環境快適化を試す。

今日のブログを書くにあたって、年齢性別を問わず誰でもどこでも、満員電車の中でも読めるように暗喩などを必死で考えたのですが直球で行くことにしました。
要は文才がなかった。
そのため、通勤中に読むにはイマイチ適さない話です。少なくともわたしはスマホの画面が誰かに見えるような状態では読みたくないかも。

今日は、今話題のフェムテック関連商品、生理関連用品の話です。

*フェムテックとは(Wikipediaより)
Femtech (or Female technology) is a term applied to a category of software, diagnostics, products, and services that use technology often to focus on women’s health.[1][2][3] This sector includes fertility solutions, period-tracking apps, pregnancy and nursing care, women’s sexual wellness, and reproductive system health care.[2][4]

女性特有の健康問題向けテクノロジーのことです。フィメールテクノロジーの略。

意識高い記事を書くかとお思いのあなた、残念ながらいつもと同じ買って使ったどうだった、という主婦の日記でした残念!

—————-

2月の中頃からTwitterでフェムテックについて書かれている意識の高い人の何かを目にすることが増えました。今まで生理用品について世界中に大声で発信しようなんぞ思ったことも無かったんですけど(SNSでこの手の話をするのが凄まじく苦手。正確に言うと苦手じゃなくて嫌いちょっと思うところあって書くことにしました。

あの、生理用品何使ってます?

これを公開せずに商品レビューっぽいものは一切書けません。なぜなら感想に差が出るからです。わたしはタンポンです。

日本のタンポンユーザーって約2割だそうで、アメリカは約4割[1][2]

わたしは女子校あがりに非常にありがちな感じなんですけど先進的女子がタンポンを使いはじめ、その素晴らしさを休み時間や放課後などに流布。ならば拙者も!というのがきっかけ。

ちなみに「なぜタンポンを使わないか」を20人位に聞いたところもっとも多かったのが
「過去に使ってみようと思わなかった(興味を持たなかった)から」という回答でした。
ちょっと意外。
生理用品を買うときに重要視するのは「肌触り」がダントツで、ついで「どこでも(いつも使っているのと同じものが)買える」でした。

—————

毎度おなじみ前置きが長くなりましたが以下本題。

THINXを買ってみました。ざっくり解説すると「パンツだけで吸収してナプキンいらないよ」というパンツ。

96C034E4-888C-4133-8EA4-55173FB28720

THINX
https://www.shethinx.com/

4年前にアメリカ人の友達がこれいいよ!と教えてくれたのですが ”使ってみようと思わなかった(興味を持たなかった)” のでした。
なぜならわたしはタンポンユーザーで、情報漏えい対策はしっかりしていたからです。

結論からいうとわたしにはこれだけで生理を過ごすのは無理でした…。

サイトには下着の形に応じて(布面積の問題)だいたいどれくらい吸収するか書いてあるのですが(例:Heavy Days. Holds up to 2 regular tampons’ worth.)タンポンって生理重めの日は結構頻繁に取り替えるんです(個人差あり)わたしは生理が軽めの人ですがそれでも多い日は平均3−4時間に一度位変えます。
ではわたしの場合、半日経ったら新しいものと履き替えることになりますよね。
汚れたもの持ち歩くの…??ジップロックかなんかに入れて????
どこで着替えるの?トイレ??????
決定的な理由が汚れているものを延々身に着けている感が心理的にキモかったこと。
湿っぽさのようなものは全く無いのですがとにかく精神的にダメ。

そして情報漏えいからの不安から開放されることはないのです。だってMAXでタンポン2本分だよ?意外と少ない。タンポンの吸収力にに夢抱きすぎでは???
と思ってたらウエブサイトにも「バックアップでタンポン使ってる」と。
いや、どう考えてもバックアップがパンツだろ…。

1553646100429
https://www.shethinx.com/pages/it-works

タンポン使ったことがない人はわからないと思いますがタンポンはお風呂の栓とは違います。子供の頃鼻血出た時ティッシュ詰めませんでした?あれに近いです。
重めの日は変え時になると紐から伝って漏れ出ます。そのためタンポンは薄手のナプキンやライナーなどと併用しないとダメ。

そうなんですよ。結局の所は軽い日orタンポンと併用してこそ価値のある下着なんです…。そもそも私がTHINX買おうと思った理由がジム行く時薄手のナプキン使いたくなかった。動くとよれる。気になる。それの解消のために買いました。

その他
・開封すると予想外にゴワゴワします。めちゃくちゃ不安。でも履くと気にならない。
・単品使用だと縫い目から情報漏えいする。
・手洗いにはマジで向かない。絶対無理。しっかり吸収しているっていう証拠だろうけどまぁ無理。
・柔軟剤使用不可。
・Sサイズを購入。製品の特徴上ぴったりサイズを選ぶのが重要だそう。ただしほとんどの日本人がXSかそれ以下ではなかろうか…。大きめ。
*日本からも買えます。

1553654216175

最もオススメの使い方は「生理が来そうな日に履いておく」こと。いきなり水道の蛇口を全開にする人、少しずつの人も最悪の事態は避けられる。

わたしの場合は東京行きの飛行機乗る前に履きました。精神的安心感ハンパなかった。

———————

お気づきかもしれませんがわたしはこの記事を書くのに製品購入から2ヶ月を費やしています。決定的な理由が「生理用品は月に一度、限られた期間にしか試せない」からです。

生理用品に限らず製品サービス問わず使っていないものの評価はわたしにはできません。
英語で書かれたものを日本語に訳し意識高く発信していらっしゃる人をお見かけしますが、ご自分で使ってないのに人気ある云々とかよく書けますね。

———————

*これを読んでタンポンを使おうと思った人
特にタンポン素人はぶっつけ本番以外オススメできない。練習ができません。
でも大丈夫。鼻歌でもうたいながら軽くこなしましょう
(歌うたうと体の力抜けるでしょ、だからこれ大事なのです)

今わたしが使っている製品はこちら
アプリケーターが柔らかいプラスチック製、先端のギザギザ部分の角が丸くなってるしとてもオススメ。でも公式ウエブサイトに出てないんだよ…廃盤になるのか最新の製品なのかがわからない。Amazonにもあります。

その他どこのドラッグストアにもたいていあるU By Kotex
これ必ず黒い箱のものを買って!白地の箱のは今ひとつです。

*脱毛に勝る生理快適化はない。どちらをお使いでも快適化への近道は脱毛。

———————
参考データ[1][2]
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000000692.html
https://fivethirtyeight.com/features/how-many-women-dont-use-tampons/

インタビューにご協力頂いたこのブログではおなじみ、みすこそをはじめとする皆さん本当にありがとうございました。おかげで生理用品にめちゃくちゃ詳しくなったw

———————

追記
せっかく意識高め製品を使うんだからと思い、タンポンも意識高くorganicあーだこーだ製品を買ってみました。
9F166E3E-7F35-4BD4-B949-C27E935C4388

サンフランシスコという地域柄なのかTargetで普通に取り扱っているのかよくわかりませんがタンポン売り場の上段にスタートアップ系の商品が置いてありまして、そこからピックアップしました。(4thのTarget)
しかしこんなにタンポン売ってるのにユーザー4割なの?正直驚き。
(通路を挟んで片面がナプキン、片面がタンポン)

CORA
https://cora.life/
https://cora.life/pages/applicator-tampons

ウエブサイトはスタイリッシュなんですが、製品がぜんぜんスタイリッシュではない。
コンパクトタイプのアプリケーターはどの製品も”パチっ”と音がするまで内側の筒を引き出してから使うのですが、中身に対してアプリケーターがやけに太い。
引っかかりが甘く抜ける。
アプリケーターはとても重要。装着位置にも関わる。中身は良かったんだけどあまりのダメさに半分使って断念して捨てました。
意識の高い製品にとってプラスチックは悪なのか、アプリケーターなしの古風なものが推され気味でTHINXは「リユース式アプリケーター」を出しています。
わたしはどちらも狂気の沙汰レベルだと思っていて、不衛生じゃない?何より使い勝手が最悪。快適とは程遠くない?
同じ理由でカップ式も全く使う気にならない。リユースがもう意味不明。
意識高いアプリケーターに見られる厚紙式はその昔大手Tampaxが日本向けに「アプリケーターが紙でトイレに流せる」という商品を売っていて好きで使っていた(20年前くらいに見たのが最後だと思う)のでちょっと興味はありますがだったらそのTampaxでいいべ?っていう結論に達した。

Real
https://www.getrael.com/
https://www.getrael.com/collections/liners

ライナーは日本語フェムテック記事で最も見かける商品のRaelを使いました。
ナプキンと間違って買ったのかと思った。
厚い。ゴワゴワ。肌触りは個人の好みがありますけど厚さは古代。

organicあーだこーだって商品はどうも時代と逆行してる気がするのと「体にいい生理用品悪い生理用品」などと非科学的なことが日英問わず書かれて紹介されていたりするのを見るとちょっとげんなり。
この商品、アメリカ産原材料をアジアで製品化して再度アメリカに持ってきているっていうのも(工場決定までの経緯インタビューは読んだけど)個人的にはいまひとつ…。

*製品の使用感には個人差があるに決まってるから上記はもちろんわたしの勝手な感想です。ご了承ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください