外と低め。

————————————————–

老若男女問わずだれでもSNSをやっている現代、たとえ自分がつながってなくても誰かがつながっているからまぁいいや、と思いがちだ。もちろんわたしもそうだし、特に不便を感じることも困ることもなかっ「た」。過去形である。

一昨年、イヌがもうそろそろだな、という時にどうしても連絡を取りたい人がいた。
もう何代目かわからない位イヌを飼い続けている母より一世代若い年代の近くに住んでいた女性で、わたしは彼女を師だと思っている。
どうしても連絡を取りたいのだが、わたしが知っているのは住所だけ。手紙を書く時間はたっぷりあっても残されてる時間がない。

困った私は「自分がSNSでつながっていて、公園で同じ時間に犬の散歩をしているであろう、彼女と挨拶程度は交わす人」に連絡した。
最近見かけますか?もし見かけたらどうか電話で連絡をくださいと伝えてください。
冷静に考えるとなんて責任重大なことを気軽に頼んじゃったんだろ…と申し訳ない気持ちでいっぱいになる。私だったら翌朝もその翌朝も見つけるまで必死に探すかも…。2-3日後に「電話番号伝えた!」とメッセージが来て、その日の夕方無事に連絡が来た。
年をとって耳がほとんど聞こえないはずの我が家のかわいい老犬さんは、師の声をiPhoneのスピーカーで聞き、ガバっと起き上がりめちゃくちゃしっぽを振った。嘘でしょう?

SNSと古風な近所付き合いの良さが融合した瞬間である。

SNS付き合いも手軽で悪くないし、古風な付き合いもまた悪くない。

—————————————-

住所が変わってる友達に「新しい住所教えて!」とSNSでメッセージを送ると「私も送る!なんか面白いご当地カード探すね!」住所はSNSで聞く、その先は古風なアナログの郵便で届く。この無駄なめんどくささが逆に面白さを生んで、後日届くご当地カードやその人の好きなものに基づいた切手や葉書がー!

1枚目左は在シンガポールの友達。SNSではよく会話するけどもう長らく会ってないんだよね。元気かな。右はハワイに旅行中の友達がわざわざ送ってくれた。しあわせそうで良い!
2枚目を送ってくれたのは人生ずっとネコを飼ってた日本で近所に住んでたおばあさん。FBでつながってる。ご自身の年齢からネコを飼うことを諦めてしまったそうなんだけど、ネコ愛が滲み出てる。葉書もネコなんです。

みんな最高でしょう?

—————————————-

ところで、この記事実は来年のホリデーカードシーズンに、完全に自分のためだけ、自分のカード作成モチベアップのために載せようと思ってた。もちろん手紙や葉書は一年中いつ出してもいいけど、多少誰かのモチベにもなるためにはたくさんの人が出す時期に載せたほうがいい。

土曜日に師からカードとお手紙が来たのです。

師は毎年必ずサンフランシスコのチャイニーズニューイヤーパレードの前後にドンピシャでカードを送ってくれる。4年連続。もしかして調べてくれてるのかな?と思いながら開封。

去年まではわたしの敬称がイヌ友達にありがちな「◯◯(イヌの名前)のママ」だった。
わたしも多くのイヌ友達をそう呼ぶ。◯◯のママ、◯◯のパパ。

今年は「まこ」だった。

わたしはもう◯◯のママではないから。だってイヌはもういない。神様のイヌになってから1年以上経つ。だから呼称はわたしの名前。
他人から見たらなんてことないことなんだけど、そうだよね、わたしもう◯◯のママではないよね、と、なんとなくちょっとシャキッとして前を向き直すきっかけをもらっちゃって…。
さすが師。

—————————————-

アナログ、悪くないでしょう?

「ありがとう」と言える人達

東京の友人が出張で来ていた。
かなり頻繁に来るので近隣に住んでる知人友人より会う回数が多い。

わたしのレストラン知識は食通であるその友人を饗すために構築されたと言っても良い。ありとあらゆるレストランに行ったが、今回は、自分が最近最も気に入っている、小洒落てるけど気軽に飲めるお店に連れて行った。なんとなく。

その友人とは、10年ほど前にTwitter経由で知り合った。別の友人が海外駐在を終え帰国して集まるようになった後のよくある飲み会だったと記憶している。今これを書いていて10年は言いすぎじゃん?と思ったがわたしがアメリカに引っ越してきて5年、Twitterがサービスを開始したのは2006年3月21日、震災は2011年だしどう考えても最低10年経ってる。驚き。

「いやーまこちゃん、お礼言いたかったんだよ」
自己紹介のあと、彼は言った。

「前に気に入ってるジャケットの袖が解れたってツイートしたら、お直しやさん教えてくれたでしょう」「あれ本当に嬉しかったんだよありがとう」

超びっくりした。何年も前のことで、よくTwitterで見かけるタイプの特に珍しくもなんともない他愛もないやり取りの一つで、そんないちいちわざわざお礼言うようなことでもないじゃん?
でも嬉しかった。すごい嬉しかった。お礼言われたこっちがめちゃくちゃ感激した。
その感激は未だに色鮮やかな思い出として残っていて、本人と毎回この話になる。

こういう「ありがとう」をさらっと言える人達ってのは結構いる。

こちらに住んでしばらく経った頃、朝、旦那と年を取りヨチヨチ歩きの犬を散歩していたら通勤中の女性が声をかけてきた。この辺の人は老若男女問わず基本的に皆話し好きで、通勤中の人が声をかけてくることは珍しくなかったのだが、その女性は、日本語で、こう言った。

「まこさんですよね、Twitterでワンちゃんの写真いつも見てて」

えええええええ
でもこれがきっかけで彼女と食事に行くことになった。
そして彼女は言った。

「お礼が言いたかった、ありがとう」

繰り返すが、よくTwitterで見かけるタイプの特に珍しくもなんともない他愛もないやり取りの一つで、そんないちいちわざわざお礼言うようなことでもないじゃん?
更に、この時は「わたしそんなこと言ったっけ?」と自分の言ったことすら覚えていなかった。それくらい本当に日々のよくあるちょっとしたやり取りで、どちらかというと呼吸に近い。何も考えてない。本当に何も考えてないのだ。でもそこに感謝する人ってのは意外と存在する。

何も考えてないからこそ、ありがとうを言われる側は唐突にプレゼントをもらったような気分になる。
嬉しい。

—————————————-

苦い思い出がある。

30代前半までの飲み歩きのほとんど全ての時間を共有したといっても過言ではない、性的関係が全く無いからこそ気のおけない異性の年上の知人と、ある日、口論になった。
そもそも深夜2時過ぎててお互い相当酔っ払っていたので何度振り返っても本当に何がきっかけだったのか思い出せない。同席していたよく行くレストランのシェフもバーのバーテンダーも「本当に何がきっかけだかわからなかった」と言っている。
口論の末、怒った私は、漫画の一コマのように飲んでいた酒を思いっきり浴びせかけ、席を立って帰ってしまった。同席していたシェフもまた、彼に怒って、やはり帰宅。
とにかくみんななんだか機嫌が悪かった。

付き合いも長いし、言い争いが今までなかったわけではないので「まぁまた飲むときに謝ればいいし」と、そこにいたお店の人を含む全員が思っていた。

ところが、その「また飲む時に」は二度と訪れることはなかった。

彼はその後仕事内容が微妙に変わり、わたしも環境が変わりバタバタと忙しくなり、お互い飲み歩きに割く時間が激減した。連絡は取っていたし、避けているわけではなかったが、とにかくタイミングも悪く、行きつけがほぼ同じだったにも関わらずばったり会うこともなく、そのまま1年が経った頃、共通の知人から、その知人が普段電話をかけてこないような変な時間に留守電が入っていた。

倒れて、意識が戻らない

お通夜の時、棺の前で立ってられないくらい泣いた。人生であれほどショックだったことは一度もなかった。今もこれを書いてて筆が止まってしまう。
なんでいつものように翌日すぐに何事もなかったように連絡しなかったのか、なんで他のことを優先させてしまったのか、何をどう頑張っても後悔しかなかった。
以来、基本的にどんなに怒っても即機嫌を立て直すことにしている。ごめんなさいも光速で言うことにしている。

だけど、よく考えたら、ごめんなさいを言うシチュエーションよりありがとうを言うシチュエーションの方が圧倒的に多いことに気づいた。てかもっと言ったほうがいい。
ごめんなさいよりありがとうをきちんということのほうが、意外と難しい。

そんな自問自答を続けている時、「ありがとう」と言ってくれたのが冒頭の友人だった。

—————————————-

今年に入ってから暗めのニュースがずっと続いている。
政治経済ネタ大好きニュース中毒のわたしですらTwitter眺めてるとその過剰にギスギスした感じに辟易するようになってきた。例えば誰かが延々と結論の出ないことで言い争っているのを見たなどというわけではないが、全体的にギズギスしてる。

まさに「見えない敵と戦う」感じ。

実際ウイルスは目に見えないのでそうなるのはやむを得ない。もちろん、政治経済議論が多めの情報強者を好んで自分で構築しているTLではあるがいくらなんでも荒みすぎ。

それで、月曜日の深夜、寝る前に

とツイートした。なんかほのぼのニュースないかなーとかそんなノリ。
朝起きてびっくり。二度寝しようかと思ってたけど即目が覚めた。

ちょっと嬉しかったこと、何かがキレイだったとか、何かがおいしかったとか、そんな他愛もないほんとうにちょっとした幸せでリプ欄が埋まってた。中傷とかマウンティングや、議論とか、そういう「負」の行為が絶対出来ないごく普通のシアワセでいっぱいだった。
超感動。もちろん丁寧にお返事しました。お返事することに時間を割いたおかげで荒んだTLをほぼ見ないで終わった。

「Twitterってもともとこういう感じだったよね、そういえば」

と、これを見て友達がメッセージ送ってきた。わたしもそう思う。

全然知らないどこかの誰かの身の回りに起こったちょっといいことを見て自分もなんか幸せになる。もちろん言った本人は誰かを幸せな気分にしようなんて全く思ってない。だって自分の日常に起こったことで他人には全然関係ない。でも不思議なことに聞いた人もなんだか幸せな気分になり「ありがとう」という。お互い何も考えてないのに、そこに生まれるのはあたたかさとありがとう。
ステキ。なんてステキなんでしょうか。
最近忘れてたかもしれないこの感覚は大事にしていきたい。

リプライくれた人、いいねしてくれた人、みんなありがとう

 

オイル・オイル・オイル

「踊るんだよ」

「音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。おいらの言っていることはわかるかい?踊るんだ。踊り続けるんだ何故踊るかなんて考えちゃいけない。意味なんてことは考えちゃいけない。意味なんてもともとないんだ。そんなこと考えだしたら足が停まる。一度足が停まったら、もうおいらには何ともしてあげられなくなってしまう。あんたの繋がりはもう何もなくなってしまう。永遠になくなってしまうんだよ。そうするとあんたはこっちの世界の中でしか生きていけなくなってしまう。どんどんこっちの世界に引き込まれてしまうんだ。だから足を停めちゃいけない。どれだけ馬鹿馬鹿しく思えても、そんなこと気にしちゃいけない。きちんとステップを踏んで踊り続けるんだよ。そして固まってしまったものを少しずつでもいいからほぐしていくんだよ。まだ手遅れになっていないものもあるはずだ。使えるものは全部使うんだよ。ベストを尽くすんだよ。怖がることは何もない。あんたはたしかに疲れている。疲れて、脅えている。誰にでもそういう時がある。何もかもが間違っているように感じられるんだ。だから足が停まってしまう」
「でも踊るしかないんだよ」
「それもとびっきり上手く踊るんだ。みんなが感心するくらいに。そうすればおいらもあんたのことを、手伝ってあげられるかもしれない。だから踊るんだよ。音楽の続く限り」
オドルンダヨ。オンガクノツヅクカギリ。

村上春樹著 ダンス・ダンス・ダンス

>そして固まってしまったものを少しずつでもいいからほぐしていくんだよ。まだ手遅れになっていないものもあるはずだ。使えるものは全部使うんだよ。ベストを尽くすんだよ。

なるほど。羊男の至言はまるで冬の乾燥した空気でカサカサになりがちの肌と戦う我々へのエールにも聞こえますな。

というわけで今日は「オイル3選」です!(無理矢理)

1. OLAPLEX / No. 7 Bonding Oil
https://olaplex.com/products/no-7-bonding-oil

1580074054846@2x

ボンド系オイルです。ボンドって木工用「ボンド」のそれでダメージヘアをくっつけて修復、美しく見せましょう系。でもわたしの推しポイントはそんなことではない。

香りすぎない香りと速乾

まず、香りはほのかでさわやか柑橘系。グレープフルーツっぽいスッキリとした香りで残りません。アメリカのヘアケア商品ってどの系統(フローラル等)でも香り強めですがオラプレックスは全部「ほのかでさわやか」自分の鼻にも世間の鼻にも優しい。
特筆すべきはマジ速乾。これをつけるつけないでは乾く速度が全然違う。かといってパサつくことはなくヘアオイル初心者にもオススメの一本であります。
届いたとき「は??」って声出ちゃったくらい小さいので割高に感じますが超少量で効果絶大なんでコスパはさほど悪くないです。
S__62464008
ご覧の通り超小さい。間違って小さいサイズ買っちゃったかと思った。

湿ったようなツヤ感毛束感を求める人には軽すぎるのでオススメしません。

2.The Ordinary”B” Oil 
https://theordinary.com/product/rdn-b-oil-30ml

1580075932883@2x

The Ordinary話になる度に同じことを書いていますが、家出てすぐのところに店舗があるため買いやすい、というのが選んでいる一番の理由。クオリティが良いだけではなく気軽に買えじゃんじゃん使える価格帯というのがこのブランドの最大の魅力。
(もう聞き飽きたでしょ)
このBオイルに関しては全くなんの前情報もなく他のオイル買うついでに買った、という程度。でも予想外に良かった。
スチーマーユーザーに最高にオススメ、なんなら蒸しタオルでいい。

肌プリップリ

顔身体洗ったあと、水分を拭いて(←今までと違う!)焼かれる前の七面鳥くらいかよって位顔にだけ塗った状態で湯気で他人の顔が確認できない位のスチームサウナで顔にタオル掛けて(眩しいので)15-30分放置。要は寝てる。わたしはあまり顔のマッサージが好きではなく、こめかみ押すとかその程度。出て、余分なオイル流して「は??」って声出ちゃったくらい。またかよ。

なんていうのかな…肌の表現に使うオノマトペではないがパリッとした感じ。もちろん実際肌が伸縮するわけではないのであくまで質感の問題ではあるが、パリッとかシャキッとかそいういう擬音を使いたくなる肌になる。そして乾燥しない。しつこく化粧水叩き込んだようなみずみずしさを保つ感じ。同メーカーのスクワランオイルやアルガンオイルとちょっと違う質感。

ただし畳とローズヒップオイルとフィッシュオイルを混ぜたような香りが欠点

しゃけ強め、みたいなね。
最初これどうしよう…と思ったが(シャワールームでいきなり開封して使った)そのためお化粧前などには向かない。スチーマーやら蒸しタオル使う分には問題ない。
お手入れオイル向き。ニオイは残らないです

3. Bio Oil®
https://www.bio-oil.com/us/us-en

3521C9FC-3760-4701-8DCC-582FE41DB3B4

日本では小林製薬が「バイオイル」という名前で販売していて https://www.kobayashi.co.jp/brand/bioil/product/index.html ググると偽物だなどと気の毒な言われようでしたが、バイオイルは日本向け製品(成分等)ってだけで同じです。
値段もほぼ同じ。
ネットサーフィンをしているとサイトの下部等に広告が掲載されてますよね。
そこに「ハリウッドセレブに人気のバイオイルとは」という内容のリンクがあって、踏まずにググって(性格悪い)悪くはなさそうだしオイルフリークとしては見逃せず購入。

オイルはオイルなんだけど、どちらかというと美容液やトロッとした化粧水なんかにテクスチャーは近く、オイルとしては軽く美容液やローションとしては重い。顔にクリーム塗ると体温で溶けて次第に伸びる、その、溶けた状態を予め液体にしてある感じ。
ただし香りが強い。ニベアを濃くしたような香りで苦手な人は絶対ダメなタイプの香り
あまり残らない(流すし)けどわたしは苦手。The香料!みたいなちょっと昭和的な香り。アメリカにはありがちである。

肌ふわっふわ

前述のBオイルのパリッとした質感に対してこちらはふわふわになる。ふわふわが適切でモチモチではない。弾力ではない。ふわふわ。フリースのふわふわとかあの類。
初日は風呂上がりに水分拭いてから顔を含む全身に塗ってテカテカで就寝。朝起きてシャワーで流すと「ふわふわ」過去あまり経験したことのない質感。例えばボディクリームをしっかり塗り込んだ感じとも違うし、オイルを塗った感じとも違う。保湿力も良いがしっとりとは少し違う。「ふわふわ」という表現が適切。謎質感。
就寝前×顔はオイルだけだと物足りない。でもこれは十分。
スチームサウナで使うべく身体洗ったあと全身拭いて塗って、15−30分放置で洗い流しても同じ。ふわふわ。とにかく柔らかい肌になる。
で、この「ふわふわ」が結構ハマる。肌と一緒に心も緩む感じがしてすごく良くて最近の推しに格上げした次第。マッサージにも使えるし、ハンドクリームのかわりにもなるし、お風呂上がりにちょこっとだけ乾燥対策したいなっていう男性にもオススメ。

*日本で小林製薬が販売しているものは香料が違うようでニオイはそこまで強くないらしい
*Bio Oil、家ではなんでもなかったのに、サウナで使おうとしたらモロモロ(美容系用語をご存知ない人向け解説:消しカスのような垢のようなものがモロモロ)した。ジムの風呂と家の風呂は全く同じボディシャンプー(これ)だし、頭洗ってから身体洗ってるので何が原因か全くわからない。水かな…?

*公共のサウナ等での利用は各施設のマナーに従いましょう。
*オイルが床に落ちると×水分で滑りやすく本当に危ないので必ずタオルを敷きましょう。

———————

挨拶が最後になりましたが、2020年もよろしくお願いいたします

少しずつ向上する。少しずつだけれど、それでも向上は向上だ。

村上春樹著 ダンス・ダンス・ダンス

#いいねの数だけ2019年買って良かった物晒す ―ヘルスケア編―

今年も残すところ数日となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
わたしは旦那が出張に出ているのをいいことにめっちゃくっちゃごっろごろして最高です。

というわけで前回の「買ってよかったもの」の続き、ヘルスケア版を書こうと思います。
美容版って内容でもないので、ヘルスケアで。

———————————————-

【1位 マグネシウム錠剤】

*運動しない人でも汗をかくような夏向きのオススメが筆頭で本当に申し訳ない
*しかもマジで個人的過ぎて書いてから若干反省してる

唐突ですがわたしはめちゃくちゃ足がつります。
運動しているときは予期予防できる。でも寝てるときに足がつって(こむらがえり)痛くて死にかけることが頻繁にありました。が、見事過去形。
マグネシウム飲みだして見事一回もこむらがえりで悶絶していない。素晴らしい。

トレーニング初めてかなり初期のころからマグネシウム飲めって言われてはいたものの、サプリメント大嫌いでビタミン剤の類などに超抵抗があり完全にスルーしていた。もっと早く飲めばよかった…。
今飲んでるのはこれですが、当然ながら何でもいいと思う。

ちなみに足がつるは”cramping“トレーニング初めて一番最初に覚えた筋肉系用語がこれ。こむらがえりは”charley horse” 諸説ありますが野球由来らしい。

1577676469425@2x.jpg

https://grammarist.com/idiom/charley-horse/

*医学的根拠等は各自ご確認ください。
*効果を保証するものではなく、また、併用禁忌等はかかりつけの医師に聞いてくれ!
*その他の効果は特に感じない。
*予防のために運動後はストレッチもしましょう。
*水分、電解質などはきっちり摂ってます。

【2位 The Ordinary 100% Organic Cold-Pressed Moroccan Argan Oil】

オイル(美容)好きで、中でもアルガンオイルが最も好き
過去にもアルガンオイルは使っていたのですが(これ)The Ordinaryのはいろいろ優秀。

1577678349317@2x

https://theordinary.com/product/rdn-100pct-organic-cold-pressed-moroccan-argan-oil-30ml?redir=1

-何より安い。$6.8/742円
1週間〜10日に1本使い切るのですが月3本買っても$20程度。
-安いのに高品質
-オイルのテクスチャが重すぎない
-伸びが素晴らしく良い
-小瓶で使い切りやすい
-匂いがほぼ無い

が理由。個人的に一番好きな点は小瓶。店舗がうちから1分で買いやすいのも良い。

またしても唐突ですがドレッシング作ったこと(食べたこと)あります?
肌にオイルつけるときはドレッシングを思い出すのです。そうです「水分とオイルを混ぜる」んです。
オイルが苦手イマイチという人は乾いた肌にオイルを塗り伸ばそうとする人が多い。貴様はこれからオーブンで焼かれる肉なのか?あと一回にどんだけ使う気よ?

-風呂上がりびしゃびしゃの体のまま
-床にタオルを敷き(垂れると滑ったりして危ないので)
-手にオイルを取り
-肌の上に残る水滴と一緒に伸ばす
-伸ばし終わったら、残った水分を軽く拭く

顔も同じ方式で量を調整して使っています。顔を洗ったら間髪入れずにオイルを塗る。
使用感も同じでオイルの量で調整してください。わたしは片足で1プッシュ分がっちり使います。顔は1-2滴。ハンドクリーム代わりにも使ってて使い方は同じ。べとつかなくていい。
このように、量によってあちこちに使え質感(保湿感/見た目のツヤ感)も調整できるのがオイルの魅力でもあります。

The Ordinaryのオイルは他にもスクワランを使っていて、こっちはちょっと軽め。メイク前でもOK。
前にも書きましたがローズヒップもたまに使いますが “The植物”って感じの匂いがどうも苦手なのとテクスチャ激重でオススメってほどではない。

【3位 オーラルB】

1577683971892@2x.jpg

https://oralb.com/en-us/products/electric-toothbrushes/genius-x-10000-electric-toothbrush

わたし的最大の気分転換が歯磨きで、だから異様に歯磨き粉に詳しかったりするですが(このブログのアクセスも歯磨き粉検索によって支えられている)今年、電動歯ブラシを使うようになって以来初めてソニッケアーからオーラルビーに変えました。

ソニッケアーはハイエンドモデルからローエンドモデルまで全部使ったけどいうほど違いはなく、コストコ(US)で売ってるお得パックをマメに買い換えるのが一番よい。その、買い替えるタイミングでオーラルビーが安かった、とかその程度の理由で変えたらすっごい良かった。たぶんこの先ソニッケアーに戻ることは無いと思う。

-あたりが柔らかい
-歯医者さんでクリーニング受けた時最後になんかつけて磨くアノ動き
-細かく丁寧に磨ける
-微妙に使いにくいアプリに意外とハマる

一番奥の奥歯のはしっこまでよく磨け、構造とヘッドの動き方が磨き過ぎによる知覚過敏になりにくい(わたし比)歯茎と歯の境目にもきっちり当たるしちゃんと磨けてる感が高い。
今使ってるモデルは(微妙に使いにくい)歯磨きガイド記録アプリと連動させて使えるのだがパーツごと丁寧に磨く様になって良かった。
1577682918522@2x.jpg
https://apps.apple.com/us/app/oral-b/id698092608
右の歯型ガイドを使うのに顔(目線)と合わせないといけないのだがこれが合わせにくくてすぐ外れるのでそこが超欠点 磨くと歯部分が白く光る。6分までしか磨けない。

*舌磨きモードがある。オエってなりにくい。
*ヘッドに黄色いシリコン毛がついているものが売っているがそれはマジで駄目なので要注意。

ちなみに、オーラルビーは関連商品もめちゃ良くて
1577684643264@2x.jpg

https://www.target.com/p/oral-b-glide-gum-care-floss-picks-60ct/-/A-75557369

クリニカのT字タイプを日本で見つけて気に入ってたので、同じくT字のこれ使ったらこっちのほうが持ちやすいしとっても良い。

【4位 サウナ】

買ったものじゃないのだけど、サウナを入れずに今年は終われないので。
身体だけじゃなく(自分にとって)メンタルにすごくいい。短い時間で思考をさっとまとめることができ気分転換にもなって本当に良い。「整う」って表現がほんとにぴったりだと思う。
何かが整う。

———————————————-

来年もまた、書いて、どこかの誰かの役に立つようなものを買いたいと思います。

#いいねの数だけ2019年買って良かった物晒す

というハッシュタグがTwitterにありまして、「ブログタイトルに即した内容」を生活感満載の画像とともに久々に書こうと思います。週末のお買い物の参考にでもしてください。

———————–

【1位 Shirt folder】
悩んだけどこれを1位にする。存在は知っていたけどここまで良いとは思わなかった。
マジで人生の質が変わった。そのレベルに良い。
Amazon(US)だと”shirt folder”で検索すると出てくる。
日本語でなんて表現したらいいのかイマイチわからないが “洗濯ものたたみ板” 


BoxLegend V2-Plus shirt foding board

商品リンク

1576806663542

21世紀になったのにちっとも進歩しない洗濯物畳み問題(物理的/精神的両方)を今現在解決してくれる唯一の商品だと思われる。

とにかくきれいに畳める。誰でもできて全然違う。
乾燥機から出したてホカホカの洗濯物を速やかに畳むとシワも取れるしクリーニング上がりのような軽い折れ目がつく。新品みたいでめちゃくちゃ気分いいし、サイズを問わずほぼ全て同じ幅で畳めるため整理整頓もしやすく、クローゼットの引き出しが圧倒的に使いやすくなった。

FullSizeRender

IMG_1878
うちは洗濯機が一階クローゼットが二階で、今までは適当に畳んで二階に持っていきそのへんに適当に積んでおいたものを、収納の段階で都度たたみ直していて「大量の洗い上がった洗濯物を眺めながら面倒くさくて途方に暮れ」ることが多々あったのだが、これを使うようになって以降、ホカホカを畳んだほうが圧倒的に見栄えが良くなるし、丁寧に畳むことへの精神的障壁が俄然下がるので乾燥機が終わるとすぐさま畳んで引き出しにしまうようになった。
(ズボラなだけって言われると反論できませんが)

IMG_1950
わたしは端(裾)を少し織り込んで畳むのでちょっと厚みが出ます

FullSizeRender-1
フーディ(パーカー)類もきれいに畳める。これは2枚ともLサイズ。

小学校低学年くらいから使いこなせると思うので、お手伝いにも最適のハズ。

【2位 Le Creuset(ルクルーゼ)の小さい鍋つかみ】

FINGERGRIP HOLDER
商品リンク
*これ何故かUSサイトに売ってないのでUKサイトを貼りました。

IMG_1904.png

ナパの帰りにたまに行くルクルーゼのアウトレット で購入。

鍋の蓋や持ち手を掴む時のもの。今までは布巾で掴んでいました。
(さらしを切って畳んだものを15枚位かごに常に詰めてある)

IMG_1905

この小さい鍋つかみは適度に薄くて、布巾でつかんでる感覚。とにかく使いやすい。
オーブンに入れた鉄板の端をさっとつかんだりするのにも最適。普通の鍋つかみのように余分な部分が多くてうっかり鉄板の中に入っちゃうこともないし、シリコン製のような厚みもない。料理好きな人へのプレゼントは当分これにしよっかなと思ってるくらい激推し。

【3位 下村企販のスプーン
先日「欲しいものを書く」というTwitterのハッシュタグでツイートしたもの。

下村企販 レンゲスプーン 
商品リンク


1576807550250.jpg


1576804203700

2月に帰省してカルネヤの高山いさ己さんのお店、日本橋のsisi煮干啖(ししにぼたん)に行ったとき、お店のスプーンがとっても使いやすくてその場でいさ己さんに教えてもらった。
実は引っ越す時もカルネヤのお皿を気に入って同じものを教えてもらい買っているので我が家のカルネヤ関連商品2種目となる。食器はメジャーな食器ブランドだったのですがこのスプーンは安くてびっくり。その場で注文。
何もかも完璧。デザインも好きだし口当たりもいい(厚すぎない)レンゲほど厚みがないのにしっかり掬える。スープやもちろんカレーにも最適。
しかもスプーンの先を使って何かを潰す作業(お芋類など)にもすっごく使いやすい。

せっかくだからsisi煮干啖の画像貼っておきます。
スプーンはお吸い物(にぼすい)に(食べログ画像)このにぼすいがまたおいしいんですよ、あったまるし。お近くの方はぜひ。ランチタイムのみの営業です。

【4位 スーツケース収納】
これは既にブログに書きました。今年紹介したもので最も好評だったもの。

Compression Packing Cubes Mesh Organizers L+M+S+XS+Slim+Laundry Bag
商品リンク

出張の多い我が家(旦那)はこれがないと生きていけないし毎月荷物を積めるときに
「これは本当に買ってよかった。本当にすごい」と何かの儀式のように必ず口に出していってしまう。圧縮目的で買いましたが、袋にゆとりがある状態でも小物がちょろちょろしないためほぼすべてのものをこれを使って小分けしています。ブログ書いてからもう1セット買い増しました。

更に旦那が「ついたら出してそのままクローゼットに吊るして使う布製の棚」をAmazonで買った。邪魔では?と思ったが自分が使ったらこれめちゃくちゃ便利。

Stow-N-Go Portable Luggage System Suitcase Organizer
商品リンク

1576806247381

部屋のドアを開ける、スーツケース開封→吊るす→小分けしたもの衣類を出し棚に入れる→終わり
IMG_8682

IMG_1250 2
IMG_8678

あっという間に到着後の荷物整理が終わるようになったし部屋も散らからず快適そのもの。サイズは機内持ち込みスーツケースと同じサイズで出張族の強力な味方。

これを買うきっかけとなった、ラスベガスの空港でわたしの横でスーツケースを開けていたカップルさん、あなた達が私の横でスーツケースを開けなければ家のスーツケースは、今でもぐっちゃくちゃのままだったでしょう。
ありがとう、どうか末代までお幸せに…。

【5位 玉ねぎスプラウト】
毎週土曜日のファーマーズマーケットで、いつもネコ草を買っているスプラウト屋で気になって買ってみて以来、あまりの旨さと万能ぶりに毎回購入量が増えている一品。
(今は下記画像の箱半分を毎週買っている!)

様々なスプラウトが売っている。
玉ねぎスプラウトは人気商品で、お店の人(生産者さん)はタコスに入れるのが好きだそうです。

IMG_0926

日本でも”香り糸ねぎ”という名前で全く同じものが売られており(商品説明ページ)味だけではなく見栄え最高でホームパーティーシーズンには強烈にオススメ。
味は白髪ねぎと玉ねぎの中間。ネギ寄り。


豚しゃぶ(ゆで豚)にお肉にこのスプラウトを薬味として巻いてラー油を少し入れたごまポン酢で食べるのが個人的に最もおすすめの食べ方。わたしは生野菜本当に苦手なのですが(ネギ類は食べれる)そのわたしが強くオススメするくらいなのでどれだけおいしいかは想像に難くないはず。

【6位 YETI(ステンレス水筒)】
ほぼ毎日ジムに行くのですが、家が近すぎてロッカールームを使ったことが一度もなくサウナがあるのを知ったのが秋頃。同時期にサ道 という漫画をTwitterで知り読んだこともあってサウナに超ハマっています。サウナの中でタンブラーに入れた氷水を飲んでいる同じくサウナがすげー好きであろう人を見かけ、サウナで使うためだけのために2週間前に購入。

YETI Rambler 26oz
商品リンク

1576808137625.jpg

IMG_1984

白好きなんです。

サンフランシスコの人は持ち手のついたステンレス製のタンブラーを下げて歩くが多く、邪魔じゃないんか?と思ったてましたが、ステンレス製のタンブラーに持ち手は絶対に必要だわ。
ステンレス製のタンブラー自体は今までもお茶を持ち歩く(*有酸素運動以外は体が冷えると足つりやすいので、運動中は冷たいもの一切飲まないことにしてる)ために日本のTIGERのものを使っていたのですが、フタ部分が食洗機に弱く(入れていいのかわかんないけど)毎日使ってると塗料が剥げてしまうのですが、YETIは蓋だけ売っている

朝、氷水を作ってその氷は昼を過ぎても溶けておらず、初めて使った時冷たすぎてお腹痛くなりかけた。逆に注意。氷は無印良品の丸氷用製氷皿のがちょうどいい。
めちゃくちゃ気に入ってお茶用の小さいのも買いました。もう少し番付上でも良いくらい気に入ってる。

【7位 長谷園の陶珍】
正直なんで買ったんだか全く思い出せないし、うちには長谷園の土鍋いくつかあるのですがどういう経緯で発見したんだかも全く覚えてない。でも本当に買ってよかった。
毎日使っているし大きいサイズも買おうかなと思ってる。
説明するより図を見てもらったほうが早いと思うので先に貼ります。
(画像は公式ウエブサイトより)

 

1576796276160

伊賀焼窯元長谷園 陶珍
商品リンク

ご飯が炊けたら混ぜると思うんだけど、その間(その程度で良い)陶珍を水に浸して軽く水拭いてご飯詰めてそのまま冷蔵庫に入れてる。温めるときは蓋の内側のくぼみに水を貯めて1分くらい放置、水を捨ててそのまま被せてレンチン。
レンチンする前の状態は乾燥してるように見えるし、冷蔵庫に入れてるからカッチカチ。でもレンチンする本当に炊きたてと何一つ変わらないご飯になる。2日後くらいでも全く平気。
手入れは食洗機にそのまま入れてる。入れていいのかわかんないけどなんの問題もない。

今まではご飯をわざわざ炊きチマチマとラップに包み冷凍していたんだけどほぼやらなくなった。2合炊いて半分は即詰める。
頻繁に炊かない玄米は陶珍に収まるサイズに冷凍し、ご飯を保存する前と同じ水に1分くらい浸したものに入れてレンチン。ふかふかの美味しいレンチン玄米になる。

欠点はレンジから取り出す時素手だと絶対にさわれないくらい熱いこと。
そこで上に書いた小さい鍋つかみが重宝。
買うと箱の中にすのこと小冊子がついてきてそこに「小さい蒸し器としても使える」とあり、シュウマイを蒸したことがある。すっごく良い!のだがサイズがあまりに小さすぎ2-3個しか入らない。5-6個は入らないとその手の使い方には厳しいのと、家族が多いとこのサイズだと絶対足りない。

お米は買ってすぐ毎回測らなくてよくて楽なので2合ずつ小分けにして真空パック化していて、今まで1合パックもつくっていました。こちらもこれ使うようになってやめた。

【8位 OXO POP Containers】
スパイス類を量り売りで買うようになり種類も増えて収納に困り、日本語でググって見つけた。アメリカのものなのにw

OXO POP Containers
商品リンク

1576797821370

既にツイート済みだけど今年一番のオススメ(全部オススメなんだけど)

そもそもなんでスパイス類って小瓶に入っててふりかける式なんだよ、っていう。モノによるけど頻繁に、たくさん使うようなものはこの手のコンテナのほうが圧倒的に使いやすい。お茶入れとしても超有能。蓋のボタンを押すと蓋が上がるので力もいらない。重ねてもグラグラしないところもすっごい良い。
以下太字にするし色も赤に変更しましょう。

ペットフード(カリカリ)入れ、イヌネコ通してこの15年間ありとあらゆるモノ使ったけどこれがダントツで抜群に最高です!!!!!

【9位 お持ち帰りでみかけるフードコンテナ】

保存容器つながりでもう一つ。
粉物、各種砂糖、味噌、ピクルス、佃煮類の収納はこれをつかっている。
食洗機に入れられ、重ねても大丈夫。蓋のサイズがすべて同じなので汚れたら取り替えればいい。持ち帰り飯に使うくらいなので汁物入れても問題なし、多少倒れても液漏れなし。
その分蓋は固め。値段が安いのが最大の長所。
お夕飯の仕込みで野菜等を切ったり調味料をあわせて置いておくのにもよい。

Plastic Containers with Lids Set 45 Pack
商品リンク
大葉保存はいろいろ試したがサイズも含めこれ+キッチンペーパーが最高。
容器を濡らして小さく切ったキッチンペーパーを敷いて大葉を入れると2週間くらいピンピンしてます。料理屋さんでキッチン前に座ると野菜をどうやって保存しているか凝視する癖がついてしまった。

*日本で、手洗いで使う場合、乾物に使う以外はこの商品あまりおすすめしない。
この手は欧米にある熱湯で洗うタイプの食洗機で使わないと匂いが取れず衛生面もちょっと不安。その場合、生で食べる大葉の保存はガラス製のWECKが同じ形状で使いやすいと思います。

【10位 Mr.Cleanの使い捨てスポンジシート】
こちらもツイート済み。

Magic Eraser Sheets

商品リンク

在米者にはお馴染みのアメリカ版激落ちくん(素材が微妙に違う気がするけど)の新製品。
薄いと持ちやすい使いやすいいいことづくめ。機動力あがる。うちはすべての水回り下収納にこれを一個づつ入れていて気づいたときに速攻掃除しています。

———————————————————————

他にもいくつか候補があったのですが、1週間に2回以上使うもの(スーツケース収納を除)だけに厳選しました。


*美容版は別にします全5商品(予定)こちらは年内に必ず、絶対書きます。約束する。
年齢性別を問わず読めるものにになる予定。乞うご期待!

アメリカ生活が5年目となり、わたしは45歳になり、犬が死んで1年経った。

毎年誕生日にブログを書いていたので、今年も何か書こうと思うものの全く筆が進まない。ブログに飽きたわけでも、時間がないわけでもなかった。
自分の心境を上手く言語化できなかったというのが最も適切な「いいわけ」になる。

9月の終わりに45歳になった。
10月の中頃にアメリカに来て5年目に突入した。
そして今週末でイヌが死んで1年になる。

5年は節目だとは思うが感慨深いとかそういうのはない。
「長いようで短い」と何かの期間を表すときによく言うが、長くも感じないし短くも感じない。語学力の向上はびっくりするほどないが、有難いことにカルチャーギャップや人種差別のようなモノにさらされて戸惑うこともなかった。どんなに悩んだり落ち込んだりしても必ず時間が解決してくれるし、泣いたり笑ったりしつつも日々淡々と過ごして4年が経った。

特にこの一年はできるだけ淡々と過ごすことだけを心がけている。

———————————————-

唐突だがうちには子供がいない。この先、子供がいる人生は無く、また、子供のいない人生を選択したのでもない。今まで深く考えることは本当に全然、正直羨ましいと思ったことも一度もなかったのだが、最近ぼんやりと「上手く言語化できない劣等感のような感情」を抱くようになった。

人種国籍働いている働いていないを問わず知人友人たちを見ていると、お子さんの成長を通しご自身もどんどん成長されているよう見える人が多い。一方、自分はすごく停滞、停滞ならまだしも緩やかな曲線で劣化しているように感じ、(これ言うと絶対怒り出す人いるんだろうけど、あくまでわたし自分自身の感情の話なので)生物としての劣等感というか寂しさというか、焦り、または、羨み憧れ、逆に、妬み嫉みなどの上手く言語化できる簡単なものでは無い感情が生まれた。
たしか20代の終わりにも似たような感覚を覚えた。20代にしがみついているような感じと、一般的に言ってもう若くないことへの畏れのような不思議な感情。いざ30代になると実は女性の30代は心身ともに最高の世代で目の前の霧がさっと晴れたのだが、残念ながら今回はそうは行かないと予想している。当たり前だ。では、どうやってこの「上手く言語化できない劣等感のような感情」とつきあうか。

わたしの場合は自分と徹底的に向き合うことだった。というか今できることは他になかった。「この一年はできるだけ淡々と過ごすことだけを心がけている」のはこれが理由で、親友も自分ライバルも自分。比較対象もどこかの段階の自分。ありのままの自分を受け入れ、めいいっぱい自分を褒め、めいいっぱい自分自身を鼓舞し、振り返って羨み憧れるのも自分。目標は今日よりちょっと上質な明日の自分。ちょっとでいい。でも明日は今日より上質な自分でありたい。

今日より明日は、自分をもっと好きでありたい。

———————————————-

そういえば、イヌが高齢になってある段階で、過去高齢のイヌを飼う人から聞いたこと、今まで蓄えてきた知識、Googleから得る知識をすべて使い果たしてしまった。
もうここからは自分ですべて模索していくしか無いんだと覚悟を決めて襟を正した。
もしあのときまだ知識が残っていたら、振り返った時きっと誰かや何かのせいにして、いつまでもくよくよとしてしまっていたはず。

今、まさにそれに似た心境で、「歳を重ねる」ということとつきあおうとしている。