Wako (和香)

先週は体調悪くてひきこもりに引きこもった一週間であった。

San Francisco chronicle レストラン100選、的なリストが出た日に
http://projects.sfchronicle.com/2016/top-100-restaurants/
FBのフィールドに「wakoが入ってない」とお嘆きの声が何件か流れてきて気になってひきこもりにも飽きたし行った。

image

盗撮だよな殆ど

Wako Japanese Restaurant
211 Clement St
Inner Richmond
San Francisco, CA 94118
(415) 682-4875
http://www.sushiwakosf.com/#about

ネタは福岡から直送。

あれがこーだったあーだった、みたいな話は割愛しますけど(相変わらず写真がアレだし)寿司おまかせを選んだ。料理のコースもあってそっちもおいしそう。
カワハギの肝のせが口の中から消えた時の悲しさったらなかったな。なんで美味しいものは一瞬で口の中から消えるのか(あたりまえ)

image

image

image

特筆すべきは予約電話応対を含む接客のよさで、夕方になってから寿司屋でも行こうかとなり、金曜日で超遅い時間しか取れなかった。そのため光り物なくなったらどうしようと心配で心配で
「うちの奥さん光り物ないと泣く」
みたいなことを(もちろん冗談だけど)旦那が英語で伝えたら、すごーーく丁寧に説明してくれ、かつ、板前さんにも伝わっていた。

泥酔して帰宅。←美味しさを伝えるにはこの一文で充分な気がする。

おまけ

image

お夕飯

image

用事があってシリコンバレー方面に行ったら帰りの渋滞ひどすぎて心が折れた…。
前方に見えるバスはGoogleバス(従業員専用の通勤バス)

image

年末年始の帰省ラッシュの渋滞中継かと思うレベル。なにかあったわけではなく、これが日常風景。すごい。
写真だとわかりにくいけど、反対車線は完全に止まってる。
リーマンショックの時は同じ時間同じ道路がガラガラだったそうで、渋滞=好景気、のある程度の指標となる。

市内まで1時間半近くかかったので近場でお夕飯を済ませた。

image

mikaku sushi

レビューサイトに「この店は近隣の○○(←高評価寿司店)に比べて過小評価」と記載があったのと、板前さんを見かける機会が何度かあったのだけど、日本の人かも?と思っていたので行ってみたらとてもちゃんとしてた。おいしい!
板前さんは日本の人でした。