ブラジリアンブローアウトとオラプレックス

ブラジリアンブローアウトをやりました。

*うちの旦那も最初思いっきり間違っていたが陰部脱毛の話ではないぞ。
それはブラジリアンワックスだ。

ブラジリアンブローアウト体験の日本語記事でまともなものが全く無く、誰かのブログのリンクを貼ることで楽をしたいわたしはめちゃくちゃ気が重い

ブラジリアンブローアウト とは、
ケラチン溶液(のような薬剤)を髪に塗って、そのままドライヤーでストレートブローして乾かしたあと、更にヘアアイロンで熱を与えつつストレートにすることによって成分を閉じ込めてサラサ…もうめんどくさい、動画見て

とにかくこんな感じ。

日本語で書かれた美容室さんのブログ等では「ホル◯アルデヒドが云々で現在は下火に…」と書かれていることが多いですが全然下火ではない。

1561274708829

これはGoogleでbrazilian blowoutをググって表示されるサロン。美容意識低め、ナチュラル志向のサンフランシスコですらこんな感じ。
下火なのは「日本式の縮毛矯正」と「ストレートパーマ」で、ブラジリアンブローアウトが出てからどちらも下火。理由は後述。
日本では薬剤が認可されていないので「ケラチンブローアウト」という似たようなものがある。ブラジリアンブローアウトは総称じゃなく製品名。
https://brazilianblowout.com/
なのでこの製品を使ってないところでブラジリアンブローアウトを謳っててもニセモノです。それはただのケラチントリートメント。

お願い、あとはググって。

————————————————

施術前

 

IMG_4392

・洗ってざっくり6割乾かした状態
・大きく波打ってるのは乾かしたあと結んでたからでこういうクセ毛ではない
・毛質は太くて硬い。一本一本にうねりのある感じ。ツヤを出すためにはブローが必要。
・毛先に向かって明るくなるグラデーションを入れるためブリーチしてる。
・根本は地毛色。
・ほっとくとどんどん退色して2ヶ月位でこうなる。こんなみっともない色にわざわざしてるわけではないのでそこだけは誤解しないでお願い。
・オレンジ系の髪色が耐えられないのでこうなってくるといつも磯野フネスタイルにまとめてる。

施術後

IMG_4395

・この長さで施術時間は2時間半くらい。
・ストレートアイロンあててるので当然ながらまっすぐ。
・整髪料つけてアイロンあててるようなベタつきはなく、サラサラ
・この状態から定着させるため48時間シャンプー禁止。
・髪の毛を強く結んだりするのも一応避けるように言われたが、軽く結んでると滑ってほどける。それくらいツルツル。
・施術中のニオイは全く気にならなかったし目が痛くなったりすることも咳き込んだりすることもない。ただしサロンは窓全開で美容師さんはちょっとむせてた。
・でも仕上がり後のニオイがダメだった。これに48時間耐えるのが一番キツかった。整髪料系のニオイがもともと苦手で……きつかった。

————————————————

この段階では当然半信半疑。
かなりしつこく「これ維持できるの?」「ほんとに?」と言いながら帰宅。

それより放置48時間に会うありとあらゆる人に「ブラジリアンブローアウトやったの〜?」と、年寄りにまで褒められ、そんなに認知度高いのかとびっくりした

————————————————

施術後、初シャンプー

・めちゃくちゃつるつる。髪の毛切った直後にシャンプーする感じに似てる。あんなに傷んでた毛先はどこへ行ったんだ…絡まない。
・ニオイは一発で取れる。カラーやパーマみたいにいつまでも独特のニオイはしない。
乾くのがめちゃ早い!爆速!普段の1/3位の時間。
・ドライヤーでブローしたようなストレートになる。激ラク
・板っぽい仕上がりにしたいならやっぱアイロンが必要だけど、さっと撫でるだけで良い
・なので支度時間が1/3になった。
・とにかくサラサラ。サラサラツルツル過ぎてキツめに結ばないとバラバラとほどけて落ち武者みたいになる

画像がないと説得力に欠けるのだが、続きがある
今回はブログに書く気満々だったので全部きちんと写真撮ってあるのだ。

IMG_4794

ブラジリアンブローアウト6日後、東京でカラー入れて補正程度に切った。
なんとドライのみでブラシすら入れてない。整髪料もなし。
もともとこういう髪質の人にはこの感動全く伝わらないと思うんだけど美容師さんが感動していた。
髪自体が10-15歳くらい若返ったような感でアンチエイジング要素のほうが強い(同じ美容師さんに20年近くお願いしてるので傷んでない状態も傷んでる状態も元の毛質も熟知している。だから同じことを言っていた。)
随分前に野◯真貴さんも仰っていたが加齢とともに髪質も変わるのよ。
最後に手でざっくり4分割し毛先だけ軽く巻いてる。ブラジリアンブローアウトがストパや縮毛矯正と決定的に違う部分はこれ。巻ける。

冒頭に >下火なのは「日本式の縮毛矯正」と「ストレートパーマ」で、ブラジリアンブローアウトが出てからどちらも下火 と書いたがその理由の一つがいわゆる巻き髪が出来ないこと。もう一つは根本。縮毛矯正は髪が伸びてくると根本からうねり、当然ながらそのまま放置していると途中まで縮毛、途中から不自然なストレートになるのでストパはまだしも縮毛矯正は一度やるとやめにくい。
ブラジリアンブローアウトは3ヶ月程度でその効果が次第になくなるだけなので不自然な状態にはならない「らしい」

「らしい」と書いたのには理由がある。レビューを熟読するともともとの毛質によって効果には差がある。もともとストレート寄りの毛質の人、傷んでるより状態のいい髪の方がアイロンあてたようなツヤが出やすいし効果が持続する。わたしはご覧の通り髪の部位によってダメージに差があるので場所によって効果に差があるのが触ってわかる。日本人にはあまりいないガチの縮毛の人は洗うと指通りは変わらないものの完全なストレートにはならなかった緩やかなウエーブが出たというレビューも少なくなかった。(ただし否定的な意見ではなかった)
ある程度のサロンで数をこなしてて人によって薬剤の量やアイロンを調整できる技術者じゃないとガチ縮毛、強めのウエーブの人は難しいかも。
サロン選びがすごく大事。

21世紀に入ってから受けた美容サービスの中で最も感動したのが今までマツエクだったんだけど、ブラジリアンブローアウトはそれをあっさり超えた。
費用対効果もすばらしい。超時短、めちゃ楽。
これは絶対日本向き。暑い時にドライヤーで髪乾かすと暑いし何もかも乾きにくい梅雨時期にも超ピッタリ。でも薬事法うるさいから認可されないだろうな…
わたしがもし日本に住んでたら、アメリカ遊びに来るついでに必ずやる。

 

VIANGE HAIR
(415) 421-0888
http://www.viangehair.com/

担当はアキさん(日本人男性)です。料金は髪の長さによるので要確認。
サンフランシスコ市内以外にも店舗あります。こちらも要確認。

———————————————–

ブラジリアンブローアウトは「効果が薄れてきた感」が非常にわかりやすい。
ツルツルさじゃなく「髪の乾く速度」でわかる。
施術直後はそれくらい乾くのが早い。
ちょっと乾くのに時間かかるようになってきたかな?と思ったあたりで投入

OLAPLEX オラプレックス
1561282535466
https://olaplex.com/pages/consumer

オラプレックスは2018年から日本に代理店があって普通に買えるし日本語の記事もたくさんあるので詳細はおググりください(めんどくさいので)

SEPHORAで店頭完売してる時期があり気になって最初にNo.3(トリートメント)を購入。日本語の使い方では乾いた髪に塗布、それに対してアメリカは濡れてる(タオルドライした)髪。両方試したけど何の感動もなかった。感動がなさすぎてブラジリアンブローアウト受けようと決めたくらい

ところがNo.4/No.5(シャンプー/コンディショナー)がNo.3のダメさを一瞬で忘れるくらい良かった。
超少量で超泡立つ。超絶コスパいい。これだけでリピる価値ある。
・泡が硬い。硬めのメレンゲみたいで弾力ある
・ニオイはグレープフルーツぽい。
・泡立ちがあまりにいいので泡切れは最悪
・シャンプー後少し水気切ってコンディショナーを塗布後クシでとかして10分位放置。その間歯磨きしてる。(これはどのメーカ使っても必ずやる)
・ヌルヌルしない洗い上がり。

濡れてんのかと思うくらいツヤ出る。めちゃくちゃ驚き。
最初に使ったのが夜中で、眠いし裸眼で髪を乾かしてたらいつまでも濡れてるように見えてメガネかけてびっくり。あっこれ濡れてない……。
全くベタベタしないのにコシのある茹でたての釜揚げウドンみたいなツヤとハリがでる。
元の髪質が良いとこれだけで誰でも乃◯坂48的アイドル髪質になれるし、Instagramの画像があまり誇張されてないのはオラプレックスだし、ブラジリアンブローアウトと併用すると絶対に最高で、欠点は泡切れが最悪なこと以外一個もない。強い。
髪洗うだけだよ。なんて手軽なんだ。

わたしは普段Aesopのシャンプーを使っているので「あ?これはもしやシリコン様が偉大的なアレ?」と思いどこでも売ってるありがちなシャンプーをわざわざ買ってきて使ってみたけどぜんぜん違うからシリコンが偉大なわけじゃねーな疑ってゴメンよオラプレックス。
1561325017688

今は軽くブラシ入れながら髪乾かして、アリミノつけて終わってる。
このシリーズだいだい大好き。同じ商品のスプレータイプをずっと使ってたけど2月に帰った時にチューブタイプが出てるのを知った。とにかくニオイがうざくない(青りんご的な感じ)ピカピカのツヤなのに全くべとつかない。整髪料をつけた髪を触って手がベタベタするのがめちゃくちゃ嫌なんだけど、これは皆無。
*ホールド力は皆無
*美容師さんはスプレータイプのほうが好きだしまんべんなくかけられていいって言ってました。

商品リンクはこちら

————————————————

S__53821442

1年ぶりにあった美容師さんは髪をいわゆるロマンスグレーにしていた。Silver-gray より黒多め。都合よく白髪交じりで超かっこいい。
わたしも白髪が増えてきたしはやくそういう髪にしたいんだよね〜かっこいいじゃん、というと、美容師さんは言った。

「付き合い長いお客さんはみんなそういうの。僕も歳取ったけど皆も年取ったでしょ。年上のお客さんで真似した人が何人かいたの。もう染めない自然な方がいいよねって。
だから最初は喜んでやってたんだけど、もう絶対すすめないことにしたの」

え、なんで??

髪の色変えたら電車で席譲られるようになったんだって。僕のお客さんだから皆ファッショナブルじゃない?でも髪の毛の色だけでおばあさん扱いされちゃう。それに耐えられないって、皆同じことを言って染め直したの」
「女性はね、口では「わたしもうおばあさんなのよ」なんて言ってても一生女なのよ。おばあさん扱いは嫌なのよね」

これ実は全く同じことを母も言っていた。母も一時白髪を染めるのを止めグレーヘアにしたら突然席を譲られるようになりショックで速攻染めなおしてた。我が母はショートヘアでお世辞抜きに実年齢より相当若く見える人。髪色を変えただけで世間が突然自分をおばあさん扱いしたことに耐えられなかったらしい。
アメリカで電車に乗ってると年齢関係なく女性は席譲られることが多い。席譲られ慣れしてる。だからアメリカではこういう心境にはなりにくいだろうな…と一瞬思ったけど実際はわからない。おばあさんぽいけど若く見えるから席譲らないでいいかっていうとそれは違うし譲ってしょんぼりされるのは不本意だし、「乙女心」の難しさは一生変わらない。難しい。

————————————————

【予告】
日本で美容室で撮った画像で着ている服はこれです。
このサービス RENT THE RUNWAY についての記事を近日公開
おたのしみに。

29c149fd-c3d0-4abc-b2c0-d3a8a1756976.png

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください