The Ordinary購入品完全レビュー

一ヶ月ほど前にThe ordinaryについての記事を書いたのですが

全商品を

1.使い切って2本目を買った
2.使用中/使い切ったけどリピるか悩ましいもの
3.使用を止めた

ので、ここに完全レビューを書き記したいと思います。
S__51290215.jpg
これは今撮ったうちの洗面所に置かれているジオーディナリー群

*商品名はThe ordinary(https://deciem.com/brand/the-ordinary)の商品ページにリンクしてあります。
*使用感は個人の感想です。必ずパッチテストをしてからご使用ください。

 

1.使い切って2本目を買った/もう一生リピートしそうなもの
glycolic acid 7% toning solution
そこの加齢臭に悩む男性!(もちろん女性も)聞いて聞いて!
一日置きにこれで耳の後ろ拭いて10分待ってからお風呂入って!
顔に使ってもさほど効果を感じないんだけど(ピリピリするわけでもなければいうほどツルツルになる感じでもない)とにかく体!
特に腕/ひじ/脚/ひざには効果絶大です。強烈に推す。このローションボディ角質取りとしてほんとに良い。超最高。
冒頭に書いたけど耳の後ろって垢溜まりやすいので、これでこまめに拭くと変な匂いしなくなる。
”こまめ”どころか一発だよいっぱつ(ソース私なのでこれは自信を持っておすすめする)
まじでお願い手に入る人はみんな実験してみて。さよならノネナール。
今日の記事この行の上4行しか書きたくないのホントは。
ブログ書き始めて初めて文字色変えた。それくらい推す。力強くす。

コットンなどで塗布したあと流さないで寝て大丈夫と公式も日本語で書かれたレビューも言っているけど基本的に「歯を磨く前に全裸になり全身に塗布、その後のんびり歯磨きしてからシャワーを浴びる」式がオススメ。この程度の放置時間で大丈夫。
*人によっては使用後乾燥すると思います。手足は必ず保湿が必要。

hyaluronic acid 2% + b5
目新しさがなく開封が最も遅かったものにも関わらず一番最初になくなった。
少しとろみのある粘度高めの液体。その粘度のわりにめちゃくちゃ伸びる。
つけた直後はベトベトするけどすぐ気にならなくなる。人によっては物足りないはず
なにより安価なので全身に惜しみなく使っており現在4本目。
ジオーディナリーは1種類づつ塗布後ちょっと間を置き(3分前後)塗り重ねていくという使い方が推奨されていますが思いっきりスクワランオイルと手のひらで混ぜて使っています。
顔も風の強い日等日中なんとなく乾燥するようなときに、両手に少し伸ばしたものをゆっくりとプレスするとめちゃくちゃ潤います。
*これ一本で保湿するのはちょっと無理かな…部位によります。

100% plant-derived squalane
説明不要なスクワランオイル。わたしオイルは大好きでアルガンオイルなど時期や気分、乾燥度合いによって使い分けています。スクワランオイルは今まで違うブランドのものを使っていましたが非常に良いです。テクスチャはサラサラ寄り。内容量の少なさは伸びの良さで全然カバーできます。大満足。お風呂上がりに体に使っています。
高いのをケチって使うより全然いい。

granactive retinoid 5% in squalane
前述の通りオイルが好きで、最初に買ったレチノイド入がこれ。
2%エマルジョンのほうが評価高いのだけどわたしは圧倒的に5%を推しでレチノールの効果とスクワランオイルの効果をあますところなく得られるのが良い。レチノイド/レチノールが乾燥するって人にはこちらのほうがおすすめ。

*これ一本だと保湿には全くならない+ナイトクリームなどを重ねるとかなりヌルヌルする。オイルなのでやむを得ない。
*ちなみに先日日本に帰った時パナソニックの美顔器https://panasonic.jp/beauty/akiramenai.htmlを使う機会があったのですが、最高に相性がよかったのがこのgranactive retinoid 5% in squalaneでした。

granactive retinoid 2% emulsion
実は最初あまり良さを感じなかった。
確かエスティローダーに色(白濁した黄色)もテクスチャも似てる美容液があったと記憶している。独特の質感。キュッキュするっていうか(語彙力…)
何かと重ねて使う、特に他ブランドのナイトクリームなどと重ねる場合ははこちらのほうが使用感が良い。春夏向き。レチノイドっぽさは上に書いた5%スクワランが上のはずなんだがツルツルになる度はこっちのほうが上かもしれない。
*これ一本でそこそこ保湿する。

natural moisturizing factors + ha
すでに3本目。価格以外に特にこれという推しポイントがないんだけど塗る/塗りこむでちょっと質感が変わる。瓶入りの他のものとのあわせ方ですごく雰囲気の変わるクリームのためとても便利。他社クリーム×これとかもイケる。
単品ではサラッとした質感。吸い込みが良い。ハンドクリームとしても良い。

2.使用中/使い切ったけどリピるか悩ましいもの
niacinamide 10% + zinc 1%
日本語で書かれた様々なブログで評価が高いので購入した。
つけたときとつけないときの差異がよくわからない。開き気味の毛穴に効果ある等のレビューが散見され、使い続けると実際肌の質感は整う気がするが即効性は全く無い。
淡々と使い続けてホルモンバランスが原因だと思われる肌の状態を一定化するにはいいかも…。
さらさらとした水のような質感。なにか塗ってる感は殆ど無い。

argireline solution 10%

Arigreline is a trademark owned by Barcelona-based Lipotec. It is a proprietary solution of Acetyl Hexapeptide-8. Controlled studies have shown that Argireline improves the appearance of facial areas prone to developing dynamic folds, including around the eyes and in the forehead area. 

と製品説明に書かれており、英語版レビューでは”塗るボトックス”とまで言われていたので速攻買いました。が、こちらも同じで当然といえば当然即効性なんてあるわけがない。そもそも塗ってシワに効く系は医学的にどうなの?という感じがするのですが多少期待はしますよねえぇ…。
こちらも同じさらさらとした水のような質感なのですが、単品使用→しばらく放置(2-3分)すると塗ったところがつっぱるのです。ハリが出るのではない。つっぱる。
正直薄めたヤマトのりでも塗っとけば同じ質感が得られるのでは…という感じといえば伝わりますかね。かといって糊っぽく薄皮張ったような感じでもないのです。何か塗ってる感はない。2週間以上使って「そこそこ良いかもしれない…」程度。1週間くらい使用しない期間を作りましたがうーん。もう少し使ってみる価値はあるのかな…。

aha 30% + bha 2% peeling solution
ジオーディナリーといえばこれ!赤いピーリングローション!みたいな商品。
これ乾燥肌と肌トラブル(ニキビ、傷など)のある人は絶対しみると思う。
全く理解できないのですが英語版レビューだとニキビ肌にいいとか書かれておりニキビにお悩みのユーザーのレビューが多いのです。半分くらいは悪化した!とお怒りで低評価。当たり前だよ…。
わたしは典型的なコンビネーションスキンで思ったほどピリピリもしないのですが、一度洗顔後何もつけないでしばらくしてから塗ったら最初結構しみる感じがありました。
ピーリング効果はもちろんあり、肌色トーンが一気にあがる。
ツルツル感だけで言うと一番最初に書いたローションのほうが効果絶大で使いやすい。
これ使ってみたい人はパッチテストがてら一度ハンドケアに使ってみるといいかな。手首から腕、手の甲〜指に塗り伸ばして10分位で流す。
すっごく伸びます。厚塗りすりゃいいってもんでもないので全然なくならない。
リピるかって言われると…ちょっと疑問。

100% organic cold-pressed rose hip seed oil
可もなく不可もなくなんだけどわたしはニオイがとにかく駄目でした…。
ボタニカル系の香りを凝縮したような感じ。もちろん香料等ではないので先天的に苦手な香りなんだと思う。
保湿もスクワランと比べるとそんなに効果がないように感じる…。

“buffet”
ジオーディナリーの商品をどれか一個だけ買う、というなら入門編でbuffetがいいかもしれないけどいろいろな商品買うならいらない。最も使用頻度が低く全然減らない。
少しとろみのあるテクスチャで、肌に乗せても別に…特筆すべきことが何一つない。

3.使用を止めた
vitamin c suspension 23% + ha spheres 2%

評価高いけど刺激になれるまで3-5回位かかると日英両方のレビューに書かれていた。
わたしは全くだめ。慣れない。こんなにだめだった化粧品人生で初めて。
自分が悪いのだが初回使用で洗顔後これのみを塗り(一緒に使えないものがあるので)就寝。とにかくかゆい。じわじわとしたかゆみ。
よくあるビタミンC入のものと同じ、ちょっと暖かくなる感じで暫く経つとおさまるだろとそのまま寝たら朝、顔をかきむしったのかちょうどほうれい線のあたりがミミズ腫れのようになっておりびっくり。治るまで1週間位かかってしまった…。
洗顔後の肌は正直これが最も効果的で保湿力もありツッルツルのモッチモチでよく言われる”謎の粉っぽさ”も全く気にならないのだけど、何回使ってもそのじわじわとしたかゆみが消えることがまったくなく小鼻の周りなどの溜まっちゃうとこはピリピリする。
30分位マスク的に使うなら悪くないかも。
とにかくパッチテストなし及び就寝時の使用は絶対におすすめできない。
*ものすごいベトベトします。ニオイも独特。

*ビタミンCはかなり興味あったので他のものを試したいがちょっと怖い…
https://theordinary.com/vitcguide 使用感参考

———————

以上買ったものをレビューしましたが、値段に対する効果は総じて悪くない。
うちから1分くらいのところにお店があり土日は混雑して欠品していますが平日はガラガラ、商品も潤沢にある(奥にストックが見える)ので、使っていない類(抗酸化と乳酸)を後日試してみたいと思っています。

約20ドル(税抜)の実力やいかに

わたしは化粧品の効果効能についてあまり信用しておりません。
肌の質感は遺伝が全て派&なんかあったら美容医療に頼ったほうがコスパいいよね?と思っている派であります。なので使用感が全て。朝起きて肌ツルツルかってのが最重要ポイント。なぜなら肌のコンディションが悪いと化粧に時間がかかるからです。めんどい。
あと前回の記事に書きましたが一刻も早く寝たい。肌の手入れ<睡魔

オマケに全く魅力のないSEPHORAのポイントが10000ポイントくらい貯まっていて、この度めでたく買い物できるようになったので
(2500p=$100)
何か新しい化粧品を買いましょうとサイトを物色していたところ
イケてるパッケージで美容液っぽい何かばっかり異様な安さで売ってるブランド
を発見しました。1回分なのかと思ったら通常サイズ。
どれくらい安いかというとちょっと不安になるレベル。大丈夫かこれ…。
レチノール入り美容液やAHA30%BHA2%のピーリング液や10ドル前後で売られている。
極めつけはグリコール酸7%入ローション(化粧水)7% $8.7って。
日本の美容皮膚科泣くわこの値段。

The ordinary
https://deciem.com/brand/the-ordinary

参考リンク
各種メディアも絶賛 高級美容液を他の半額以下で買えるブランドが人気
WWD JAPAN
https://www.wwdjapan.com/491666

値段は敷居低いんだけど百戦錬磨の美容ヲタでもない限り使用する精神的敷居が高い。
そもそも組み合わせて使えないものが多くピーリング推しメインなため絶対パッチテストしたほうが良い。怖い。
3日間ありとあらゆるレビューを読みまくって「現在はエスティローダーの出資を」で若干安心して購入することに…。失敗したところで安いしね。

注文した商品が届くのを待っていた週末、あることに気づく。

わたしは化粧品選びに於いて香りは非常に大切だと思っており、ニオイがダメだと全てダメなので全商品ニオイを嗅ぎ(ニオイが致命的にダメならSEPHORAで買ったものは開封前に返品しようと思ってた)特に気にならないことを確認後、せっかくだから2品購入。
早く使ってみたいじゃん。

 

レチノイド5%入美容液保湿クリームでお値段約$20…。20ドルって… クリームに至っては約6ドル。普段使ってるハンドクリーム15ドルなんですけど…。
安すぎても不安になるっていう典型例。ものすごい不安。

以下、おなじみ主婦の日記をどうぞ
———————-

・1日目
パッチテストなしでダイレクトトライ。*よい子は真似しないでね
洗顔後美容液→クリーム
若干の物足りなさを感じるものの「20ドルだからね」を呪文のように繰り返し手の甲〜手首にもガッチリ塗って就寝。ベタベタするけど刺激もなく一安心。

・2日目
友達と朝飯を食うために6時起床。ねむい。
特に何の感動もなくプラマイゼロ。
ただし手の甲はものすごいツルツルしっとりになった。普段手入れしないからね…
ちなみにレチノール使用中は日焼けに注意と何を見ても書いてありますが呑気に日サロにいきました(塗ってある状態で行ったわけではない)
顔は焼かないし州法うるさくて(皮膚ガンリスク)10分しか使わせてもらえない。

前日よりたっぷりめに美容液→クリーム
「20ドルだからね」を呪文のように繰り返し手の甲だけじゃなくデコルテまで塗ってやった。美容液は黄色いので色の淡いものに触れると黄色くなります。汚したくない人は注意

・3日目
夏時間到来。ねむい。
特に何の感動もない…なくもない。心なしかツルツルする気がする。化粧乗りもよい。
レチノール/レチノイド系は効果出るまで3-4日かかるので妥当。
手の甲は明らかに前日よりつるつる。
遅いお昼ご飯でピザ食べに行って、その後旦那がヘッドホンを買うのに付き合い、バーニーズニューヨーク寄ってブラブラして店員さんと電話番号交換するなどし帰った。

たっぷりつけるのには限界があるので前日と同程度に塗って「20ドルだからね」を呪文のように繰り返し就寝。

・4日目
朝起きて手元の手鏡でなんとなく顔見たら、右頬骨の上にあるシミ(肝斑とシミの中間みたいの)の上にとても小さいカサブタとほくろの中間のようなものができてた。わたし30歳まで一度も日に焼いたことがなかったのでシミは気にならないんだけど、この部分は濃くなるようならレーザー行こうと思ってる。
絶対肌の調子良いと思う。乾燥しないしベタベタもしない。
トレーニング行って帰ってきて日サロ行った。夏時間最高。

前日と同程度に塗って、特にシミ部分に塗り込んで「20ドルだからね」を呪文のように繰り返し就寝。

・5日目
我ながら何言ってるのかまったくわからないしだから速攻ブログ書こうと思ったんだけど(ほんとは先に書きたいネタがあった)朝起きて昨日のカサブタとほくろの中間のようなものをこすったら取れた…シミ自体が明らかに薄くなってて、マジでたかだか5日でそんなわけねーだろとは思うものの、ほぼ毎日日サロ行ってるし他に何一つ試してない(ビタミン剤等も全く飲んでない)から他に理由がない。ファンデ塗ると明らかに薄くなってるのがわかる。なぜだ…。肌の調子は激烈に良い。←イマココ

ちなみに肌の色はこのファンデの40番が顔、50番が体くらいなので焼けて目立たなくなったとかではまったくない。正直驚き。
だって20ドルだよ?何度も繰り返した。「20ドルだよ???」
ここまでで保湿クリームは2/3程度使ったので価格に対するコスパがいいかって言われるそうでもない気がする(大きいサイズも売ってた)
美容液は半分くらい。この値段で一ヶ月持つなら大合格。
高い化粧品かってケチるくらいなら安くて思う存分使えるほうが良いので私は大満足。

———————

The ordinaryは世界中でミレニアル世代から百戦錬磨のコスメヲタ、更にはキム・カーダシアンまでをも虜にしているらしいのだが、レビューに於いて大事なのはやはり「その人が自分と同じ人種か」ってこと。
人種差、特にアジア人は肌の質に差があるので匿名レビュー(公式サイト)見る時は注意が必要。SEPHORAみたいに肌の色瞳の色を記載してくれる式だとなんとなく人種は特定できるけど私が一番参考にしたのは偉大なる先人が日本語で書いてくださったものでした。

The Ordinary(ジ オーディナリー)で買うべき人気アイテム6選!プチプラ×デパコス並み【2019年最新】
https://panchan.jp/beauty/the-ordinary-skincare-cosmetics-skin-bestseller/ 
わかりやすいし、最後の使用順画像がとても良い!

基本的にこのBlogに載っているものを中心に買いました。
偉大なる先人ありがとうございます。

3A626A6A-7BDC-45FD-B456-E1403FB0A253.jpg

今日、ようやく最初に買った商品が届いたのでレビュー第二段をそのうちまた。
書かれなかったら「なるほどお値段に対してそれなりだったんだな」と思ってください。

何がすごいって右上に写ってるゴールドの箱(下地)一本分の値段でThe Ordinaryの商品この点数買えちゃうんだよね…。

———————

注1:The Ordinaryは成分お強めなので基本的にパッチテストしてから使ったほうがよいと思います。SEPHORAのレビューではどの商品もニキビに悩む人のレビューが多く低いレビューは悪化したというものばかりでした。顔に傷などがある場合は使わないほうが懸命だと思うんだけどなんで人気あるんだろか。
注2:効果には個人差があり当然ながらその効果は保証できるわけないじゃん…