Isa Restaurant

日本からお友達が出張できていて、ご飯を食べに行くことに。
で、旦那の手を借りずに店を探して予約した。

こちらに住んでいる日本人女性でいつも気の利いた、美味しそうな(美味しいであろう)レストランをfbに載せてるかたがいて、その女性のオススメレストランをこっそりとリスト化していたのだ。ぐふふ。

Isa Restaurant
3324 Steiner St
Marina/Cow Hollow
San Francisco, CA 94123
(415) 567-9588
http://www.isarestaurant.com/

marina界隈には最近よく来るのに、この通り(Steiner st)通ったことなかった。並んでいるお店が全部おいしそうでびっくり。
雰囲気も良くて食べる前からこれは間違いなくいいお店だなという空気が!

image

暗くてなんだかわからないけどアスパラのグリル。これ食べて私たち3人は驚愕する。なんだこれは……なんでこんなおいしいの??

次に頼んだのがフォアグラ。
お皿が運ばれてくるとフレンチトーストのにおいが…… 皿には謎のソース、フォアグラ、どうみてもフレンチトーストが…。なぜフレンチトースト…もしや地雷なのか…

フォアグラについてるソースだけ食べたらカシスっぽいような柑橘っぽいような中にバニラの香りが……。おそるおそる3ついっぺんに食べたら

!!!!!!!!

おいしい!
信じられない!
なんだこりゃ!

大袈裟でもなんでもなく21世紀入って一二を争う衝撃。びっくり。
その後に頼んだシーバスで鶏胸肉を巻いてあるもの、ホタテ×おこめ、何もかも全部美味しくてもうびっくり。信じられない。

何が不思議って食べすぎてる感じがない。食べても食べても苦しくならない。なんで?なんでなの??
お友達もたいへん喜んでくれて3本もワインを飲んでしまった……。ここは週1回来たい。
リゾット食べるの忘れた……。トリュフ沢山乗ってて旨いよとか言ってたのに……。

そして本当はブログに書きたくなかった
(書いちゃったけど)

※写真がないので文章だけで出来るだけ簡潔にその美味しさと感動を伝えるように努力しました。参考までに yelp を貼っておきます。

帰り道、Uber呼んだら「日本語で大丈夫ですよ!」と言われよく見たら日本人の運転手さんでびっくり!
何もかも楽しい夜。最高。

おまけ

image

今日も元気にAppleへ。でも用事があって行ったんだよね。

image

ラスベガスにiPadの充電器忘れてきたので買ってきてもらった。はじめてのおつかいを褒められて犬大喜び(笑)

———————

以下地元民ネタ

フォーシーズンズホテルのところ、エクイノックスの下、プレスクラブの隣に一風堂できるの???(757Market st)
http://insidescoopsf.sfgate.com/blog/2016/06/13/is-ippudo-opening-in-san-francisco/
日曜日に旦那と「何かできるんだねー」と言いながら前を通ってきたのだけど、あんなところにラーメン屋だよ??
嬉しいような嬉しくないような。

Absinthe /アブサン

Absinthe(アブサン)と聞くと変わった匂いの酒(リキュール)を思い出すと思うのですが、ラスベガスのAbsintheはショーです。2011年からのロングラン。 18禁。

image

私がチマチマ書くくらいなら、日本語でラスベガス情報といえばこれ!ラスベガス大全 のアブサンの解説を読んだ方がわかりやすいです。
http://www.lvtaizen.com/_backnum/html/11054main.htm

このショーの最大の魅力はアブサン兄貴とアブサン姉貴のトーク。
アブサンのロゴのところにいる白ジャケ蝶ネクタイがアブサン兄貴、↓の公式ページに出てる緑のキラキラワンピースがアブサン姉貴。
http://absinthevegas.com/aboutshow.html

えーっと……。
下品すぎてトーク内容を日本語で書けません。書けるけどブログイメージを著しく壊す恐れが(んなものあるかどうか謎だけど)
そもそも公式サイトに貼ってあるYouTubeがこぎれいすぎる。違うんだよ、そんな普通のアクロバットショーではないのだ。

動画撮ってきたので貼っておきます。
(見れない場合あり/リンク先はPeriscope)
https://www.periscope.tv/w/ai5FeTF4a1FEWU1YT1hnS3p8MXluSk9yeUFacHpHUhz7ArE1TsllaXVuZjMu70sUo-1CLEFBSm3Ynp6u5K6E

基本的に毎回このノリです。人種差別、LGBT罵倒、時事ネタから。今回はSuper Tuesday翌日×わかりやすい白人富裕層女性(金髪、巨乳、白いワンピースにゴールドのアクセサリー、くちびるうるうるプルプル)がいたので

「ようこそRepublican!」
(共和党トランプ大統領候補の後ろに立ってるような女性なので)

よくみんな怒らないなという感じ。呼吸をするようにfワードを連発しまくります。
2回以上観に来ている人はすぐわかる。なぜならそのお下劣差別ネタに異常に盛り上がるからwwwwww

アジア人いえーい!
「中国人はiPhone工場に帰れ!」
いえーい!
(私たちは中国人じゃないけどとりあえず盛り上がる。)

あとは下ネタ連発。すごすぎて書けない。そして客のノリがいい。兄貴姉貴にイジられて答えると帰りに一杯無料になるサービス付き。客層でトーク内容は柔軟に変わるので客のノリがいいほうが会場全体が盛り上がる。最高。

ショーの中盤、会場から女性1名男性2名を選び男性にセクシーなダンスをさせて、どちらかを選んでもらうコーナーがあります。これがまた最高。
今回は日本のアニメ、ワンピースのTシャツを着た ビッグバンセオリー に出てくるようなヲタのお兄さんvsヒップホッパースタイルの教科書みたいなゴールドを基調としたファッションの黒人のお兄さんで、ヲタ兄さん大活躍!超笑った。

私たちは兄貴姉貴の下品トークを聞きにこのショーを観に行っているようなもの。会場が狭く、目の前で繰り広げられるアクロバットも見ごたえあるし、シルク・ドゥ・ソレイユとかマジどうでもいい。あれに大金払うならアブサンを2回みたい。

ラスベガスに行ったらぜひともアブサンを。英語がわからなくてもそのトークの下品さはじゅうにぶんに伝わります。ベロベロベロベロ。

※チケットは早めに取った方がいい!あっという間に売り切れる。オススメはいくつかあるテーブル付きの席。運がよければタップダンスのお兄さんがテーブルに飛び乗ってくれます!

※シルク・ドゥ・ソレイユはラスベガス大全の文中にあるとおり、アブサンと同系統のズーマニティがおもしろいです。18禁。但しさほどお下劣お下品ではありません。客イジりはアリ。全体的にきれい。体がみんなきれい。

————

関係ありませんがアブサン(酒)をぐぐっていたら、自分がアブサンとペルノを完全に間違えていたことに気づきました。
どちらもそれを飲んでる人とおしゃべりするのは嫌だー。くすりくさいー。

というわけでラスベガスから帰ってきました。(長編)

結婚記念日×仕事で7泊8日。ラスベガス3回目。びっくりするほど写真を撮っていません。ホテルから殆ど出ていない。

image

毎日8時からプールに行き、モヒートやらピニャコラーダを飲み、体力の限界まで延々と本を読んでいました。
プールサイドで実用書/ビジネス書の類を読むと興ざめ感ハンパないので、ざーーーっと読めるものにしています。
去年は池波正太郎先生の剣客商売をチョイス。和食(正確に言うと作品中に油揚げ、大根、鶏皮の炊いたもの)が食べたくなりどうしようもなくなり後半は警察ものを読みました。そのため今年は時代小説はやめて何も考えずにさらっと読めるSFミステリーをがーーっと読みました。あんまり食欲出なさそうな系を最初からチョイス。

以下読んだもの。Kindleに突っ込んだまま放置してたものが多いで新刊はないです。

伊坂幸太郎 グラスホッパー
川瀬七緒 メビウスの守護者
山田宗樹 黒い春
山田宗樹 百年法(上)(下)
麻耶雄嵩 神様ゲーム
麻耶雄嵩 さよなら神様
嶺里俊介 星降る虫
逢坂剛 百舌の叫ぶ夜
逢坂剛 幻の翼
逢坂剛 砕かれた鍵

麻耶雄嵩、なんでこのミスに選ばれてんのか甚だ謎。百年法とグラスホッパーが面白かった。

同じホテルに3年連続同時期に行くと、いい加減食べたいものがない。重い。クドい。高い。
出発前日に日本の友達から「昨日行った蕎麦屋がすごくよかった(青山)」LINEが来ていたのでまさかないよねーと思いながらラスベガスで蕎麦屋を探したらあった。ので行った。ホテルからUberで10分くらい。
かなり閑散としてる場所にありお客さんもいないし超不安……。

image

なんてまともな蕎麦なのだ!!!!!!!
感激して泣きそうになった。アメリカに引っ越してきてから6ヵ月で食べたもので一番うまい。

I-Naba
3210 S Decatur Blvd
Ste 104
Westside
Las Vegas, NV 89102
(702) 220-6060

ロスとハワイにあるらしく、手打ちに見えるけど機械製麺。でもうまい。マジなけた。
あまりにおいしくて2日後にまた行ってしまったwww

image

しかも2枚食べたwww お蕎麦大好き。
通信系駐在員グループが飲み会をやっていました。平日夜はお客さん結構はいってた。

サンフランシスコに出来てくれ。

image

シェイクシャックも一応行ってきた。innoutの方が旨いと思う……。CNBCのコメンテーターの舌は正しい。

蕎麦とシェイクシャック以外は全部ホテルの中で食べた。

image

揚げパイナップル乗せラムカクテル。おいしかった。

image

kumamotoがあったので食べた。kumamoto大好き。

image

Old Homestead Steakhouse
Caesars Palace Las Vegas Hotel & Casino
3570 Las Vegas Boulevard South
The Strip
Las Vegas, NV 89109
(702) 731-7560

ウェイターの女性に「日本人ですか」と聞かれ、そうだと答えたら横田と立川基地で育った、サマーランドに何度も行ったよ!と嬉しそうに言ったあと

♪♪貴方に女の子の一番たいせつなーものをあげるわー.•*¨*•.¸¸♬

と歌い出した!山口百恵!すごい!しかもうまい!もう1曲覚えてるよと口ずさんだのは

♪♪グッバイマイラ~ブ.•*¨*•.¸¸♬

アンルイスじゃないですかー!一緒に歌って盛り上がってしまった。
お母さんが日本の歌謡曲気に入っていつも聞いていたらしい。ウェイターさんはちびまる子ちゃんの作者と同じ世代くらいなはず。記憶力すごい。

image

最終日はホテルで一番新しいレストランへ。
外観がとてもチャラく、地雷なのかな……と思ったけど非常にオーセンティックなレストランでした。

Mr Chow
Caesars Palace
3570 Las Vegas Blvd, South
The Strip
Las Vegas, NV 89109
(702) 731-7888
http://www.mrchow.com/

ペキンダック食べたかったんだけど残念ながら3名から。そんな人向けに gambler duckというメニューがありペキンダック風に食べられます。めっちゃくちゃおいしかった!
ここは何食べてもすべて美味しくて、もっと大人数で次回来る計画を食べながら立てていたくらい美味しかった。大満足。必ずまたいきたい。ねむかったけど。

image

デザートワゴンとかいいよね。とても好き。

長くなりすぎたのでショーの話は別で書きます。
書く書く詐欺で書いてないものが多々あるけど必ず書く(はず)

おまけ

めちゃくちゃいろんな人(女性)から褒められた服があり(こっちの人は知らない人でも素敵だとすぐ褒める。見習いたい。)

image

Nadia Tarr というNYのデザイナーさんのものなんですが、びっくりするくらい褒められました。エレベーターの中トイレの中すれ違う人、ほんとにびっくりするくらい褒められました。
今ググって知ったのですがトップのデザイン違いをクロエカーダシアン姐さんが着ていたのね。なるほど。アメリカ人ウケするわけだ。