とうとうAnovaに手を出す

ブラックフライデーで旦那のものしか買ってないみたいなことをしれっと書いていましたが、シャツとデニムを買ってきた後、洗った食器を片付けようとしていたらシャンパングラスを割ってしまったのでCrate and Barrelで購入しました。全品15%引きだったのでまた割ってもいいように1脚余分に買いました。
シャンパングラスが届いたら、どういうわけか意識高い系コーヒー御用達Chemex、シャレオツブログ御用達Bialettiモカエキスプレスが同梱されていました。
なぜだ、脳が勝手に注文したに違いない。絶対そうだ。


Chemex
http://www.chemexcoffeemaker.com/
これなんで意識高い系コーヒー屋がこぞって推しているんだろうか。謎だ。
※日本とアメリカの価格差が大きい(1.5〜2倍)荷物になりますが旅行ついでに買って帰ることをおすすめします。
BIALETTI
http://www.bialetti.com/coffee/stovetop/moka-express-c-1_7_22.html
今年買ったものベスト10の中に絶対入れる。コーヒーばっかり飲むようになった。
最大の長所は「洗わない(水で流すだけ)」

…ほんとはその前に鍋も買った。
いろいろ比較したけどこの手のマウンティング女子御用達鍋はセール価格から更に20%引きになるクーポンを配ってたりするMacy’sのセールが一番安い。

STAUB
http://www.staubusa.com/
今までル・クルーゼしか使ったことなかった。いずれも定価で買ったことはいちどもない。
この手の鍋がセールで半額になるのがアメリカのよいところ。

ブラックフライデーのあとにサイバーマンデーというのがあるのですが、そこで更に台所用品を追加。定価の約50ドル引きにつられ、とうとうアレを買ってしまった…。



Anova Precision Cooker

https://anovaculinary.com/

解説は以下が非常にわかりやすい(1世代前のモデルですが)

ボタンを押して放置するだけで極上料理が完成するという真空調理器「Anova Precision Cooker」を使ってみた GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20150116-anova-precision-cookers/

使ってる人をネット上でちらほら見かけてはいたのだけど、なんとなく敷居が高く、そこまで真空低温調理に期待もしていなく、自分的需要もなかった。
でも寒い時期に突入し、煮込み的サムシングの登場回数が増えてきて、工夫次第で色々使えるんじゃないかな〜とか

まぁ言い訳はいいよ。

とにかく買っちゃったものは速攻使ってみないとなので、焼豚を作ってみます。
レシピはAnovaレシピといえばこのブログ、ぶち猫おかわりさんの
Anova Precision Cookerで低温調理vol.7 63度で8時間!脂身のとろける豚肩チャーシューhttp://buchineko-okawari.hatenablog.com/entry/2016/09/06/073000
で作りました。


Anova使うときの鍋は深さじゃなく大きさを重視したほうがいいです。水量がミニマムラインを切ると警告音が延々なるのですが、それを気にするより鍋内で水をうまく循環させるべくある程度の大きさの鍋を使うことをおすすめします。

すなわち、この画像は鍋小さすぎw


約8時間後取り出した肉。


袋から出すとこんな感じ。ハムみたいな色。そしてふにゃふにゃ。自分が知っている加熱済み豚肉の硬さとは違う。若干不安。

レシピではオーブンで焼いていましたが、それだと低温真空調理の意味がなくなってしまうような気がなんとなくするので、イワタニのクッキングバーナー(US版)で炙る。
バークレーのAnova達人が合わせて買うことを推奨していたが本当にその通り。
これも今年買ったものベスト10に入れようと思っている。

ここまで長文を書いておいて肝心の出来上がり画像がない(!)けど中はほんのりピンク色で柔らかい!なのに超味がしみている!不思議!
茹でたり煮たり焼いたりしたものとは明らかに感触が違う。実はこの前に鶏もも肉を加熱してみたのだが、しっかり加熱されているのに生なのか加熱済みなのかよくわからない感触に仕上がった。不思議!
表面の焼き目は袋に残っていたタレを繰り返し塗りながらつけました。
この工程をオーブンにしてしまうと少し固くなってしまうのでは。
薄切りにしてお夕飯にしましたが4枚しか残らず、翌日「昼にチャーハンにして食ったからもうない」と言ったら旦那がいじけた位おいしかったです。

おまけ


鍋の大きさを反省してまさに今作っているところ。まもなく出来上がり。
今回は豚ショルダー。

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
非アフィブログでランキングサイトに参加することが何の役に立つのかよくわかりませんが、画像↓クリックお願いします!
1481253540538

体調不良。

体調がイマイチで日曜日は一日中寝てた。朝起きたら10時近くて、そこからイヌの朝ごはんを作りまた寝て起きたら夕方だった。わたしは典型的なショートスリーパーなので一日中寝てるとかそういう時は絶対に体調が悪い。ねむい。腰痛い。
そしてこれはきっと夏時間ぼけだと思うの。夏時間に切り替わったけど体内時計が一時間ずれたまま。普段時差ボケ全くしないのでこの一時間のズレってジワジワとつらい。

さて土曜日のはなし。

エアプランツみにいった。
本当はこのお店写真撮っちゃいけないっぽい……ごめんなさい。

image

Utsuwa Floral Design
1288 Polk St
Lower Nob Hill
San Francisco, CA 94109
(415) 447-8476
http://utsuwa.myshopify.com/

お店の中で旦那と思いっきり日本語で会話していたら日本語で話しかけてもらったwwwオーナーは日本人。阿佐ヶ谷で同じ雰囲気のお店をやっていたんだって。(普通の切花の)アレンジもかわいいし行ってよかった。扱ってるのは盆栽、多肉植物、観葉植物、普通の切花、まりも
フサフサで長いのがかわいくて買ってきた。スパニッシュモスとかいうらしいよ。

image

参考: http://www.lovegreen.jp.net/?p=9941

置くところ考え中。

ルルレモンでアートイベントみたいのをやってた。

image

手につけたアクリル絵具(だとおもう)をヨガをやりながらキャンバスにぺたぺたして絵(っていうのかな)を完成させていくスタイル。顔も体もすごーいきれいな人で動いてないとマネキンにみえる。手を振ると道行く人がびっくりして声を出しちゃうくらい。
かくいうわたしもびっくりして二度見した。この人が立ってるところはいつもマネキンが並んでいるので「今日は1体しか出してないのね……ぅおおおうごいたあああ」みたいな。

おまけ

image

スプーンロケットという出前サイトが資金調達も順調、売上もあったのにクローズした というニュースを見て、出前サイト的なのをいろいろ見てたらちょっと美味しそうだったので珍しく出前を取った。
Munchery
https://munchery.com/
ローストチキンとローストポテトで初回チップなしで25ドル。お得。しかも見本(サイト)に忠実!普通においしかった。

緑を求めて。

クリスマスツリーを撤去して以来、おうちの中に緑がないのはさみしいなぁと思っていたら告知を見かけたので行ってみた。

San Francisco Flower & Garden Show
http://sfgardenshow.com/

image

image

動くカマキリと

image

動くバッタが出迎えてくれる……デカいしきもい……。

展示の半分は謎の雑貨屋とか健康食品屋で写真すらとってなくて植物の物販も紅葉専門店が3つも出てて、そのほかは多肉植物とか食べれる系の苗、球根などまぁ非常に微妙。そして来場者の年齢層がすごく高い。おじいさんおばあさんに溢れていた。しょぼいんだけどわたしはそれなりに楽しかった。

image

剣山売ってた!欲しかったの!

ここはバークレーのHida Tool & Hardware https://www.hidatool.com/ の物販。週末に前を必ず通るので気になってた。
お店の人がすごくいい人だったので今度寄ってみる。

唯一面白かった展示が盆栽。

image

image

 Bonsai Society of San Francisco (BSSF)
http://www.bssf.org/  の展示。80年物とかホンモノの盆栽がいろいろ並んでた。すごいのはなんとなくわかるんだけど価値(評価ポイント)がわからない。日本人として盆栽とか嗜みの一つとしてやった方がいいのかなとか結構本気で思った。わたしこういうのわりと好き。

ほんとは大きめのシュッとした観葉植物が欲しかったんだけど、そんなの全然なくて(よく考えたらガーデニングだからあたりまえ)多肉植物の寄せ植えを1個と

image

エアプランツ買った。エアプランツかわいいじゃん!お皿に乗せたりしなくてもそこら辺に転がしとくだけでじゅうぶんかわいい!もっとたくさん買ってくればよかった!(これの他におっきいの2個購入)

参考: http://www.easternleaf.com/mobile/Category.aspx?id=377 値段もこれくらいだった。

1週間に1回だけ流しでお水をザーッとかけて、かけたお水をよーく切るだけでいいんだって。(おひさまには当てた方がいい)
調べたら家の近くにエアプランツ扱ってるお店があったので明日見に行ってみる予定。

おまけ

image

また麺庄行った。40分弱並んだ。塩チャーシュー×チャーシュー2まい。日本のラーメンって感じだった。おいしかったけどちょっとしょっぱいかも。
ほうれん草みたいのはケール!意外な事に加熱したケールは海苔みたいな味なの。おいしいの。ジュースだとあんなにまずいのに。びっくり。

ぎっくり腰になりかけながらも飲む。

腰が痛い……。風呂掃除しててやった模様。

10月に引っ越してきた翌週ぎっくり腰になってまっすぐ立てなくなり、すぐさま旦那の知り合いづてにカイロプラクティックを紹介してもらった。通称「カイロプラクティック忍者」(Ninja) 壁にはプロ選手の写真がいっぱい。通ってる人もセミプロみたいなアスリートばっかで、逆上がりもできない自転車乗るとふらふらする毎日酒ばっか飲んでる私みたいなどんくさい主婦なんかまじ誰もいない。
カイロプラクティック忍者の腕はすばらしくて(但し凄まじく痛い。あまりの痛さに竹中直人の笑いながら怒る人みたいになる)何回か通ったら治っただけじゃなくぎっくり腰になる前より姿勢がよくなった。
問診で「No.2するとき痛いか」って聞くので何それ?と思ったけどうんこの事をNo.2って言うのね。なんて上品な!(上品か?)でもなんで2なのかな。

話がそれましたが遠いの。カイロプラクティック忍者。
サンノゼなの。
サンフランシスコ-サンノゼって東京-小田原くらい離れてるの。渋滞すごいし行って帰って1日つぶれるので出来ればカイロプラクティック忍者のお世話にならないようにとりあえず

image

せんねん灸をやりまくっています。(´Д`)ハァ…

※カイロプラクティック忍者、別に紹介制ではないんだけどこれ以上予約取れなくなると困るのでクリニック名は書かないです。

そんな老体にむちうち、今日も楽しくお酒を飲んできました!ふはは!

image

セントパトリックスデー。(土曜日はパレードがあっただけで本番?は今日)このアイリッシュパブは14時から生バンドが入って夕方にはすごい人。

The Irish Bank
10 Mark Ln, San Francisco, CA 94108
(415) 788-7152

image

ビールを買うのに入場制限があったくらい。

image

こちらは日曜日から夏時間がはじまり、7時近くでもまだ明るい。今日はお天気がよくてまだ20度を越えていたので最高のビール日和。

image

なんとなくバドライトにしてしまった……アイリッシュのお祭りなのに。
写真はないけど Guinness Nitro IPA https://www.guinness.com/en-us/our-beers/guinness-nitro-ipa/ という黒くないギネスもちゃんと飲みました。ホップ味強くてすっごくおいしかった!

おまけ

image

UPSストアのおにいさん、しばらく見なかったと思ったらインフルエンザで休んでたんだってさ。

茶碗蒸し(インスタント)

前に 引っ越すならこれ持っていった方がいいよ
という記事を書いたのだけと、今わたしのイチオシは茶碗蒸しである。フリーズドライ茶碗蒸し。茅乃舎の。
https://www.k-shop.co.jp/products/gohan/chawanmushi/

image

200mlのお湯で中身をといて、そこにたまご1個入れて耐熱容器にうつし5分蒸して5分むらすと出来る、という茶碗蒸し。
買ってきて試しに食べてみたら適当に作ってんのに”す”も入らず裏ごしもしてないのにプルプルだし幸福度が最高に高い。
簡単なので留学生、単身赴任の人にもおすすめ。※蒸す工程はたぶん電子レンジでイケるはず。

image

これに卵いれて

image

耐熱容器にうつす。
茶碗蒸し作ったことある人ならわかると思うけど、表面にこんなに気泡ができてたら蒸しあがりがでこぼこになるんだけど、なぜかならない。ので卵と茶碗蒸し液はよーーーくまぜましょう。

image

1パック2人前になってるけど、絶対1人1個がいい。で、この量だと蒸し時間は5分だと短い。8分くらいがちょうどいい感じ。
(クレート&バレル のココットを使ったらホント丁度いい量なので容器に悩んだ人は参考に)
卵液を入れる前に冷凍エビとか鶏肉(加熱済み推奨)入れてもきちんと蒸し上がります!

すっごくおすすめ。

おまけ

image

久々の快晴。屋上でお弁当でも食べましょうと銀行勤務の人におすすめしてもらった近所の弁当屋へ。

Tenmatsu
336 Kearny St
Financial District
San Francisco, CA 94108
(415) 398-2388

家のすぐそばで気になっていたんだけど営業時間がすごく短く(11-14時)開いているのを見たことがなかった。onigillyのむかい。

image

すげーまとも。上が角煮(バーベキューポークって書いてあったけど角煮。甘め)下がチキンカツと唐揚げの甘酢あんかけ。

1個12-15ドル(税込) 温かいうどんや、寿司(アメリカの)なんかもあって何買っていいか迷うくらい。お昼の金融社畜ですごく混んでいた。

お弁当箱。

うちに何故かお弁当箱があったのでなんとなく旦那にお弁当をつくるようになり1ヶ月。

ちなみに私は過去お弁当を作ったことがなく小奇麗に作れない。勉強のために弁当画像を片っ端からググったら曲げわっぱ弁当箱に入ってるのがどれもこれも旨そうだったため、形から入るべく買いに行きました。形だいじ。

image

柴田慶信商店
東京都台東区浅草1-17-5
TEL 03-6231-6477
FAX 03-6231-6477
営業時間 : 10:30~19:00
http://magewappa.com/allproducts/shiraki

image

雷門を越えて少しいったところを右に曲がると暖簾がみえます。とても綺麗なお店だった。
一番欲しかったお弁当箱は4ヶ月待ち。このお店の弁当箱はモデルの滝沢眞規子さんも使ってたりとかで人気あるらしい。 Instagramの #柴田慶信商店 タグは信じられないレベルに綺麗な弁当の数々か並んでるので必見。

形から入ったところで急に詰めるのが上手になる訳では無いので頑張ります……(。´-д-)ハァ-

買ったのは2番目にほしかったつくし弁当箱。

image

2段重ねでたべおわったら入れ子にしてコンパクトに持ってこられる、とかいうもの。
すげー使いやすいの。びっくり。但しご飯は少し柔らかめに炊かないと木が水分吸っちゃってパサパサになるかも。
もっと丁寧に扱わないといけないのかと思ってたけど普通にザーッと洗って乾かせばいいし、食品の匂いもシミもつかないし楽。

あまりに気に入ったので旦那を日本に送り込み(もちろん仕事だけど)また買ってきてもらった。

image

長手弁当箱。
Instagramみてたら使ってる人が多かったのと、詰めやすそうでこれいいなー、と思ってたら偶然在庫があった。うれしい。
でも、これどうやって持ち歩けばいいんだろ。蓋がぴったりしまる訳では無いので、汁っぽいものは最大限の注意をしないと……。

旦那はかまわぬで手ぬぐいも買ってきてくれた。(これに包めってことなんだけど)

image

ねこかわゆい。

このお弁当箱を使ってお弁当持たせたら外国人にお弁当を褒められたらしい。弁当箱が使い捨てではないことを説明し、木を曲げて作っているというと「木を曲げる」こと自体を理解してもらえなかったらしい。なんて伝えりゃいいのだ?

おまけ

image

土曜日はセントパトリックスデーでした。お天気が今一つでとても寒く、でもみんなすげー酔っ払っていた。

【定期】バター定点観測

毎日雨1週間雨。おひさまがこいしい。

image

エシレ(無塩)
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!

おまけ

image

りんたろうでたまごやきたべた。
卵の味が濃くてめちゃくちゃおいしくて調べたら岡崎京子の漫画のタイトルみたいな名前の卵ファームで(リバーしかあってないじゃん!http://www.riverdogfarm.com/ ) バークレーのファーマーズマーケットに出てて大人気らしい。来週買いたい。

Color catcher

地味ネタ。

わたし洗濯大好きなんです。たたむの嫌いだけど。

使っている洗剤はランドレス。

The Laundress
https://www.thelaundress.com/
アメリカに引っ越してきて一番嬉しいのはランドレスが日本よりずっとずっと安いということ。

image

白専用洗剤 は特におすすめ。私これないと生きていけない。白いリネンや白いタオル、白いシャツなどとにかく白いものの好きな人は絶対に買った方がいい。
生成は白っぽくなる恐れがあるのでこれで洗わないほうがいい。  それくらい白さを維持できるってことなんだけど。
ちなみに公式オンラインで買うと(西海岸は)配達にすっげ時間かかるのでAmazonがおすすめ。
酸素系漂白剤 もおすすめで、旦那がジョギングできたTシャツ/2日熟成 みたいな匂いも一発で取れる。
このへんだとコンテナストア の2階が在庫品揃えともによいです。21時まで。
においはbabyが一番よい。

注:日本(取り扱い百貨店など)で買う時は店頭に長く置いていたせいで中身が変色してるものがあるので注意。
渋谷は西武と東急本店にあります。

と、ランドレスヲタみたいになっちゃいましたが、ある日友達が「イタリアには色素吸着シートがあるんですよー。色移り防止の」と言い出した。
なんぞそれ!
と思ったらアメリカにも売ってた。洗濯ヲタとして知らないのは恥ずべきことだな。反省。

image

だがしかし、わたしには「白っぽいものと色柄物を一緒に洗う」とかいう勇気がない。そんな恐ろしいことできない。どうしよう。最初はピンクと白のストライプのパジャマ、白いタオル、白いジョギング用靴下、など全体的に白っぽいもので試したけど何の変化もなし。紙真っ白。
なので恐る恐る深緑、水色、白(柄)、とかまぁ多少色移りしても死にたくならないものだけを少しピックアップして洗ってみました。ハラハラ。胃が痛い。

image

左が使用前、右が使用後のもの。おお!これすごい!ちゃんと効いている……のかなんなのか紙だけでしか判断できないんだけど効いてるんだと思います。
藍染の手ぬぐいと白タオルとか実験できる勇気が欲しいところですが勘弁してください…。
永遠の謎「白×色ボーダーの服」もこれで安心して洗える。毎回「白部分が染色してしまったら」「白いところは真っ白じゃないと嫌だ」とか毎回悩みに悩んでいたので少し解決(気分の問題)

これ、使い方は簡単で紙を洗濯機に入れて一緒に洗うだけなんだけど、ドラム式だと紙だけ弾かれてドアの溝にはまったりするので
・きちんと開いて半分折り目つけてから入れる
・洗濯槽の一番奥に入れる
・Tシャツの中に挟んでおく
などちょっと工夫が必要です。

約5ドル。

おまけ

image

午後から土砂降り。ギリギリまで粘ってカッパ的なものを着せて散歩へ。奇跡的に雨あがっててあんまり意味なかったけど道行く人にカワイイを連発されゴキゲンで帰宅。

日本にいたときはこれ着せると固まっていたのでなにか心境の変化があったもよう。

——————————

大事なことを書き忘れていた。

5年前の3月11日、日差しがあったかくてダラダラと日なたで犬をなでながら家(渋谷)でネットやりながら国会中継を見ていました。ひきこもりの実況民なので。
揺れはじめて本棚からものが落ちまくって危ないので犬を即ベランダに出したらベランダが落ちるんじゃないかって位揺れ、慌てて部屋に入ってきた犬はそのままダイニングテーブルの下に入り、それを見て私もようやく「地震の時はテーブルの下へ」みたいな基本中の基本を思い出し一緒に入りました。外から悲鳴は聞こえるし最高に怖かった。

だからどうしたって話ですが、一年に一回思い出すのは悪いことじゃないなと、毎年必ずこれをどっかに(ウエブ上に)書くことにしています。

宅配スーパー戦国時代。

日本の思い出聞かされるのももう飽きたでしょうから、ちょっとサンフランシスコっぽいネタ。

instacart という宅配スーパーサービスがあります。
https://www.instacart.com/
ニンジンのアイコンが最高にかわいい。

各スーパーそれぞれが宅配部門を持ってる日本と決定的に違うのは様々なスーパーがこのサービスに参加していること。 Google express の後発。
同じフロアのおうちはどういうわけか全員instacartでGoogle expressの配達を目撃したことがまだ1度もありません。なのでうちもinstacartを利用。

image

説明するまでもないけどアプリをダウンロードして、アカウントを作成、郵便番号を入れると対応店舗が出てくるのでそこから商品をチョイス。

image

商品を選んでチエックアウト

image

だいたいどこの店舗でも50ドル以上買うと送料が半額になる
プッシュで「いま商品ピックアップしたよ!」「いま配達に出たよ!」「届けてあるよ!」と教えてくれ

image

希望の時間に届く。
玄関先に置いてもらうか、マンションの受付に預けてくれるか。但しお酒を頼んだ場合はID確認が必要になるので玄関開けて対応しないとダメ。

日本のネットスーパーのほうが有能だなと思う点

1:商品は店頭と全く同じ値段のものと少し割高なもとあり、私がいつも常に頼んでいるお茶はセーフウェイの店頭で買うとまとめ買い割引6本5ドル。でもinstacart経由にまとめ割引サービスはない。(Google expressは知らないけど)

2:生鮮食料品もちろんあるんだけど、見て買いたい。
バークレーでこのサービスを利用すると、毎週バターを定点観測しているバークレーボウルも利用できる。もしうちが配達エリアに入ったとしてもあの手の店は生鮮品の品質にばらつきがあるため人任せにいまいちできないから多分使わない。
これは日本のネットスーパーが有能なのもあるけど品質がずば抜けて良い(どれを選んでも大差ない)せいもあるね。
生鮮品はカット野菜程度しか頼まないです。

すごいざっくりした説明になってしまったけどネットスーパーはDINKSが多い都心部の需要とマッチしていて超戦国時代に突入してるぽい。ひきこもり体質のわたしにはありがたい限り。

ある日、夜遅い時間にエントランスで人を待っていたら(写真がすごいけど)

image

トレーダージョーズの新品の(こっちはエコのために使いまわす)紙袋を持った人が来てセキュリティのおじさんがドアをあけていた。え??もしや??と思いその場でぐぐったら
https://postmates.com/sf/trader-joes-san-francisco
あった!
うそ!トレーダージョーズも持ってきてもらえんの?知らなかった!
(このサービスUNIQLOからLEVI’S、Kiehl’sも持ってきてくれるのかいな…… https://postmates.com/san-francisco/spotlight/the-essentials )
こっちの方が全然気になる!
近日中につかってみよ。

——————–

おまけ

image

image

image

日本酒好きや日本酒を楽しむお店の人が「聖地」と言っているお店に今回も行ってきました。予約してもらったのは9月末、出国前です。
残念ながらお店の名前場所を一切記載することが出来ないのですが(禁止) 鴨×セリ鍋が今年もうまかった……泣けた……。

【日本】うつらうつら

神泉寄りの渋谷のお店は意識高い系代表みたいな客室乗務員みたいな略語のあの会社の人が目をつけると流行る傾向にあるんだけど、その会社の手垢がついてないお店の方が客層がよくてわたしは好きです。

image

うつらうつら
03-3485-1555
東京都渋谷区松濤2-14-5 ヴィラ松濤 1F
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13182589/

この近隣で似たような雰囲気で日本酒が飲めるお店は百軒店のオーナーが能登出身(だったはず)で北陸のお酒が多い Chintara 、その裏手の百軒店でも最もdeepなところにある なぎ は店主の奥様の出身地福島県のお酒を多く取り揃えてる。(もう1軒八百屋さんとローソンの間にできたっぽいね)
うつらうつらは店主の高木さんが愛知県出身ということでこちら

image

長珍。
私たちは長珍のおいしさにハマり、長珍を飲みまくるためにこのお店に通ってる。

ちなみにdancyu3月号に掲載

image

高木さんの理系っぽさはその天才的な「相手の味覚(酒の好み)を見抜く力」にある。とにかく客の好みの酒を選ぶのが上手い。

あれは去年梅雨があけるかあけないかの頃、夕方犬の散歩帰りにお店のドアを開け、仕込みで忙しい料理担当の人を捕まえ営業時間などを聞いた。1週間後くらいに旦那が出張で来たので一緒に行ったら店の雰囲気、料理、酒の旨さ何から何まですべて気に入った。
帰りに「このお店はすぐ予約が取れなくなるよ。絶対に流行るよ」と言うと高木さんは「そうだといいんですけどー」なんて笑っていたけど、実際に予約取りにくくなるまで2ヶ月もかからなかった。
渡米前、貸切って盛大な送別会を開きお店に入り切らないほどのお友達が来

……もういいや、とにかく最高に大好きな自信を持って紹介できるいいお店。

image

アメリカに戻る日ギリギリまで飲んでいた。

image

長珍生は最高にうまい。

そうそう

image

このお店私の作った糠床で漬けた糠漬けが食べれます!もちろんもううつらうつらの味なので私のよりめちゃくちゃおいしいです!
これは日本到着した日にまたお店を貸し切って盛大な飲み会を開いてもらった日のもの。みんなありがとう。

image

五百万石という酒米のおにぎりと一緒に。

今回、料理担当の人が新しい人になりちょっと不安だったけと、全然何の問題もなくおいしくて感激。

image

酒粕コロッケ。これまじおいしい。取り合いに。

image

アメリカ行く直前に生原酒ばっか出してくれるところに愛を感じた。

image

これ、とても変わった味のお酒で出汁みたいな強い風味だった。高木さんは「(私が)あまり好きじゃないかも」って言ってたけど結構好き。お蕎麦と合いそう。

image

うつらうつらはチーズ×日本酒がとても上手くて旨い。
チーズと日本酒はこんなにあうのか!とびっくりする。

余談だけど私はシメイドレというウオッシュチーズが好きで、帰国日に出されたチーズをこれすごくおいしいね!なまえ何??と聞いたところ
「大好きなシメイドレですwww」

この辺には売ってないのかなシメイドレ。探してるけど見つからない。

———-

サンフランシスコに来て食べもの、特に和食が恋しいと思うことはありがたいことにまずないんだけど、うつらうつらは別。夢に出てくるくらい恋しくなる。お酒はもちろん店構えから料理から、そこにいるお客さんまですべてにおいてステキ。
みんなが日本酒を好きになれるいいお店です。機会があったらぜひどうぞ!
要予約!(月曜日はおやすみです)

注:今日の記事、写真がやけにキレイなものがありますがお友達が一眼レフで撮ったものを借りました。佐藤くんありがとうー。dancyuは別のお友達にかりました。ありがとうございます!

おまけ

image

ひなまつりにお赤飯を炊いたよ。