アメリカで感じる「年の瀬」っぽさ

世の中はクリスマス休暇がはじまったようで、のんびりムード…かと思ったけどスーパーは恐ろしく混んでいるし、みんなお酒買い込んでるし、市内はいつにもまして大渋滞。クラクションが鳴り響き殺伐としておりました。

この赤い袋を見かけることが増えると「あぁ年末だな」と思います。

Gump’s
http://www.gumps.com/
銀座の和光をもうちょっと気さくにしたような感じの店、といえばいいのかな。

このお店はちょっとしたギフトや、クリスマスツリーのオーナメントを買う以外ほぼ用事のないお店なので12月以外は街中であまり紙袋を持っている人を見かけない。
オーナメントがぎっしり陳列されている様は圧巻。ギフト好適品は予めゴールド×赤リボンで包装してあってとても便利。カード類の品揃えもオシャレ。センスいいです。
皆さんホリデーショッピングで大きい紙袋を抱えながらオーナメントを見ているのであっちこっちで引っ掛けてしまいガラスの割れる音とため息が聞こえるのがまた風物詩っぽい感じで…。

ちなみに1階に置いてあるジュエリーは最高にかわいくて店員さんも気さくでなんでも見せてくれますが値段に気さくさを感じません。2階の食器コーナーの品揃えはすばらしく、背が高い年配の店員さんで超日本好きなかたがいらっしゃいます。毎日NHKを観ているらしい。(でも日本語は話せない)
一年中いつ行っても楽しい店には違いないんですが、12月が一番いいです。

わたしももギフトを探しに行ったのですが、人のものだけ買って帰るのもつまらないので、オーナメントをいくつか。



1枚目のサンタクロースは去年も同じものがあった気がする。
下の2枚、招き猫とカタツムリは今年始めて。カタツムリかわいいー。
招き猫って日本のものだと思っていたんだけど、中華オーナメントの一つとして売られていた。サンタクロースと招き猫がポルトガル産、カタツムリがイタリア産。
クリスマスが近づくと30%オフでお得。


もう一つ年末を感じるものがあります。ユニオンスクエアのクリスマスツリーの横にできるハヌカの燭台(ハヌキア)です。昨日21日に登場。ハヌカは24日夜から。

ユダヤ教のお祭「ハヌカ」って何?
http://japan-israel-friendship.or.jp/special/festival/829/

クリスマスが赤と緑でハヌカは青。街中で飾り付け的なものを見ることはないですが包装紙やカードは普通に売られています。
何故ハヌカは青なんだ?と思ってぐぐってみましたが諸説あり、中には「クリスマスが赤緑なのに対抗するため近年になって」というものも。よくわかりませんでしたがとにかく楽しい行事は良いものです。

みんなニコニコしている。

——————–

おまけ
Tartine Manufactory前で
「旦那とワッフルを待っている」と行列してる人に言うと、みなさん口々に

あぁーーわっふるーーわかるーーー

と、和やかムードにw


ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!
1481253186583

Delfina

※先に言っておきますがこの店照明がとてもとても暗く、残念な写真しか撮れてません。

私のまだ少ないアメリカの記憶で最も印象に残っているレストランにご飯食べに行った。

image

Delfina
3621 18th St
Mission
San Francisco, CA 94110
(415) 552-4055

移民ビザ取得中はアメリカ渡航を控えるように
(大使館のページに記載あり/上陸後そのまま不法滞在する意思があるとみなされ、入管で入国拒否食らうとその後のビザ取得に大きな影響を与えるため)
言われるんだけど、次いつ来られるかわからないね、なんて言いながら食事をしたのが前回。
日本語を少し話せる店員さんがいて、長崎に交換留学に行ったんです!って嬉しそうに話していた。

翌日、Bloomingdale’s行こうと信号待ちしていたら、白人の若い女の子が一生懸命誰かに手を振っている。
まわりには私達しかいない。
?????
よくみたら、昨日の日本語少し話せる店員さんじゃん!偶然私たちを見つけて声をかけてくれた!
しばらくアメリカには来られない旨を話して、ビザが出たら必ずDelfinaに行くからね!と、涙目になりながら手を振って別れた。

よく行ってるならともかく、初めて食事に来て、少し会話したアジア人を翌日街中で見かけたからって声かけてくれるなんて、なんて暖かい心の持ち主なんだ!客商売の鏡!

image

残念ながらその女の子は休みなのかこういう業界、入れ替わりも早いから既に辞めちゃったのか、いずれにせよいなかったので、この思い出話はただのながーーーい前置きとなって終わるのであった。ふはは。

話は戻って。
この日のDelfinaは上のメニュー画像にもあるとおりハヌカをお祝いするメニューが含まれていた。

image

在日米国大使館のアメリカンビューという公式ウエブマガジン にハヌカについてちょうどいい記事があるんだけど、これがLatkes(ラトケス)
めっちゃくっちゃおいしいのこれ。香ばしくて。
50枚くらい食べたい。
スモークサーモンもイクラもおいしいの。すばらしい。

この日Delfinaにいかなかったら、ハヌカを祝う料理についてなんか一生知らなかったどころか、食べなかったかも。
いい勉強になった。Happy Hanukkah!!

基本的にどのお店に行っても店員さんに「あなたが今日のメニューのなかで一番好きなものを教えて!」って言うんだけど、ここDelfina、この前行った locanda も、この系列はとにかく、メニュー説明が上手くてソソる。おいしそう。そして、どれにしようか迷うと相談にのってくれかたがまた上手い。

image

スパークリングワインテイスティングセットを頼んだ(テイスティングっていうか20ドルで3杯飲める)
一番右のは赤でスパークリングという謎スパークリング。真ん中のは軽いというか味がないというか、夜向きではなかった。
左から順に飲ませるんだけど、真ん中のを最初にしないと水みたいに感じちゃう。

image

ぱん。切ってるのがよく見える席で店入ってすぐからずーーっとたべたかった。

image

ぱすた。

そしてメイン。

image

なんだかよくわからない写真になっちゃったけどウズラです。

で、ここからが今日の本題。(ようやく)

ウズラが乗っかってる何か、付け合せみたいなやつ、なんて説明したらいいのかな…。ターキーのお腹に入れるスタッフィング的なもの、なんだけど。
しょっぱいの。
ウズラは全くしょっぱくないの。
てか、ここ、前来た時もメインの付け合せだけやけにしょっぱいの。ほかは全く問題ないのに。
キッチンの人、コーラ飲みながら(飲んでんのが見えたwww)味見しまくってるうちに塩加減がわからなくなるのかな?と本気で思うくらい。
なんでだよー!!

image

とまぁ、なんだかんだ言って楽しく食事してデザートにアフォガード、旦那はこの時期おなじみアップルサイダードーナッツを頼んで、満足満足。

多少の粗も気にならないくらい雰囲気のよいお店です。お客さんの年齢層、早い時間は高め。みなさん人生を楽しんでる感じがしてとってもステキ。

おまけ。

image

2週間前、歯医者さんの予約をした
(初診。この先マメにお世話になるので挨拶がてら)
先週末くらいからなんとなく歯が痛いなー、と思っていて、疲れてんのかと思ってたんだけど思いっきり虫歯だった!しかも、結構な重症らしく初診でいきなりRoot canal(歯根治療)をやることに。えええ!更に、来週からクリスマスホリデーだから今日全部治す!とか言って(´-ω-`)
13時半に行って終わったら16時半でした…。
でも、奇跡的に歯医者さん予約しておいてよかったー!(ほっといたら来週あたりにはめちゃくちゃ腫れて痛くなってた模様)
あと、先生がめっちゃくっちゃ上手い!日本で長くかかってた町医者の先生みたいな気さくな先生で(女性。イタリア系アメリカ人。すっげオシャレ)すっごいよかった!

歯医者さんはアメリカのほうがいい!