オススメ歯磨き粉2選+1

*2019年度版最新歯磨き粉記事更新しております
最近主流のLEDライトかじる式にも触れております

オススメ歯磨き粉 2019 -進化してどんどん手軽に –
——————————————

私のブログで最も安定したアクセスを保つ歯磨き粉記事
アメリカのお土産には歯磨き粉を。
年末年始の旅行シーズンということで、アップデートがてら画像を付け加えて再度。
英語の苦手な人でもこのブログの画像を店員さんに見せればなんとかなります。
(歯磨き粉コーナーに連れて行かれるだけかもしれないけど)

歯並び命、歯並びでアメリカ生まれかそうじゃないかわかるアメリカ。
そのため歯磨き粉はホワイトニング効果をうたっているものがほとんど。
日本の歯磨き粉に比べて確実に効果を感じますが、あくまで「もともと白い人の歯の白さを保つ歯磨き粉」で、陶器のような白さ、あれは歯医者さんでホワイトニングを受けないと無理。過剰な期待はしないように。
※効果には個人差があります。

Optic White® High Impact White
http://www.colgateopticwhite.com/whitening-toothpaste/fluoride-toothpaste-whitening
前回と順位入れ替わって一番の推し歯磨き粉はこれ。
推し理由は「味」
効果もこちらのほうが上。でも味がマズいと話にならない。
日本の一般的な歯磨き粉の味。昔の仁丹のようなおじいちゃん的味はしない。
泡立ちもよく、すっきり感も強い。

1日でより白くなるみたいなこと書いてますけど、さすがにそれはない。

※追記 コルゲート、ほかの種類はとてもマズイので注意

CREST 3D WHITE LUXE GLAMOROUS WHITE TOOTHPASTE
https://crest.com/en-us/products/crest-3d-white-luxe-glamorous-white-toothpaste
上のOptic White® High Impact Whiteが発売されるまではずっとこれを使っていました。このCREST 3D WHITEシリーズはいろいろな商品があるのですが全部解説できるレベルにいろいろ使いました。で、最終的にこれをチョイス。
決めては味です。こちらも日本の歯磨き粉と大差ない味。

せっかくなのでシリーズの他の商品をざっと解説。
2本一組タイプ歯磨き粉にプラスして使うブースタータイプは言うほど効果がなく、白い箱ダイヤモンドは変な味がします。ほんのりココアの香りがするような変なミント味。というとチョコミントみたいで美味しそうに聞こえるかもだけどほんっと変な味。

“buy one get one free”というのはアメリカでは非常によくみかけるもの。
「一個買うともう一個タダ」
なのでこの歯磨き粉は2個で5.19ドル。お得。
組み合わせることもできたりする(チョコレートなどお菓子に多い)ので、おみやげ用チョコレートをドラッグストアやスーパーで買う時はこの値札が下がってないかよく見ると吉。

歯磨き粉話になると
「口の中の薄皮(卵の殻の内側の皮みたいなもの)が剥ける」
話に絶対なるのですが、個人的にその「薄皮が剥ける」ってのは効いてる証拠だと思うんですよね、反応してるわけですから。(注:科学的根拠はわかりません!)
で、剥けるのはOptic White® High Impact White(赤)のほうです。

——————–
ところで。
歯磨き粉にはホワイトニングよりずっとわかりやすく効果を感じるものがありまして。


日本で言うところのシュ◯テクト。知覚過敏用歯磨き粉。
メーカ問わずわかりやすく効果絶大。
ちょっとしみる、歯茎荒れてる、等ほぼ一発で解消します。すっごいおすすめ。
ホワイトニング効果をupさせるには歯のエナメル層を強化しておいたほうがいいので一緒に使うのがよいらしいです ※日米両方の歯医者さんに言われた。
欠点はまずいこと。メーカー問わず総じてまずいおじいちゃん味。
湿布のような味がする。
とにかくまずい。
うちはこれを使用。知覚過敏系は他のメーカのものでも効果に大差ない。

——————–

今日の画像はユニオンスクエアの近く、sutter stのCVS Pharmacyで撮りました。
ユニオンスクエア界隈だとUNIQLO、JINSと同じケーブルカーが走っているPowell stにあるWalgreensが行きやすいかも。どちらもマツキヨのような一般的なドラッグストアです。

——————–

追記:2017年1月6日にコストコに行ったら、Optic White® High Impact Whiteの4本パックが売られていました。
fullsizerender
レジに並んでたら持っている人がいたので光速ピックアップw

※日本のコストコのカード、アメリカでも使えるっぽい
参考リンク:コストコホールセールジャパン 会員Q&A
http://www.costco.co.jp/p/membership/member-qa
サンフランシスコ市内のコストコは中心部から車で10分弱くらいのところにあります。
http://www.costco.com/warehouse-locations/san-francisco-ca-144.html

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
おかげさまでカリフォルニア州カテゴリのランキング上位に入っています。
ありがとうございます!
画像↓クリックお願いします!

1481253540538

ultaとムラシャン

前回の更新から10日以上経ってしまった…。
生きてます。そして今回は誰も食いつかないであろうシャンプーネタを投下します。
夜中なのにw

※すんごく長いです。
※リンクはアフィではないので好きなだけクリックしてください嫌いなのアフィ(恒例)
※誰も読んでないことを想定して好き勝手なことを書くので話がめちゃくちゃ飛びまくります。

わたしは一日に行う行為のうちシャンプーが最も好きです。下手したら3度の飯より好きです。
頭皮マッサージ的な感じでがっしがしに洗います。きもちいい〜。
(参考;シャンプーの正しいやり方を知っていますか 「上から下」に洗う、実は御法度です | 健康 – 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/136071
下から上なんてもう当たり前すぎてどうしよう、というレベルです。もちろんシャンプー(スカルプケア)ブラシを使用。マークスアンドウェブのこれ。手にすっぽりおさまるのでとてもオススメ。
肝心のシャンプーですがサロン専売品など高めのものを使っていたこともありますが、結構どうでもよくて、髪がきしまなくて、べとべとしなくて、そこら辺で買えるもので、いちばん大事なのはニオイが好みなこと。この条件をすべて満たすLOREALのアドバンスドケアシリーズを片っ端から使用。日本にいたときから使っているのでかれこれ3年位。
しかしいい加減飽きた+華麗に加齢でそこらへんのシャンプーではごまかせなくなってきたところに、ヘアアイロン使いまくってて傷んでひどいのと、時間かけてカラー(バレイヤージュ)して、更にもう一回カラー入れる予約をしたので長持ちさせたいと。

ultaに行きました。
http://www.ulta.com/
ulta、SEPHORAに比べて日本での知名度はかなり低いですが旧ソニープラザの謎コスメコーナーと謎ヘアケアコーナーを拡充して立派にしたようなラインナップの店です。
(ちなみにNASDAQに上場しています。http://www.nasdaq.com/symbol/ulta )
英語圏のメイク指南YouTuberがクーポンコードばらまいてるのをよくみます。
もはや超大御所この人も人気出てきたあたりでよくultaのクーポンコードばらまいてました。

片っ端からニオイを嗅いで、いちばん好きっぽいシャンプーとリンスをピックアップ。

これ買った。リンスが変わっててちょっと泡立つ(使い方おかしいのかな……)軽いのにパサパサしない。髪ツヤツヤ。カール長持ちする。最高によい。

そそくさと帰宅しようとおもったら、気になるコーナーが…
どうやら「カラーを補色して長持ちさせる系シャンプー・リンス」らしい。
知りませんでした。美容ヲタ失格。

わたしは固くて太い髪なので、ブリーチ入れるとオレンジが強く出てしまい昭和の地方都市の暴走族風にクソダサくなりがち。耐えられない。
それをカバーするために補色に緑アッシュ、青、紫、などを都度バランスよく配合してもらうなり回数乗せて最終的に暗くする、という美容師さん泣かせのカラー猛者なので「このラインナップだったら青かな〜」と思いつつこの日は帰宅。

翌週、美容室に行く前に日本語でオレンジ消しカラーリングについて検索していたら謎の言葉がちらほらと…。

ムラシャン

なんぞそれ?
「海外セレブも使っているムラシャン」とか「ムラシャンで髪色長持ち」等。最初は商品名なのかと思いましたが把握。

ムラシャン=紫シャンプー

へええええええええええええええ。
髪色が長持ちするというか黄ばみを取るような、白髪のおばあさん御用達シャンプーで日本にも昔からあったらしい。金髪圏だときれいな金髪を保つのに使用されている。
オシャレ女子にはもはや常識レベルだった。知らなかった。
(参考リンク:【ガチ検証!】ムラサキシャンプーは本当に外国人風カラーを色持ちさせるのか30日間試してみた!shinichihonda.net/?p=17807
色々読みましたが上のリンクが一番わかりやすかったので参考にしてシャンプーを買いました。
ブルーも捨てきれずブルーも買った。


ブルーのシャンプーがまだ届いてない。火曜着予定。

めちゃくちゃ紫。爪染まりそう……。使い方に「手袋しろ」って書いてあったので買った。
※浴槽やシンクにつくと色が残ることがあるのでとっとと流しましょう。

使ってみたんですが、当たり前に一回でその効果を感じるのはけっこう難しい。
泡はきれいな紫色。しばらく放置して(レビューの推奨時間30分だったんだけど無理!トリートメントと違って泡が流れてくるので目に入る!使い捨てシャワーキャップ買う!)流すとちょっとグレーです。洗い上がりはけっこうなギシギシ感。カラーリング後みたいな感じ。ニオイもちょっとセルフカラーリング調。週2回くらいの使用なら耐えられる範囲。

上記Amazonで買いました。
最初はもちろんultaで買おうと思ったけど送料高すぎ。50ドル以上買うとタダ。でも10日かかるとかありえない。今時東海岸からの荷物ですら1週間で届くのに。最速の3営業日で35ドル。そんだけ払ったらintermix(服屋さん)は東海岸から1営業日24時間で届くよ…。
しかも価格自体安くない。Amazonだと同じ金額で手袋まで買えてお釣りが来る。

よってultaは

1.店舗に行き現品のニオイを確認するのにすごくおすすめ。
2.今日買って今日使いたい人にはすごくおすすめ
3.日本から旅行にくる人にはすごくおすすめ。
シャンプー、そしてムラシャンの品揃えは最高、というか、ムラシャンは他に買えるところがほとんどない。
(但しサンフランシスコは中心部から離れたところにしか店舗がない。本拠地はシカゴ)
4.通販使うならAmazonのほうが安くて早くて品揃えよくてレビューも豊富。

という感じで、賢い使い方しないとちょっとだめかなー、というお店。
ドラッグストアコスメが好きな人にはいいかも。
SEPHORAのヘアケア版みたいのを想像していたんだけどなぁ。アプリもイマイチ。

で。

こんな長文書いておいて最後は結局日本の商品かよ!って感じですがw
美容室の人がMILBONの週1回使うトリートメントくれたの。それがすっごく良かった!
http://www.milbon-usa.com/product/smooth-professional-treatment
リンク内の画像の右端の4本くっついてるチューブのもの。
日本語サイトでは同じ画像が発見できなかったけど日本語表記がついていたのであるはず)
こんなんで足りるの???とおもったけど髪つっるつる!髪につけた途端わー!とか思うくらい質感変わる!ニオイもすっごく良い!今までの人生でトップ3に入る使い心地!
このシリーズ、一般向け商品もあるんだけどサロン専売品なのかなー。

おまけ

今日(日曜日)のサンフランシスコは高温注意報がでるほどで、最高気温32度。朝からとっても良いお天気でした。
Appleでは並んでいる人に傘を配っていたw iPhone7、7Plusの黒は日々ちょこっとだけ入荷があるらしい。