“がり”にしか見えないこの生ハムの正式名称がわかったので食べまくる。

“がり”にしか見えないこの生ハムの正式名称を知っている人がいたら教えてください

と何日か前に書いたところ友達から「それはラルドだよ」と教えてもらいました。
参考リンク:Wikipedia

なるほど。
では確認に行きましょう。

Trou Normand
http://www.trounormandsf.com/
140 New Montgomery St
San Francisco, CA 94105
(415) 975-0876


ほんとだ、ラルド(lardo)って書いてある。


待ちきれず写真を撮る前に食べてしまう
この日のラルドはガリっぽくなくハムっぽい見た目だけど味は同じ。
追加でラルドのみのプレートを頼む。
味はバターに似てる。豚肉、豚の脂身の味はまったくせず、脂のしつこさはあまりない(もちろん脂っこくないわけではない)
この世にこんな健康に悪そうな旨いものがあるとは〜!絵面からして不健康w

一心不乱にラルドを食べていると、隣の人が美味しそうなトーストっぽいものを頼んでいた。
こっそり撮らせて頂きました。ごめんなさい。

速やかにお店の人に確認すると「ラルドトーストだよ」と。残念ながらお腹がいっぱいだったので次回へ持ち越し。

同じ週2回目。どんだけハマってんだ。

しかもまた写真を撮る前に食べちゃった。写真とかどうでもいいんだって!
おいしいんだもん!
画像左端に少しだけ見えるごく普通のハム。これもめちゃくちゃおいしい。朝食べたい。
男性陣は奥のパテを気に入って食べておりました。非常に肉肉しい味。大きい方は粗挽きウインナーの中身みたいな味がして(褒めてます)おいしい。
※奥のグリーンのダウンは旦那です。このお店にはほぼ外でビニールハウスみたいな席もありヒーターがついているものの寒いので、万が一に備え暖かくしていくことを推奨。
(寒いのでダウンを着たまま飯を食っている)


ラルドトーストを頼む。危うく写真を撮り忘れるところだったけど同席者に指摘され無事撮影。

スライスしたバケットにごくごく少量のミントを散らしガーリックを乗せ、更にその上にラルドを乗せてトーストしてあるもの。これヤバい!
このお店メニューに炭水化物が全然ないのが欠点で(日によるのかも)パスタ等はなく、プレートにのっているバゲットが唯一の炭水化物。ラルドトーストは既に炭水化物感が無くて豚の脂身乗せて焼いてるので当然あぶらまみれですがすっごくおいしい!
できれば飲んだ後の〆のラーメンのかわりに食べたい。

他はポークチョップを。ソースからバルサミコと少しだけ醤油の香りがする日本の洋食屋さんを思い出す味。脳内は完全に白飯モード。全員コメ食べたいを連呼しておりました。

——————–
ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
今年も画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
1481253186583

“がり”にしか見えないこの生ハムの正式名称を知っている人がいたら教えてください

わたしはワインや日本酒、紅茶、チーズの名前やウンチク覚えるのがすごく苦手で、というか、最初から覚える気が殆どありません。プロ級の知識をもつ友人たちに恵まれているので率先して覚える必要がないのも理由の一つです。任せておけば必ずおいしいものにたどりつける。

ですがその”プロ級の知識をもつ友人”はみんな東京にすんでいて、ここサンフランシスコでは自分で探さないといけないのですよ、特にレストラン。
ある日わたしがレストラン決定をしないといけない事案が発生。悩んだ挙句ポークチョップがおいしそうなのでここに。

Trou Normand
http://www.trounormandsf.com/
140 New Montgomery St
San Francisco, CA 94105
(415) 975-0876

yelp https://www.yelp.com/biz/trou-normand-san-francisco

ビルのドアを挟んだ隣がモロッコ料理でミシュランの星を獲得している高級店Mouraです。わたしはおもいっきり間違えて入り受付で名前まで名乗りました。


お目当てのポークソテー。アメリカで食べた肉のなかで最も美味しかった。
案の定美味しさを一発で表現できる言葉が全く見当たらないんだけど、西麻布のカルネヤサノマンズかと思いました。脳内がサノマンズの店内に〜!
それくらい美味しかった。

お肉が来るまで、メンツが揃うまでハム盛り合わせ的なものを頼んで食べていたのですが

“がり”にしか見えないこの生ハムの正式名称を知っている人がいたら教えてください!
記事タイトルままなんですが、画像右手中央のガリっぽいもの。この盛り合わせの中でこれが一番おいしい!名前が知りたい!
どう見ても脂身(←嫌い)なので、結構覚悟して口に入れたら、脂身臭くなく塩気と肉の風味位のバランスが最高に取れていて、このプレートすべてをこのガリに取り替えてしまいたいほど。

お店の女性が時計回りに解説してくれたはずなのですがいつもの調子で全く聞いてませんでした…。こういうのを聞き逃さない貪欲さがないとおいしいもの知識レベルが上がらないのになぁ、と今回ばかりは猛省。

——————–
ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
今年も画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
1481253186583

最近お気に入りの店2選

ぶっちゃけるとサンフランシスコのレストランに飽き気味。

お皿の真ん中に小奇麗に盛り付けられた何か
食べられるお花
ソースがぱぁー

みたいな。
そういうのもういい。わたし日本で生まれ育ったんで。「つまもの」慣れしてるんで。そういうのほんとどうでもいいので旨いもの食わせてください。

というわけで、地雷確率NO1、アジアンフュージョンにおそるおそる行きました。
Namu Gaji Restaurant
http://namusf.com/
アジア各国の2−3世がやってるお店。基本はコリアン。
FBのフィールドに(日本人の)女子会の写真が流れてきて、良さげなお店だなぁと思っていたところに、毎週土曜日朝10時から地元テレビ局KRON4で放送されているCalifornia Bountifulという県産品推奨番組でこのお店が紹介されていた。おいしそうだった。地元生まれ地元育ちのイケメン食い道楽もここを推していた。
お店のInstagramに載っていたお好み焼きは、ちゃんと鰹節がゆらゆらしていた。
焼き鳥グリルはしっかりガラスで囲ってあって「このお店の人は確実に日本のそれなりの店で飲食経験がじゅうぶんある」のがわかる。

ところが

ざっと注文した一品目のサラダが出てきた時、私達は震撼。
「生の白菜サラダにポン酢がかかってて、韓国のりとシラタキとイチゴが入っている」
1481759647648
↑このメニュー
嗚呼、やはりアジアンフュージョンは地雷なのか…。と思ったけど最終的に争うようにイチゴを食った。このサラダの主役はイチゴで、イチゴとポン酢と海苔って最高に合う。すごい。


牛タンのグリル。
こんな旨い牛タン、カルネヤサノマンズ以来だわ。そして野菜がずば抜けて旨い。前述の番組で自分たちで畑いって育ててる様子が流れてた。サンフランシスコのレストランは土地柄総じて野菜に力を入れてるんだけど、ここはずば抜けてる。味が濃いのにエグみがない。

日本から出張できていた関西人曰く、お好み焼きは「ちょっと粉が多い」「でも美味しい」

高評価ポイントはキューピーマヨネーズを使用しているところ、それをきっちりメニューに記載しているところ。


お腹が裂けそうだったけどどうしても両方食べたかったのでビビンパも頼んだ。和牛いりスペシャル。
お好みで辛いソース入れて混ぜるおなじみの感じ。すっごいおいしかった。

サービスで焼酎をショットで出してくれたんだけど、それがまためっちゃくちゃ旨いの。焼酎嫌いなの飲めないのとか言ってたんだけど今まで飲んだことのないフルーティな焼酎。でも韓国スーパーに普通に売ってるんだってw

これ。

最初に書いたけどアジアンフュージョン=地雷、どうやったら各国のダメなところばっかミックスできるんだ?という店が多いなか、ここは東京にあったとしても絶対予約困難店になるだろうし、ちょっと目新しい感じ。(出来てから5年経っているのに)

おととい、月曜日にまた行こうと思ったら定休日だった悲しい…。
土日のどっちかで行きたい。

——————–

もう一箇所はサンフランシスコ市内から空港の方に向かって車で30分くらい。日本人の多く住むサンマテオ市街にあるYu-Raku(遊楽)
https://www.yelp.com/biz/yu-raku-san-mateo
日本の、どこにでもある中華屋さん。
中華料理屋さんではない。中華屋さん。日本人経営です。
餃子、肉野菜炒め、遊楽チャーハンを食べた。餃子食うのにビール飲まないとかいう選択肢はないので生ビールも飲んだ(昼)

こういうのたべたかったんだよおおおお!
肉野菜炒めとかそういうの食いたかったんだよおおおお!

皮の薄くて具の多い日本の焼き餃子とオイスターソースの効いたもやしシャキシャキの野菜炒め。泣いた。中途半端な和食よりこういう街のごく普通の中華屋のほうが郷愁を感じる。なかなか食べられないからね。

※食べるのに夢中で写真一枚も撮ってない

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
非アフィブログでランキングサイトに参加することが何の役に立つのかよくわかりませんが、画像↓クリックお願いします!
1481253540538


Mensho Tokyo 3回目

久々にMensho Tokyoに行ってきました。
http://mensho.tokyo/
麺庄グループのサンフランシスコ店です。東京のラーメンマニアな友人イチオシというのは前に書きました。
https://333moses.com/2016/03/04/mensho-tokyo/

2回目に行った時、わたしたちの前に日本人が並んでいて「この列ならそんなに待ちませんよ〜」と、カジュアルに話しかけました。
その後しばらくして旦那と「まだIngressなんかやってる人いるの?」的なことを話しておりましたら、その前に並んでいる日本人、実はNianticの人で丁寧に名乗られ話しかけられてしまい…。そのさわやかな日本人のお兄さんは先日のiPhone7発表会でポケモンのデモをやられていました。お兄さんあの時はごめんなさい。
アメリカだからって油断して日本語で話してるとこういう目にあったりします。注意!(自戒)
なのでiPhone7発表を見てMensho Tokyoが食べたくなり行ってきました。相変わらず前置きが長いな。

行列は4組ほど。9時近かったせいもあるのか10分くらいで着席できました。
食べてる間見ていましたが行列が全く無くなる、ということはなく、常に3-4組が並んでいる状態でした。

なんかおいしくなってる。



初回は「グレービーソースに茹ですぎたパスタつけて食べてるみたい」と友人が称した通りだと思った鶏白湯ですが、麺が硬い。茹で過ぎたパスタみたいではない。
スープも生臭さが消えて、にんにく風味が強くなり濃度もほんのすこしだけ薄くなった感じ。食べやすいしすっごくおいしい。

わたしは塩を頼みましたが鶏白湯にしたらよかった!と思うくらい。
塩は塩辛さがマイルドになった気がする。その半面脂分は増えた。ちょうどいい感じ。スープがぬるくなってくると塩味を強く感じるのは仕方ないのか底の方に入っている塩ベースがうまく混ざってないのかそこはわからない。

できて半年も経つと劣化しそうなもんですが、進化してるとかちょっと感動。
この日は運良く代表の庄野智治さんが直々に作ってたようでそれでより一層おいしかったのかな?

——————–

おまけ


うちのそばに非常に居心地の良いカフェを発見しまして頻繁に通っております。
その話は後日。


他の都市は知りませんがサンフランシスコは生鮮食品店以外の殆どのお店でイヌを連れていくことができ、イヌと「長生きはするもんだねぇ」と感激しております。

ネコももちろん元気なのですが、ネコ写真ってパジャマ姿のわたしが写り込んでいたりとか生活感満載で世に出せないものが多いw

Tartine Manufactory

日本上陸する!といってパン好き界隈が色めき立っていたのも既に懐かしい、タルティーンベーカリーの新店舗ができたので買い物がてら寄ってみました。
(参考:全米一のパン屋が日本上陸延期を決めたワケ ブルーボトルも認めた絶品クロワッサン | 外食 – 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/71884

いつになく画像たっぷりでお届けします。


Tartine Manufactory
595 Alabama St
San Francisco, CA 94110
b/t Mariposa St & 18th St
Mission
(415) 487-2600

人気のパン屋さんということで話題になっております。
http://sfist.com/2016/08/17/tartine_manufactory_open.php

行ったのは土曜日。しかもお昼のピーク。実は気になって11時50分頃一回通りかかってみたんだけど、列の長さにあきらめて、帰りにもう一度通って意を決して並んだw

この画像は食べ終わったあと。13時30分位。

私が並んだ時は上の画像の倍くらいの列。店内に入るまで30分くらい。そこから着席して食べるまで計45分くらい。
行列にコーヒーを配っていて、酸味の強いタイプで非常においしかった。ブルーボトルコーヒーが隣りにあるけどブルーボトルのではないそうです。

この日のメニュー

もっとケーキっぽいものがあるのかと思ったのですが全く無くてちょっと残念。

入店してからショーケースの前で更に並ぶ式。
注文が終わったら好きな席に座る式。全部持ってきてくれる(持ち帰り分も)※持ち帰りだけの人も普通に並ばされていた。
メニューに記載されていないものもいくつかあり、渡されたメニューのはしっこに手書きで書いておくとちゃんと用意してくれます。

ハム&チーズ

サラミ&タプナード。これおいしかった!

画像はないけど、その他にクレームキャラメル、ワッフル、持ち帰り用にクロワッサンなどを2個を頼みました。
前に並んでいた綺麗な英語で話す台灣系の女性が突然話しかけてきて、彼女はタルティーンの全メニューを知り尽くしているらしくあれとこれはオススメ。ワッフルは絶対に食べないとダメだよ!と。
なのでワッフル頼んだんだけどほんっとにおいしかった!甘すぎない!
言われないと一生食べなかったので超感謝。
ちなみに彼女「なんでそんなに詳しいの??」って聞いたら
「全部食べてみたからだよ!お腹みればわかるでしょ!」
とちょっとふくよかなそのお腹をポンポン叩きながら笑っていた。あははw
とてもとても良い人だった。帰りも声かけてくれて友だちになりたかったなぁ連絡先聞けばよかった。

——————–

家に帰ってきてから、ベイエリアでパンといえばこの人サンノゼの神のTwitterを盗み見していたら、とっくにこのお店に関するやりとりがなされていた。さすが神。尊敬しています。
金曜日に行った人の画像を見たら戦場みたいだった…。そしてハードブレッドは持ち帰りができなかったらしい。うーん。残念ながら私はハードブレッドにさほど興味がなかったので聞かなかったけど、私が頼んだものは普通に持ち帰りできました。(to goか聞かれた)
隣のテーブルの人が明らかに食べきれない量を注文していたんだけど、前日までの「持ち帰りができない」という情報をもとに「食べきれないものを持ち帰ることでうまく持ち帰る作戦」だったのかもしれない。

——————–

余談ですが、サンフランシスコで今、クロワッサンといえば全米で一番おいしいパン屋さんに選ばれた小さなパン屋さんがありまして。わたしはこっちのほうが全然食べたいです。すっごくおいしそう。

Bon Appetit Puts Tiny Richmond Bakery in National Spotlight
http://sf.eater.com/2016/8/12/12457006/arsicault-bon-appetit-best-new-bakery-inner-richmond-san-francisco

このパン屋さん、お友達のうちのすぐ近くなので行列を観察してくれているんだけどちょっと当分行けそうにないな…。

食べに食べた一週間。

やばいやばい。また一週間以上ブログを書いていなかった…。
日本からレストランに非常に詳しい友達が来ておりまして3日連続外食。
お店はすべてその友達のセレクトです。

1日目
Kokkari Estiatorio
200 Jackson St
San Francisco, CA 94111
(415) 981-0983
https://kokkari.com/


「なんて名前のレストランだっけ?」
「国会のローマ字表記みたいな…。」
コッカリ

桃×チーズのサラダ。去年の夏、桃×チーズが旨いっていうのをあちこちで聞いたのでトライ。大正解。ワインにすっごくあう。ロゼ飲んだ。

地中海料理ですが、ラムがおいしいってまつげエクステの人に聞いたので頼んだ。こちらも美味しかった。足りないよ3本じゃ。
タコ、イカ、魚、何もかも全て美味しかった。タコ柔らかい!
夜10時近くなってから行ったので品切れのメニューがいくつかあって、悔しいので近日中にリベンジ予定。

2日目 昼
「とりあえず明日は煲仔飯を食うことしか考えられない。」
とメッセージが来たんだけどそもそも読めない。なんだよそれ?
ボウチャイハン と読むらしい。

異国だ…
Utopia Cafe
139 Waverly Pl
San Francisco, CA 94108
b/t Washington St & Clay St
Chinatown
(415) 956-2902

yelpがいつになくマトモなので貼っときます。
http://www.yelp.com/biz/utopia-cafe-san-francisco
煲仔飯画像多い… 有名なのね…全く知らなかった。

煲仔飯(ボウチャイハン)登場(鶏肉×帆立貝柱)
衝撃の旨さ。なんて言うんだろ、すごく満たされる味。
これはいいね。

余談ですが相席した家族連れ観光客のお父さんの箸使いが上手で、それを見て子どもが一生懸命箸で食べていたので
「私日本人だけど、あなたのお父さん箸まじ上手いよ」
的なことを言ったらふたりともすっごく喜んで、その後私の箸使いを凝視してすごい!と更に一生懸命練習していたので日本人として恥ずかしい箸使いを見せるわけにはいかず非常に緊張しましたが、ご満足いただけたようでなによりです。
空手習ってるんだってさ。
素敵な旅を。

2日目 夜

私達が最後だったので誰もいない店内が撮れた。

Octavia
1701 Octavia St
San Francisco, CA 94109
b/t Austin St & Bush St
Lower Pacific Heights
http://www.octavia-sf.com/

この日は夕方からすごく濃い霧が出て真冬の寒さに。
それだけじゃなく店が寒かった…とにかく寒かった。外寒いからかと思ったらエアコンだった。
このお店あんまおしゃれしていかなくていいかな。そういう感じではなくホッとしてご飯を食べれる店。だけどデート向きのお店ではあるので普通のキレイめな感じ。

一番左に見えるのはイカにガーリックとチーズっぽいなんか詰めてあるもの(適当だなー)
実はコッカリでもイカになんか詰めてあるものを食べた。なのにまたイカっぽいものを頼んだんだけどすごくおいしくて、果てしなく酒が飲めそうでした。真ん中が名物らしいイカスミのパスタっぽいサラダ。
でも暖かいほうがこれきっと美味しいよね?
奥がタルタル。
メインは鶏のコンフィを頼んだ。

サンフランシスコのこの手の超流行り系お店はワインに合わせるべくなのかとにかく塩味が強い(しょっぱい)ことがどうも多いんだけど、オクタヴィアはOK。

3日目夜はAnchor and Hope
過去に記事書いてるので略。
若干飲み過ぎた。というかよく飲んだ3日間だった。楽しかった。

おまけ
おまけも食べ物ネタで今週はとにかく食ってばっかだな。


土曜日の朝ごはんはファーマーズマーケットに行きがてらグリルドチーズサンドイッチを。ガーリックトーストにチーズが挟んであるという超魅惑のメニュー。ワイン飲みたい。

Isa Restaurant

日本からお友達が出張できていて、ご飯を食べに行くことに。
で、旦那の手を借りずに店を探して予約した。

こちらに住んでいる日本人女性でいつも気の利いた、美味しそうな(美味しいであろう)レストランをfbに載せてるかたがいて、その女性のオススメレストランをこっそりとリスト化していたのだ。ぐふふ。

Isa Restaurant
3324 Steiner St
Marina/Cow Hollow
San Francisco, CA 94123
(415) 567-9588
http://www.isarestaurant.com/

marina界隈には最近よく来るのに、この通り(Steiner st)通ったことなかった。並んでいるお店が全部おいしそうでびっくり。
雰囲気も良くて食べる前からこれは間違いなくいいお店だなという空気が!

image

暗くてなんだかわからないけどアスパラのグリル。これ食べて私たち3人は驚愕する。なんだこれは……なんでこんなおいしいの??

次に頼んだのがフォアグラ。
お皿が運ばれてくるとフレンチトーストのにおいが…… 皿には謎のソース、フォアグラ、どうみてもフレンチトーストが…。なぜフレンチトースト…もしや地雷なのか…

フォアグラについてるソースだけ食べたらカシスっぽいような柑橘っぽいような中にバニラの香りが……。おそるおそる3ついっぺんに食べたら

!!!!!!!!

おいしい!
信じられない!
なんだこりゃ!

大袈裟でもなんでもなく21世紀入って一二を争う衝撃。びっくり。
その後に頼んだシーバスで鶏胸肉を巻いてあるもの、ホタテ×おこめ、何もかも全部美味しくてもうびっくり。信じられない。

何が不思議って食べすぎてる感じがない。食べても食べても苦しくならない。なんで?なんでなの??
お友達もたいへん喜んでくれて3本もワインを飲んでしまった……。ここは週1回来たい。
リゾット食べるの忘れた……。トリュフ沢山乗ってて旨いよとか言ってたのに……。

そして本当はブログに書きたくなかった
(書いちゃったけど)

※写真がないので文章だけで出来るだけ簡潔にその美味しさと感動を伝えるように努力しました。参考までに yelp を貼っておきます。

帰り道、Uber呼んだら「日本語で大丈夫ですよ!」と言われよく見たら日本人の運転手さんでびっくり!
何もかも楽しい夜。最高。

おまけ

image

今日も元気にAppleへ。でも用事があって行ったんだよね。

image

ラスベガスにiPadの充電器忘れてきたので買ってきてもらった。はじめてのおつかいを褒められて犬大喜び(笑)

———————

以下地元民ネタ

フォーシーズンズホテルのところ、エクイノックスの下、プレスクラブの隣に一風堂できるの???(757Market st)
http://insidescoopsf.sfgate.com/blog/2016/06/13/is-ippudo-opening-in-san-francisco/
日曜日に旦那と「何かできるんだねー」と言いながら前を通ってきたのだけど、あんなところにラーメン屋だよ??
嬉しいような嬉しくないような。