オススメ歯磨き粉 2019 -進化してどんどん手軽に –

2016年12月以来久々にこの文章を…
私のブログで最も安定したアクセスを保つのは歯磨き粉記事で、どんなに放置していても歯磨き粉ネタだけでかなりのアクセスがあります。
アメリカ→日本へのおみやげで最もオススメなものは歯磨き粉です。

情報というのはナマモノで古くなると必ず腐ります。
平成最後、10連休にあわせてアップデートしましょう!

——————————————

現在我が家には4種類の歯磨き粉があり
S__51314690.jpg
朝は一番左のエナメルリペアで磨き、脂っこいものを食べたりコーヒーを飲んだりしたときはチャコール入のもの、その他は基本的にコルゲートを使います。
一番右のは…最後に解説しますがサブスクリプションサービスで送られてくる
”歯磨き粉にプラスして使うジェル”です。ブースター的な感じ。
すべて新しいのを開けると次のを買ってくるので完全常備されている。

——————————————

左から解説
*リンクはすべて各メーカの公式サイトです

・CREST GUM & ENAMEL REPAIR TOOTHPASTE INTENSIVE CLEAN
https://crest.com/en-us/products/toothpaste/gum-enamel-repair-toothpaste-intensive-clean
ホワイトニング効果をあげるにはエナメルリペア系の歯磨き粉を使うとよいと歯医者さんに言われたのと知覚過敏予防の為に朝は必ずエナメルリペアを使います。
アメリカの知覚過敏リペア系の歯磨き粉はめちゃくちゃ即効性あるのでホワイトニング歯磨き粉と同じくらいオススメ。
歯磨き粉は意外とモデルチェンジがなくあまり新製品が発売されないのですがクレストのこのシリーズは去年発売された新作。味、効果ともに100点満点。

*一昔前のアメリカの歯磨き粉はちょっと変わった味、昔の仁丹のようなおじいちゃん的味がするものが多かったらしいのですが近年はほぼ日本の歯磨き粉と変わらない味。
クレストは若干当たり外れがありチョコレート風味(チョコレート味ではない)感じる謎味なんかもあります(これ

CREST 3D WHITE WHITENING THERAPY TOOTHPASTE – CHARCOAL
https://crest.com/en-us/products/toothpaste/crest-3d-white-whitening-therapy-toothpaste-charcoal

2年ほど前から真っ黒いチャコール歯磨き粉やココナッツオイルで歯磨きするセレブネタがSNS特にInstagramで散見されるようになりましたが、去年発売の最新作THERAPY TOOTHPASTEシリーズは完全にその流れに乗っかった商品です。当然ながらどこ行っても人気で欠品気味。

現在わたしが最も推す歯磨き粉がコレ。

チャコール(炭)歯磨き粉とココナッツオイル歯磨き粉は安全性と効果が…というニュースもちらほら見かけるためデンパ嫌いのわたしとしてはそのあたりを強く打ち出したくはないのですがとにかく口の中が強烈にすっきりしつつホワイトニング効果がある歯磨き粉で安全性も大手なので問題ない商品。ベトベトギトギトした料理を食べたあと、ニンニクをたくさん使った料理などを食べたあとに使うとめちゃくちゃ実感できる。

中身は黒と白のしましま。使い始めはもっと白が混じっています。
S__51314808.jpg

*ココナッツオイルバージョンもあります。
こちらはエナメルリペア寄りの商品らしいが使ったことないです


・OPTIC WHITE® HIGH IMPACT WHITE™
https://www.colgate.com/en-us/products/toothpaste/ow-high-impact
結局前回と同じ商品なのですが、これに効果も味も勝る歯磨き粉はいまのところないです。CREST 3D WHITEシリーズはBUYMAでも売られていたり日本でもずいぶん人気があるようですがこちらでは安売りになっていたりします。両方共この2年新製品販売が殆どなく、OPTIC WHITE®はステインクリア系の商品が出るものの結局はこのHIGH IMPACT WHITEが最も使いやすく効果を感じます。
毎回言ってますが人によってはちょっとしみます。しみるというか刺激を感じる(委託はない)そのためエナメルケアと併用したほうが良いのです。

サンフランシスコ市内だとドラッグストアのCVSTarget、市内中心部はTargetがダントツに歯磨き粉の品揃えが良いです。

——————————————

さて、ここまではいつもどおり歯磨き粉情報なのですが、アメリカの手軽なホワイトニングは歯磨き粉だけに期待する時代は終わりつつあります。もともとはInstagramで見かけるような商品だったのですが大手2社が販売するようになりました。

CREST 3D WHITE WHITESTRIPS WITH LIGHT – TEETH WHITENING KIT

Colgate ® Optic White Advanced LED Whitening

両方共丸い器具がついていますよね。これはLEDライト
今この方式がお手軽ホワイトニングの主流です。

オフィスホワイトニング(歯医者さんでやるホワイトニング)の仕組みを簡易化して自宅向けにし、ホワイトニング用の薬剤を歯に塗布したあと口の中にライトを入れて(かじって)一定時間照射するもの。LEDライト式はものすごく効果があります。白くなった気がするではなく明らかに白くなります。1回で見てわかる。
3年位前までもう少し高かったのですが最近どんどん安価になってきました。
もちろん1回でいきなり陶器のような白さにはなりませんが歯磨き粉とは比べ物になりません。
クレストのホワイトニング用テープは既存のものですがそれを張った上にライトを照射する式、コルゲートの商品は高いですが薬剤が液体なのでこちらのほうが効果があると思います。(奥歯までやる必要はない/くわえる式よりかじる式のライトのほうが効果ある)

オンライン販売がメインで店頭で売っていないのが欠点。でも見つけたら絶対買い。
Targetなどで無名ブランドのライトだけ単体で30ドルくらいで販売されていることもあり、その場合はクレストのホワイトニングテープを買って一緒に使いましょう。
歯磨き粉で呑気に歯が白くなるのを待ってるより絶対良い。

*この手の商品は知覚過敏になりやすいです。漂白するので当然ですが歯茎にしみる歯自体がしみるようになる等。
そのため絶対に必ずエナメルケア歯磨き粉を使ってください。絶対。必ず。

*ライトだけあてても白くならないです。
*オフィスホワイトニングと併用すると白さを維持できます。

——————————————

最後に冒頭の写真の一番右の商品解説。

わたしはある日深夜のテレビCMで見かけたホワイトニングキットをさほど効果を期待せずに購入しなんとなく使いはじめました。
テレビ通販好きなんです。過去には枕も買っています。

Smileactives
https://www.smileactives.com/

冒頭一番右の歯磨き粉のようなものを「歯磨き粉と1:1であわせて」歯を磨いたあとペンタイプのホワイトニングジェルを塗りライトを15分照射で徐々に白くなるという商品。
話100分の1くらいであまり期待せず購入。なぜならこの手の商品の効果は絶対誇張されているからです。
買ったのが去年の12月くらい。週に3-4回ほど夜寝る前に使用。

2月中旬くらいから歯磨き粉何使っているか聞かれることがめちゃくちゃ増え、日本に帰ったときも聞かれアメリカに比べ総じて歯の色が皆暗めだからかな?と思っていたのですがセラミック(義歯)の部分のほうがとうとう暗くなってしまいました。
写真だとかなり均一に真っ白に見えますが気になる。

確実に効果があると力強く思うのですがマメにつづけることが必要なのとAmazon(us)でも取扱いあるのですが割高で、もともとテレビの通販がきっかけで買ったので精神的にオススメはしにくい。更にアメリカのお土産としても店頭で売ってないものはすすめにくい。なのでいつものように強くは推せない…。
レビューすごくいいんですけどテレビ通販だったので精神的胡散臭さが拭えず心から推せない…。

*サブスクリプションサービスがありますが、必死で使ってもあまります。
*矯正した部分が動かないようにマウスピースを入れて寝ており、ジェルを塗った状態でマウスピースを装着します。朝明らかに漂白剤くさいことがあり…
*一度だけcostcoにキットが売っているのを見かけました。ライトは付属されていませんでした。

意識は高く、製品性能は低く

わたしは歯磨きが大好きです。手軽にして最高の気分転換だと思っています。

最近出かける機会が激増し、カバンの中に普通の歯ブラシを入れていたのですが手磨きだと物足りない…。
持ち運びできる電動歯ブラシを買おうといろいろ物色。
スーパーと量販店の中間のような全米どこにでもあるTargetというお店に売っていて、デザインのスタイリッシュさが気になっていたものが、今、アメリカの意識高い層に人気「らしい」と知り決定。

1556237396262.jpg

意識高いワードの一つ”サブスクリプションサービス(定額/定期配送)”というのも決め手のひとつでした。そりゃーわたしも一応シリコンバレーのはしっこに存在しますから意識高いものは多少気になりますヨ。

Quip
https://www.getquip.com/

参考ニュース記事
人々に”完璧な歯磨き”を!電動歯ブラシの定期購入サービス「Quip」が新しい https://news.nicovideo.jp/watch/nw3878589

帰宅して早速使ってみようと洗面所に行って起動、気分転換の歯磨きのはずが磨き終わったあと
「クソが」「このクソ歯ブラシめ」
を連発。旦那は完全にビビっていました。

前述の通りわたしは歯磨きが大好きで、現在は歯並び命のアメリカに住んでおります。
そのため知人友人からお土産にホワイトニング歯磨き粉を頼まれることも多いのです。
ある日、日本の友人にいつもどおり歯磨き粉を買って行き
「電動歯ブラシ使ったほうが効果あるよ」
と言うと、その友人はこう言いました。

「電動歯ブラシ苦手なんですよ」「あれなんかくすぐったいじゃないですか」

え?くすぐったい??なんで?何がくすぐったい?
友人は一生懸命「唇のくすぐったさ」を説明してくれましたが理解不能。
そんなの感じたことない…。

聖子ちゃんすまんな。ようやくわかったわ、何言ってるか
この電動歯ブラシ、くすぐったいのです。

現在自宅で使用している電動歯ブラシはoral-Bのもの。3月に変えたばかりです。

その前はずっとSonicareを使っていました。
Sonicareは一番高いモデルからcostcoにうっている安いものまですべて使いましたが値段に対する性能の差は言うほど無いと思います。oral-Bの丸いヘッド×くるくるした動きのほうが歯に強く当てにくく歯茎に傷ついちゃうこともないかも。あと歯列矯正勢には絶対にoral-Bを推します。両ブランド動きが全く違いますが歯ブラシ部分が唇に触れてもくすぐったいということはまったくないのです。うまく説明できないけど先端が動く事以外はなんの感慨もない。
(話が逸れますが結局は電池の消耗で買い換えるし壊れる一番の原因は落下。特にホテルの部屋清掃の人が落としちゃったりして本体とブラシの接続部分が曲がったり…なのでホテルで清掃入れるときは洗面所に置かないことにしています。机の隅っこに寝かせておいてる)

このクソ歯ブラシQuipはそもそもヘッドが動くわけではない。電動歯ブラシなのにブラシ部分が動かないの。ヘッドではなく歯ブラシの持ち手より上全体がじわーっとiPhoneのバイブレーション機能の1/10程度に「振動」しているだけ。当然、唇に触れるとものっすごいくすぐったいです。お前はなんで電動歯ブラシを名乗っているの????

手磨きと何一つ変わらない。むしろくすぐったさがないぶん手磨きのほうがマシ。

ヘッドの大きさが絶妙にデカい。
なんでこの大きさにしたの?という完璧な中途半端さ。幅はあまり問題ないのに縦に長い。なぜわざわざ長くする必要があったんでしょ。

1556241134599

デザインは完全完璧だと思う。実際わたしもそのデザインに惹かれた。
でもここまで完璧にしたのになんでここに貼り付け用(らしき)テープつけちゃうの…

S__51306498.jpg

さらにその画像だとこの白い部分を歯ブラシキャップとして使えるようになってない?

 

 

これは何?不良品ってこと?じゃなくて仕様なの?
こんなの何の意味があるのだ?もともと製品が入っているケースで問題ないのでは。

Dental Connect という歯科提携サービスがサブスクリプションについているらしいのですが、アメリカで一般的な歯科保健は定期(半年に一度)クリーニングはタダで、かかりつけ医からメールが来ます。こんなのは推し要件にはいるわけがないだろ。

見た目以外全てダメ、何もかもダメ。パーフェクトにダメ。
先日フェムテック関連商品(生理用品)の話を書いたときも同じことを言ったのですが意識は高く製品性能は低い商品がこの手の商品には多すぎる。
歯磨き粉はホワイトニング関連でサブスク頼んでるものがあるんだけどそんなにたくさん使わないのよ歯磨き粉。なので余る。こちらも推し要件には全くならない。

手短に手に入るものは自分で買いに行く(注文する)のが結局は一番。
使用メーカ変えたくなってもいちいちウエブサイトで解約する作業もいらない。
もうこの手の意識高い商品には決して手を出さない、と固く誓いました。

意識ばっか高くて製品を蔑ろにするクソサブスクリプションサービスは全て滅びてしまえ 。

使ってもいない商品を記事翻訳だけでさも使ったかのように意識高く書く意識高いTwitterアカウントもついでに滅びろ。

オススメ歯磨き粉2選+1

*2019年度版最新歯磨き粉記事更新しております
最近主流のLEDライトかじる式にも触れております

オススメ歯磨き粉 2019 -進化してどんどん手軽に –
——————————————

私のブログで最も安定したアクセスを保つ歯磨き粉記事
アメリカのお土産には歯磨き粉を。
年末年始の旅行シーズンということで、アップデートがてら画像を付け加えて再度。
英語の苦手な人でもこのブログの画像を店員さんに見せればなんとかなります。
(歯磨き粉コーナーに連れて行かれるだけかもしれないけど)

歯並び命、歯並びでアメリカ生まれかそうじゃないかわかるアメリカ。
そのため歯磨き粉はホワイトニング効果をうたっているものがほとんど。
日本の歯磨き粉に比べて確実に効果を感じますが、あくまで「もともと白い人の歯の白さを保つ歯磨き粉」で、陶器のような白さ、あれは歯医者さんでホワイトニングを受けないと無理。過剰な期待はしないように。
※効果には個人差があります。

Optic White® High Impact White
http://www.colgateopticwhite.com/whitening-toothpaste/fluoride-toothpaste-whitening
前回と順位入れ替わって一番の推し歯磨き粉はこれ。
推し理由は「味」
効果もこちらのほうが上。でも味がマズいと話にならない。
日本の一般的な歯磨き粉の味。昔の仁丹のようなおじいちゃん的味はしない。
泡立ちもよく、すっきり感も強い。

1日でより白くなるみたいなこと書いてますけど、さすがにそれはない。

※追記 コルゲート、ほかの種類はとてもマズイので注意

CREST 3D WHITE LUXE GLAMOROUS WHITE TOOTHPASTE
https://crest.com/en-us/products/crest-3d-white-luxe-glamorous-white-toothpaste
上のOptic White® High Impact Whiteが発売されるまではずっとこれを使っていました。このCREST 3D WHITEシリーズはいろいろな商品があるのですが全部解説できるレベルにいろいろ使いました。で、最終的にこれをチョイス。
決めては味です。こちらも日本の歯磨き粉と大差ない味。

せっかくなのでシリーズの他の商品をざっと解説。
2本一組タイプ歯磨き粉にプラスして使うブースタータイプは言うほど効果がなく、白い箱ダイヤモンドは変な味がします。ほんのりココアの香りがするような変なミント味。というとチョコミントみたいで美味しそうに聞こえるかもだけどほんっと変な味。

“buy one get one free”というのはアメリカでは非常によくみかけるもの。
「一個買うともう一個タダ」
なのでこの歯磨き粉は2個で5.19ドル。お得。
組み合わせることもできたりする(チョコレートなどお菓子に多い)ので、おみやげ用チョコレートをドラッグストアやスーパーで買う時はこの値札が下がってないかよく見ると吉。

歯磨き粉話になると
「口の中の薄皮(卵の殻の内側の皮みたいなもの)が剥ける」
話に絶対なるのですが、個人的にその「薄皮が剥ける」ってのは効いてる証拠だと思うんですよね、反応してるわけですから。(注:科学的根拠はわかりません!)
で、剥けるのはOptic White® High Impact White(赤)のほうです。

——————–
ところで。
歯磨き粉にはホワイトニングよりずっとわかりやすく効果を感じるものがありまして。


日本で言うところのシュ◯テクト。知覚過敏用歯磨き粉。
メーカ問わずわかりやすく効果絶大。
ちょっとしみる、歯茎荒れてる、等ほぼ一発で解消します。すっごいおすすめ。
ホワイトニング効果をupさせるには歯のエナメル層を強化しておいたほうがいいので一緒に使うのがよいらしいです ※日米両方の歯医者さんに言われた。
欠点はまずいこと。メーカー問わず総じてまずいおじいちゃん味。
湿布のような味がする。
とにかくまずい。
うちはこれを使用。知覚過敏系は他のメーカのものでも効果に大差ない。

——————–

今日の画像はユニオンスクエアの近く、sutter stのCVS Pharmacyで撮りました。
ユニオンスクエア界隈だとUNIQLO、JINSと同じケーブルカーが走っているPowell stにあるWalgreensが行きやすいかも。どちらもマツキヨのような一般的なドラッグストアです。

——————–

追記:2017年1月6日にコストコに行ったら、Optic White® High Impact Whiteの4本パックが売られていました。
fullsizerender
レジに並んでたら持っている人がいたので光速ピックアップw

※日本のコストコのカード、アメリカでも使えるっぽい
参考リンク:コストコホールセールジャパン 会員Q&A
http://www.costco.co.jp/p/membership/member-qa
サンフランシスコ市内のコストコは中心部から車で10分弱くらいのところにあります。
http://www.costco.com/warehouse-locations/san-francisco-ca-144.html

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!

1481253540538