そうして人はどんどん洗脳されてゆく。

Appleに。

いや元々Appleユーザーですよ。iMac、MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、iPad。
でも電話だけはどうしてもandroidがよいのですよ……。
使いにくくね?iPhone。

先日、union squareにApple Storeができ、うちの犬はおそらく現在世界で一番総本山に通い詰めている犬でしょう。でも飼い主はAndroidユーザー。たとえ家のなかがAppleまみれでもそんなのお店の人は知る由もありません。さっきまでニコニコと犬を構い優しかった店員さんがAndroidを見た瞬間冷たくなる気がします。
たぶん気のせいではありません。彼等の顔にはこう書いてあるのです

「この世にiPhone使ってない人がいるなんて…」

時を同じくして気になることがありました。
それは「Apple Watchをつけている人が急激に増えた」こと。
最初は暖かくなり、半袖の人が増えたので目立つだけかな?と思っていましたが、ラスベガスでもApple Watch率が高い。
引っ越してきた頃はTARGET(スーパー)でApple Watchの看板を見るたび
「いやーこんなの誰も買わねぇからTARGETでも売るようになっちゃって…」
と思っていたのに。そうなるともう気になって仕方がありません。すれ違う人10人に1人かそれ以上の確率でApple Watchをつけているような気が。しかも若い人。若い人の着用率が高い!なんかしらんけど売れてる気がする!
確かに中途半端な価格の腕時計よりApple Watchのほうがいい。
だがしかし私はAndroidユーザーなのです。Apple Watchを使うにはiPhoneにしなくてはなりません。iPhone(゚⊿゚)イラネ
わざわざiPhoneにしてApple WatchがクソだったらApple製品はもとより一生リンゴ食わねーよってレベルに嫌だ。

そこで人柱を立てることにしました。もちろん旦那です。
旦那はiPhoneもAndroidも持っているのでしぶしぶ購入。ようやく胸のつかえがとれる。Appleよ、毎日来てるわたしは客だ。

しぶしぶ買いに行った割には店員さんの説明に目がキラキラしている旦那。
Apple Watchって例えばカメラのシャッターになったり、そのまま電話ができたり音声でLINEに返信できたりするの知ってました?
私達は全く知らず、ヘルスケアデバイスに毛の生えた程度の使いみちしか無いと思ってました。すげー。21世紀すげー。007みたいじゃん。
店頭でのウリ文句は「Snapchat使えるよ!」でした。Facebookはメッセンジャーのみ。WhatsAppが非対応なのがホント残念。

2日後、旦那は言いました。

「もうこれ無いとダメかも俺」
「こんなに便利だと思わなかった」
お前は何を言っているんだ…。そんなにあっさり洗脳されんのかよ!
「買ったほうがいいよ」


まずは挙動が怪しくだましだまし使っていたNexus6をiPhoneに変えました。すごく悲しい。さよならモトローラ。


Apple union squareは商品を買うとそのまま2階で店員さんと一緒に設定できます。せっかくなのでやってもらいました。

——————–

無事Apple武装を終え、犬を連れて行っても肩身の狭い思いをすることもなくなりました。それはどうでもいいんだけど

Apple Watchは本当に便利。

携帯をいちいち見ることが圧倒的に減りました。プッシュ通知(振動)をちら見して必要なときだけ携帯を手に取る式。
ちょっとした用事はすべてApple Watchで可能。
一番便利だなと思ったのは電話。テキストは音声認識で簡単なものを送ることができるのですが(LINEだと新規メッセージへの返信のみ。既読メッセージを開けて返信することは不可。音声認識の性能はsiriより良くて漢字変換も間違わない)だったら電話をかけたほうが早い。
かばんの中にiPhoneを入れたままApple Watchから電話をかけられる。これがもうすさまじく便利。すげー。21世紀すげー。007みたいじゃん。(二回目)
いちいち携帯を見なくてもいいってのがこんなに便利だとは思いませんでした。それだけでものすごい価値。

為替レートもこまめに確認可能www 結局それかよww
(音声認識で日本語テキストを入れるために言語を日本語に設定しています。英語に設定したら日本語では音声認識してくれないと思う)

UBERはUBER Xのみ呼ぶことが可能。lyftは使ってないのでわかりません。
Instagramも閲覧可能、(フィールドの先頭の方とアクティビティ)Twitterも見れます。ただしこれらは言うまでもなくiPhoneのほうが見やすいしSNSはApple Watchで見る意味はない気がする。
画像系だとクックパッドを入れてみた。


一番最近みたレシピをスワイプで表示してくれますが料理するときって時計はずすので私はいらない。
最後にApple Watchの欠点は接続がBluetoothで、たまにうまく接続しなかったりすることと

使い方がいまいちよくわからないこと。

————-

こうして2回目の結婚記念日は結果的にApple Watchをお揃いにすることとなったのでした。
めでたしめでたし。

どうしても欲しくて香港経由で買い物した。

朝晩寒いのだよサンフランシスコ。12-14度。

だけどそろそろ6月になろうというのにダウン着たくないんだよね気分的になんか。わかる?
というわけで、厚手のかっぱ的なコートっぽい何かを物色していた。

以下正直に話そう。

私「〇階の人が着てるlululemonのかっぱがかわいいんだよねー 」
旦那「へーどんなの」
私「……くろいの。」
説明したところで旦那に伝わるわけもない。黒で膝より少し上の丈のかっぱで、lululemonのマークは金属で~。

週末になり、出かけようと車に乗ったら今!まさに!その!かわいいかっぱをきた!〇階の人が!目の前を!

私「あれ!あれあれあれあれあれ!」
旦那「あーほんとだ、あれはかわいいね」
私、旦那「でもあんなの今売ってなかったよね」「似たようなのあればいいね」←とっくに見に行った。

その日は用事がありバークレーをさまよっていたんだけど、UCバークレーの近くにlululemonがあるのを発見したので入ってみたら奇跡が

image

色違いがあった!絶対これ!商品名把握!お店の人に一応聞いたら黒は完売。

image

絶対これだこれ。USサイトには確かにもうない。
UKには色違い(赤)しかない。諦めようかなと思ったけどそういえばlululemonって香港にもあったような……

image

香港のlululemonのオンラインで購入。

日本の友達宅に発送

旦那がうけとりアメリカに持ち帰る

注文したのが日本の日曜日、到着したのが水曜日、旦那が日本で受け取り持って帰ってきたのが木曜日。遠回りしてるはずなのにとてもはやい。すごい。
※lululemon香港、日本向けはシッピングフリーがある。+150香港ドルで1-2営業日最速発送。

風を通さないので中は半袖で全然平気。ポケットも沢山あって最高最強の1枚。ツルツルした素材でゴミがつかない。ネイルサロンに着て行ったら粉まみれになったけどフーって吹いたら全部落ちた。そういう素材。ポケット大きい。長財布はいる。カバン持たなくていい。すげぇ楽。
大満足。

余談ですがその〇階の女性は本当にオシャレで今や私のファッションアイコン化しています。
それとサンノゼの神の奥様のブログを拝見していたらlululemonって火曜日が新商品発売日らしい。次の火曜日からちゃんとチェックしよっと。

てか、上に貼ろうとしてUKサイトを開けたら
http://www.eu.lululemon.com/products/clothes-accessories/outerwear/Definitely-Raining-Jacket
黒だけだし全部のサイズある……。いつの間に。
米ドル換算だと香港のほうがちょっと安い(はず)

おまけ

image

土日は朝ごはんをユニオンスクエアで食べることにした。

image

いや別にユニオンスクエアじゃなくても外に椅子があればいいんだけど、ひなた(最重要ポイント)に椅子があるところが近所に意外とない。

長靴買った。

サンフランシスコに引っ越してきて一番びっくりしたことが、長靴率の高さ。ちょっと雨降ると長靴履いてる人がワラワラ。(冬は雨季なので雨が多い)
しかも、HUNTER率高っ!どれくらいかというと、

渋谷<サンフランシスコ

サンフランシスコのほうがぜんっぜんHUNTER率高い!びっくり!lululemon×HUNTER が雨の日の制服化してる。まじか。アメリカ人長靴履くんか。信じらんない。
で、いらないかな、と思って2ヶ月。やっぱいるわ。雨季ナメてた。まじぱない。

さっきようやく届いた。

image

image

公式サイトがSALEしてた。

image

全部セールになってた訳ではなく、何種類か。このピンクもセールになってた(約50ドル引き) ショキピンもあるんだけど、そちらはセール対象外。

image

ふひひ、かわいい❤

image

今日は朝から土砂降り。夕方から出かけないといけないのでマジ待ってた。UPSありがとう。

そうそう、傘。
「雨季ったってたいしたことなかろう」
「外国人って傘ささないんでしょ?」
と思って引越しの時処分してきました。

大失敗!

霧雨程度だとたしかに傘ささないんだけど、普通にさす。みんな傘もってる。どこに売ってるのかよくわからない。ドラッグストアにはあるけど、イケてない。デパートに傘売り場とかない。カラフルなボーダーとかかわいいのさしてる人どこで買ってんの??

こっちの傘って、日本だとゴルフ用の傘みたいなので、持ち手が真っ直ぐでU字型じゃないの。おっきいのはいいけど、手に引っ掛けられないと不便じゃん!
うちのマンションは貸傘があるんだけど、マンション名がデカデカと印字されている真っ黒い傘(貸傘あるマンションとかはたいていそんなの)で、便利だけど微妙…。あと、全員分はない。さっき見たらラス1だった。

日本に帰ったら絶対傘買う。

おまけ

image

クリスマスツリー、いろんなオーナメントを買いましたが

image

これが優勝!すっごくかわいいから、こればっかりでもいいくらい!
全体的に赤いオーナメントが多いから来年は白っぽいのを増やしたい。

National Ugly Christmas Sweater Day.

日本から届いた荷物の片付けが終わりません。たすけて!

さて。

説明するよりTwitterのハッシュタグ検索を見てもらった方が早いと。
https://twitter.com/hashtag/NationalUglySweaterDay?s=06

今日、12月の第二金曜日は National Ugly Christmas Sweater Day という「くっそダサいクリスマスセーターを着る日」なのだ。誰得感たっぷり。

日本語の解説はこれが一番わかりやすかった

こんなのさほど浸透してないのでは?と思ってたんだけど、12月に入ったらいるわいるわくっそダサいセーターの人!しかも、ダサければダサいほど何故かオシャレに見える不思議!
近所の lululemon は毎週木曜日集まってランをやる会(無料)があって、その会が今週はUgly  Sweater Runだったり、すごい普通に浸透してる。昨日の美人Uber社員さんも Ugly Christmas ベストを着ていたし。

セーターの他にパジャマ、スエットなんかもあって、スエットをくそダサ柄にするのはわりとかわいかった。

というわけで、1着用意しました。超絶探した。Macy’sで購入。

image

でも今思うとそこまでダサくない。これかわいいの。紺地にうっすらブルーのラメが入ってるの。サンタコンの時も思ったんだけど、こういうのは徹底しないとダメだなー。来年への反省。

これにデニム、UGGの赤、という組み合わせででかけたんだけどほんとに普通にかわいかったwww。あと、今日は意外とくそダサセーターの人がいない。一番見かけたのはサンタコンの日。

日本では流行らないだろうなこれ…。

おまけ

image

はじめて、ジャパンタウンに行った。( 日系スーパー に料理に使う日本酒を買いに行った)
大手日系スーパー、あんまり行ったことなくて(普通のスーパーでかなり何でも揃うので)地方都市のスーパーみたいでいろんな意味で衝撃的。 あと、おせち用品が既にいっぱい!なんでもあるの!(冷凍だけど) すごい!ついでだから鏡餅買ってきたー!約7ドル。

気になること。

「アメリカ人はおしゃれしない」
「ブランドもののかばんを持たない」

とネットでよく見かけるのですが正直何言ってんのか全く理解できません。住むまではそういうもんなのかなーと信じてたけど。

アメリカの人は普通におしゃれ。お化粧もしてるし。ちゃんとしてます。すっぴんで買い物行くとか絶対にありえない。
道行く人のシャレオツ度は渋谷なんかより全然上です。そりゃそうだ、雑誌の街角スナップ的なのをみればわかる。まず、カジュアルスタイルが上手い。
TPOの問題だと思うのですが、休日はヨガウェアが圧倒的多数でも、平日はみなさんオシャレです。ビジネススタイルでオシャレ。

で、男性ならまだしも、女性がブランドもの持ってないとか言ってるとホント疑問。
(郊外に住んでて都市部にめったに行かないとかなら確かに持ってる人はあまりみることないかもしれないけど。あと、エンジニアの人は確かに東工大スタイルの人が多い。あれは万国共通www)
ブランドもの=ヴィトン くらいしか知らないんじゃ。
よく見かける順にヴィトン、シャネル、セリーヌ、ボッテガ。その他ケイトスペード、などなど。
おしゃれさんはセリーヌ使ってることが多いです。すてき。

そんなことは個人の嗜好なのでどうでもいいんですが、気になることが。

image
チェーンバッグ。
image
こういうふうに持ってる人が多い。これ変だってば絶対。
image
こうだろよ!
(説明しにくいけどカバンの蓋の下にチェーンをしまってる)
いや私以外の人にとっては更にどうでもいいことだと思うんだけど、チェーンでレザー痛むだろが!と、見かける度に直してあげたくなる。

オシャレで思い出したけど、こちらのおばあさんは本当にステキな人が多くて、カールラガーフェルドみたいなおばあさん(白に近い金髪を後ろで束ねて大きなサングラス)とか、映画に出てきそうなレベルにおしゃれなおばあさんを結構見かけます。みなさんに共通してるのは、大ぶりのアクセサリーとハイヒール!とてもステキ。
昨日見たおばあさんは、白いロングコートにゼブラ柄のハイヒールを履いていた。すっごいステキ。写真撮りたかった。

私もああいうおばあさんになりたいもんだ。