Tartine Manufactory

日本上陸する!といってパン好き界隈が色めき立っていたのも既に懐かしい、タルティーンベーカリーの新店舗ができたので買い物がてら寄ってみました。
(参考:全米一のパン屋が日本上陸延期を決めたワケ ブルーボトルも認めた絶品クロワッサン | 外食 – 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/71884

いつになく画像たっぷりでお届けします。


Tartine Manufactory
595 Alabama St
San Francisco, CA 94110
b/t Mariposa St & 18th St
Mission
(415) 487-2600

人気のパン屋さんということで話題になっております。
http://sfist.com/2016/08/17/tartine_manufactory_open.php

行ったのは土曜日。しかもお昼のピーク。実は気になって11時50分頃一回通りかかってみたんだけど、列の長さにあきらめて、帰りにもう一度通って意を決して並んだw

この画像は食べ終わったあと。13時30分位。

私が並んだ時は上の画像の倍くらいの列。店内に入るまで30分くらい。そこから着席して食べるまで計45分くらい。
行列にコーヒーを配っていて、酸味の強いタイプで非常においしかった。ブルーボトルコーヒーが隣りにあるけどブルーボトルのではないそうです。

この日のメニュー

もっとケーキっぽいものがあるのかと思ったのですが全く無くてちょっと残念。

入店してからショーケースの前で更に並ぶ式。
注文が終わったら好きな席に座る式。全部持ってきてくれる(持ち帰り分も)※持ち帰りだけの人も普通に並ばされていた。
メニューに記載されていないものもいくつかあり、渡されたメニューのはしっこに手書きで書いておくとちゃんと用意してくれます。

ハム&チーズ

サラミ&タプナード。これおいしかった!

画像はないけど、その他にクレームキャラメル、ワッフル、持ち帰り用にクロワッサンなどを2個を頼みました。
前に並んでいた綺麗な英語で話す台灣系の女性が突然話しかけてきて、彼女はタルティーンの全メニューを知り尽くしているらしくあれとこれはオススメ。ワッフルは絶対に食べないとダメだよ!と。
なのでワッフル頼んだんだけどほんっとにおいしかった!甘すぎない!
言われないと一生食べなかったので超感謝。
ちなみに彼女「なんでそんなに詳しいの??」って聞いたら
「全部食べてみたからだよ!お腹みればわかるでしょ!」
とちょっとふくよかなそのお腹をポンポン叩きながら笑っていた。あははw
とてもとても良い人だった。帰りも声かけてくれて友だちになりたかったなぁ連絡先聞けばよかった。

——————–

家に帰ってきてから、ベイエリアでパンといえばこの人サンノゼの神のTwitterを盗み見していたら、とっくにこのお店に関するやりとりがなされていた。さすが神。尊敬しています。
金曜日に行った人の画像を見たら戦場みたいだった…。そしてハードブレッドは持ち帰りができなかったらしい。うーん。残念ながら私はハードブレッドにさほど興味がなかったので聞かなかったけど、私が頼んだものは普通に持ち帰りできました。(to goか聞かれた)
隣のテーブルの人が明らかに食べきれない量を注文していたんだけど、前日までの「持ち帰りができない」という情報をもとに「食べきれないものを持ち帰ることでうまく持ち帰る作戦」だったのかもしれない。

——————–

余談ですが、サンフランシスコで今、クロワッサンといえば全米で一番おいしいパン屋さんに選ばれた小さなパン屋さんがありまして。わたしはこっちのほうが全然食べたいです。すっごくおいしそう。

Bon Appetit Puts Tiny Richmond Bakery in National Spotlight
http://sf.eater.com/2016/8/12/12457006/arsicault-bon-appetit-best-new-bakery-inner-richmond-san-francisco

このパン屋さん、お友達のうちのすぐ近くなので行列を観察してくれているんだけどちょっと当分行けそうにないな…。

第4次ホームシック。

友達が帰ってホームシック気味。あー東京が恋しい。
お好み焼き食べて日本酒飲んで髪切ってネイルサロンに行ってビール飲んで日本酒飲んで(以下繰り返し)
とにかく行きたいことろはいっぱいあるし食べたいものもたくさんある。
但し、ホームシックの原因は友達が日本に帰ってしまったことよりも自分の語学力の問題が大きい。愚痴ってる暇があったらそこを改善すべき。

とはいうもののちょっとしょんぼりしながら犬の散歩へ。救いはお天気がとても良いことと、犬がすこぶる元気でとてもよく、快調に歩くこと。


フェリービルディングのビールKIOSKがたいそうお気に召したらしい。
さほど飲みたくないんだけど(ほんとに!)ついつい連れて行って飲んじゃう。今週はほぼ毎日通った。

この日は隣に来たカップルが話しかけてくれて、犬もめちゃくちゃかわいがってもらって大喜びしていたので、頑張って話した。
「日本から犬連れて来て、検疫で留置はなかったのか」
「飛行機は犬大丈夫だったか」
「サンフランシスコ好きか」
などなど。
わたしの超たどたどしい英語を一生懸命理解してくれようとしてくれて、語学力の問題からホームシック気味だったせいもあって、そのカップルは神様に見えた。いい人もいるんだなぁ。

注:サンフランシスコの人は基本的にみんないい人なんだけど私の心が荒んでて世の中みんな嫌なヤツに見えるという日々を過ごしていた。

しかしこのカップルはなんでこんな一生懸命話しかけてくれんのかな?まじ神様からの派遣的な?私そんなになんかかわいそうオーラ放ってた?とか思ったら、秋田犬ミックスを飼っているらしい。写真見せてくれた。まっくろでめっちゃくちゃかわいいw クマ っていう名前なんだって。
画数多くて絵面かっこいいから(外国人的に)熊 っていう漢字教えてあげればよかったなー。

ちなみに、この日は ”Third Thursday Night Cafe”というイベント。
10月までやるそうです。
http://sf.funcheap.com/thursday-night-cafe-music-food-sf/


フェリービルディング公式Facebookの画像

———-

旦那が日本出張で、私達が毎朝散歩に行っていた公園にジョギングに行ったら、親しくしてくださっていた犬の飼い主さんにばったりあったらしい。
彼女はその時持っていた自作の犬おやつをおみやげにと全部旦那に渡してくれた。
犬の嗅覚は人間の何万倍もあるので犬にはこのおやつのおやつ以外の匂いもきっちりわかってるらしく、信じられないくらい嬉しそうな顔をして食べていた。泣けた。ありがとうございましたー!

おまけ
J-POP Summit 2016というイベントが開催されており、WORLD ORDERだけを見るために行ってきました。
(行った時間にはほぼすべての展示が終わっていて、だけど酒関係は全部やっていた。そして酒ブースはステージのすぐそばだった。すばらしい。)
最高。
WORLD ORDERホント最高。行ってよかった。

食べに食べた一週間。

やばいやばい。また一週間以上ブログを書いていなかった…。
日本からレストランに非常に詳しい友達が来ておりまして3日連続外食。
お店はすべてその友達のセレクトです。

1日目
Kokkari Estiatorio
200 Jackson St
San Francisco, CA 94111
(415) 981-0983
https://kokkari.com/


「なんて名前のレストランだっけ?」
「国会のローマ字表記みたいな…。」
コッカリ

桃×チーズのサラダ。去年の夏、桃×チーズが旨いっていうのをあちこちで聞いたのでトライ。大正解。ワインにすっごくあう。ロゼ飲んだ。

地中海料理ですが、ラムがおいしいってまつげエクステの人に聞いたので頼んだ。こちらも美味しかった。足りないよ3本じゃ。
タコ、イカ、魚、何もかも全て美味しかった。タコ柔らかい!
夜10時近くなってから行ったので品切れのメニューがいくつかあって、悔しいので近日中にリベンジ予定。

2日目 昼
「とりあえず明日は煲仔飯を食うことしか考えられない。」
とメッセージが来たんだけどそもそも読めない。なんだよそれ?
ボウチャイハン と読むらしい。

異国だ…
Utopia Cafe
139 Waverly Pl
San Francisco, CA 94108
b/t Washington St & Clay St
Chinatown
(415) 956-2902

yelpがいつになくマトモなので貼っときます。
http://www.yelp.com/biz/utopia-cafe-san-francisco
煲仔飯画像多い… 有名なのね…全く知らなかった。

煲仔飯(ボウチャイハン)登場(鶏肉×帆立貝柱)
衝撃の旨さ。なんて言うんだろ、すごく満たされる味。
これはいいね。

余談ですが相席した家族連れ観光客のお父さんの箸使いが上手で、それを見て子どもが一生懸命箸で食べていたので
「私日本人だけど、あなたのお父さん箸まじ上手いよ」
的なことを言ったらふたりともすっごく喜んで、その後私の箸使いを凝視してすごい!と更に一生懸命練習していたので日本人として恥ずかしい箸使いを見せるわけにはいかず非常に緊張しましたが、ご満足いただけたようでなによりです。
空手習ってるんだってさ。
素敵な旅を。

2日目 夜

私達が最後だったので誰もいない店内が撮れた。

Octavia
1701 Octavia St
San Francisco, CA 94109
b/t Austin St & Bush St
Lower Pacific Heights
http://www.octavia-sf.com/

この日は夕方からすごく濃い霧が出て真冬の寒さに。
それだけじゃなく店が寒かった…とにかく寒かった。外寒いからかと思ったらエアコンだった。
このお店あんまおしゃれしていかなくていいかな。そういう感じではなくホッとしてご飯を食べれる店。だけどデート向きのお店ではあるので普通のキレイめな感じ。

一番左に見えるのはイカにガーリックとチーズっぽいなんか詰めてあるもの(適当だなー)
実はコッカリでもイカになんか詰めてあるものを食べた。なのにまたイカっぽいものを頼んだんだけどすごくおいしくて、果てしなく酒が飲めそうでした。真ん中が名物らしいイカスミのパスタっぽいサラダ。
でも暖かいほうがこれきっと美味しいよね?
奥がタルタル。
メインは鶏のコンフィを頼んだ。

サンフランシスコのこの手の超流行り系お店はワインに合わせるべくなのかとにかく塩味が強い(しょっぱい)ことがどうも多いんだけど、オクタヴィアはOK。

3日目夜はAnchor and Hope
過去に記事書いてるので略。
若干飲み過ぎた。というかよく飲んだ3日間だった。楽しかった。

おまけ
おまけも食べ物ネタで今週はとにかく食ってばっかだな。


土曜日の朝ごはんはファーマーズマーケットに行きがてらグリルドチーズサンドイッチを。ガーリックトーストにチーズが挟んであるという超魅惑のメニュー。ワイン飲みたい。

週末ごはん。

今週もあさごはん調達にフェリービルディングのファーマーズマーケットへ。犬はお留守番。
お夕飯用のバゲットと先週と同じチキンを買って速やかに帰宅。


Marla Bakery
http://www.marlabakery.com/
常設KIOSKが今年に入ってからできた(後述)

忘れもしない、引っ越してきたばかりの時に「このチョコレートクロワッサン美味しそうだ…絶対うまい。見た目からして旨い」と日本語で褒めていたらお店の女性が突如日本語で話しかけてきてびっくりしたパン屋さん。
一個だけ残っていたので買ってきました。めっちゃくっちゃ旨かった。


その向かい側にある先週も買ったお店で

ホールチキン $14


午後から爪切りとおにくやさんに連れて行き、デモで道路が封鎖になる前に滑り込みで帰宅。危なかった…。

今回は更にラム骨ごとミンチを追加で購入。

日曜日、天気も良かったので今度は犬も一緒にフェリービルディングへ。
前日の下見で発見したところへ。

Fort Point Beer
1 Ferry Bldg
San Francisco, CA 94111
Embarcadero
(415) 906-4021
http://www.fortpointbeer.com/

フェリービルディングの時計塔を正面に見て左端の軒下に、お店がいくつかならんでいる。
この記事の一番最初に出てきたMarla BakeryのKIOSK、先日東京にできたダンデライオンチョコレート、ブルーボトルコーヒーを含む5軒。
(↓フェリービルディングの時計塔)
ビールやさんはパン屋さんとコーヒー屋さんの間です。

とても天気が良い日曜日の昼過ぎなのに、この並びのお店はどこもとても空いていた。犬もokで軽く散歩してちょっと呑むには最高。

おまけ

 ヘアゴムが好きすぎる。ちょっとググったけど好きなネコ多いのね。
延々と弾いて遊んで最終的に興奮して家中走り回って戻ってきて寝る。何がそんなにおもしろいのだ…。


普通のニュースでもポケモンポケモンうるさいくらい。こういうのを社会現象っていうのかなぁ。で、歩いてるとポケモンやってる人が結構いる。
アプリ公開4日間の売上14億円超とか。昨日までは普通に動いてたけど今日は何回も落ちて都度ログインさせられ心折れた。そしてログインすらさせてもらえなくなったよ助けてピカチュー…。

SF RAW(San Francisco Raw Feeders)/犬と生食

※今日の記事は犬ヲタ度100%で若干気持ち悪いです。
※犬飼ってない人にはほとんど役に立ちません。
※筆者はオーガニックとかベジタリアン、ヴィーガンとか全く興味が無いファストフード大好き系の人です。
※アンチワクチンとかそういう左方向の人でもありません。


最近バークレーボウル行ってないのどうしたの?と聞かれることがたまにありますが、バークレーボウルには犬のご飯用のお肉を買いに行っていました。ところが年明けからバークレーボウルの肉だけではなく全体的に品質が低下していて、最近は行かなくなってしまいました。

犬を飼って10年以上になります。
きっかけは忘れてしまいましたが2年目を過ぎた頃から犬のご飯をなんとなく手作りに切り替えました。特に何か疾患があったり健康のためだったりということは全く無く、本当になんとなくでした。
幸運なことに、わたしたちが毎日通っていた東京都心の大きな公園には犬を飼うことのセミプロ、ベテラン、究極の犬ヲタが勢揃いしていて日々の井戸端会議の中に様々な愛犬健康情報が飛び交っておりました。その究極の犬ヲタのなかでも超犬ヲタのおばさまに手作りごはんに切り替えた話をすると

「手羽先いいわよ」「冷凍したままの手羽先あげなさいよいいわよ」
えええ何を言っているの?鶏の骨は喉に刺さるから危ないのでは??
「だから生のままカチカチに冷凍した状態であげるのよ」


これが私(うちの犬)と生食の出会いです。当時は生食という言葉も知りませんでした。
その日からお腹を壊している時以外は毎日必ず手羽先を食べさせています。高いものでもなんでもないそこらへんのスーパー(正確に言うとここ)のもの。
手羽先が大丈夫なら、ひき肉生であげればいいや、とご飯のお肉は生の鶏ひき肉を。

(話がそれますが、この超犬ヲタおばさまは本当にすごい。彼女だけではありませんが何頭も犬を飼育している人の経験談というのは本当に強い。
自分の犬が若い時に老犬の健康管理の話を聞いておいて本当に良かったと思っています。10年近く前に井戸端会議で聞いた様々な話が今これほど役に立つとは思ってもみませんでした。なのでもしも今この記事をたまたま目にした若い犬の飼い主さんは、お友達やお散歩でよく会う老犬飼い主さんにその健康管理を聞いておくことを強く推奨します。

サンフランシスコに引っ越してきて一番困ったのは手羽先の調達でした。
アメリカですからお肉は安くていくらでも手に入るのですが、問題はその品質。
オーガニックやらフリーレンジやら抗生物質使用云々は本当にどうでもよくて(よくないけど)一番の問題は鮮度でした。解凍時のドリップ出まくり、なんとなく臭う、みたいなお肉が多い。それを生であげるのはちょっと…。そもそもサルモネラのリスクを抱えつつ生であげてんのに何言ってんだお前という感じはしますが、日本との品質の差に愕然とする日々。
そもそも食習慣が違うのでレバーを探すことすら四苦八苦。

探しに探して妥協できたのがバークレーボウルだったのです。ところがその最後の砦もなんかイマイチになり完全に肉難民。犬も食後の楽しみがなくなり超不満。
今まで生肉あげてるから栄養価とか全く考えずに手作りごはんを食べさせていたのに急に栄養のことが気になり(年寄りだから)病院にかかることも増え、

昨日ようやくググりました。生食を、英語で。


おせーよ。

>「BARF」という言葉を聞いたことがある人は多いと思う。1993年にオーストラリアのビリンガースト獣医師が著書「Give Your Dog a Bone」で発表した犬の生肉食給餌法は、その後カナダ人のデビー・トリップにより「Bones And Raw Food(BARF:骨と生食)」と名付けられ世に知れ渡った。
http://www.dogactually.net/blog/2009/06/pro-barf1-6a12.html


へー。BARFっていうのか。
そこで ”BARF San Francisco meat” でググって出てきた画像がこれ。

これは!誰がどう見ても新鮮ないい鶏肉!

てかよく考えたらここはサンフランシスコ。こんな健康志向ベジタリアンヴィーガンオーガニックサスティナブル大好き都市で犬の生食ないわけない…アホなのか私。
SFRAW (San Francisco Raw Feeders)
250 Napoleon St
Unit G
San Francisco, CA 94124
(415) 225-0589
http://sfraw.com/


骨ごとミンチにされた様々な種類の肉がアイスクリームの容器状のものに入れられ販売されているだけではなく、アメリカではほぼ見かけないような捨てられてしまう部位、でも犬にはとても良い部位、私がお夕飯用に飼って帰ろうかと思うような普通の肉(商品はすべてヒューマングレード)ここで加工されたおやつ、などなどどれを見ても文句のつけようがないものばかり。
オーナーが店頭に立っていてすべて説明して冷蔵庫冷凍庫を案内してくれます。
火・木曜日が肉の仕入れ日で、水・金曜に加工したての商品が並ぶ模様。


鶏まるごとミンチと、鮭まるごとミンチ、鶏の背中の骨、ラムの背中の骨、おやつ2種を買って帰宅。
お店には犬も入れます。生まれて初めて「おにくやさん」に入れただけではなく、おやつをいっぱい試食させてもらって大満足。

うっとり。

——————–

話は前後しますが、私は前述のとおり健康のために犬に生肉を食べさせはじめたのではないため、ドッグフードが悪だとは全く思っていません。
東京のアンチドッグフードの獣医さん(但し腕は本当に素晴らしい天才)が「カップヌードルやカロリーメイトだけでお子さんは育ちますか!?あなたが今犬に食べさせているのはそういうものなのですよ!」と他の患者さんに待合室まで聞こえるよう大声でお説教しているのを聞いて

「でもカップヌードルとかカロリーメイトってたまに食うとめちゃ旨いよね…」


と違う方向に納得したので、ファストフードに該当するような缶詰なんかも日本にいる時はあげていました。一番大切なことは人間と同じ「なんでも食べること」で、これができないと病気で療養食しか食べることができなくなった場合や、災害等で避難が必要な時に絶対に苦労します。
食べることと健康というのはいうまでもなく大いに関係がありますが、手間暇コストをかけて生食に傾倒していても病気になる子はなるし、スーパーの特売で買ってきた国産ドックフードを食べて長生きする子は長生きするのです。

犬の食事に正解はありません。


うちの犬が今まで大きな病気をしないのもせいぜいお腹壊す程度でしか病院のお世話にならなくて済んでいるのも食事のせいではなくただの運。強運。食事の内容は飼い主の自己満足に近いと私は考えています。
ですがその自己満足が先々「あの時にああしておけばよかった」という後悔を予防することになる「かも」しれないと思いながら犬の食事を今日も作っています。

 

週末の朝ごはんと独立記念日。

最近パソコンでブログ書いてるので長記事になりがちで反省。

少し痩せたのか薬効いてるのか気候なのか気分なのかわからないのですが、犬がよく歩くようになったので、ちょっとだけ遠くまで歩いて朝ごはんをたべました。

Ferry Plaza Farmers Market
http://www.ferrybuildingmarketplace.com/farmers_market.php

がしかし!中の方は犬入れられない!
青山の国連大学のところのファーマーズマーケットみたいにブラブラできるんだと思っていたのにー。ちょっとがっかり。

めんどくさかったので入り口すぐのお店でチキンを買って即食べた。サンドイッチよりチキンがずば抜けて美味しくてお酒飲みたかった(ちょっとしょっぱい)


黒い犬は年取ってくると白髪が目立つので「おじいちゃん」ぽさがわかりやすくお得。道行く人に声をかけらまくり犬大満足。東京ににいる時も都心の繁華街で飼っていたので人の往来の多いところが大好き。(人混みが好きなわけではない)


紫陽花売ってた。きれい。
日本の散歩ルートにきれいなグラデーションで咲く紫陽花があったのをおもいだした。ちょうどこんな色。

日曜日も何か違うものが食べたくて、ユニオンスクエアを通り越してどうしようかしばらくうろうろと迷った末にそうだ!と思い出して


サンフランシスコ名物(?)のサワードゥ(酸味のあるパン)にクラムチャウダーが入ってるアレを。

Boudin Bakery Café Macy’s Kiosk
170 O’Farrell St. (Lower floor of Macy’s)
San Francisco, CA
https://www.boudinbakery.com/index.cfm

この界隈で食べられる朝ごはんの中で最も満足度が高いかも。
但しわたしはサワードゥあんまり好きじゃない。腐ってるみたいじゃんw
だけどクラムチャウダーにはサワードゥがいいかな。


今週は3連休。最終日は独立記念日でした。
1467780224863
https://twitter.com/ABC2020/status/750026410920554497
独立記念日といえばホットドッグらしい。なぜ…。

アメリカ人の友達が
「独立記念日はみんな国旗(星条旗)モチーフの何か着る。絶対だよ!」
というのでホントかよ…と思いながらきちんとTシャツを準備して挑みました。
S__3039234
ひっそりと国旗柄。アメリカンアパレルで約22ドル。
S__3539024
チュチュを合わせた。子供用。自撮り掲載はこれが限界w
もはや星条旗カラーなのかフランス色なのかわかんないけどParty City で買いましたw
S__3539022
アメリカ横断ウルトラクイズにしか見えない。
Party Cityはイベント毎(セントパトリックデーなど)に行くけど、こんなにグッズが売れているのは初めて。いつものノリで前日に行ったらかなり売り切れていた。来年はもっと早く行こう。

夜は全米各地で花火があったのだけどここは霧のサンフランシスコ。
7月とは思えない寒さ(12−13度)&濃霧。花火の下半分が見えたくらい。
日本の蒸し暑い中で見る花火が恋しい。寒いの本当に苦手だ。

おまけ
S__3539026.jpg
用事があって領事館に行った。なんだろうこの安心感はw

PRIDEパレードを見てきた。

San Francisco PRIDE

http://www.sfpride.org

見てきました。なんて説明したらいいのだろうか……。LGBTの人のお祭り。 皆さん本当に楽しそう。特に年配のかた。こんな日(同性婚が当たり前)が来るなんて思ってもみなかったことでしょう。(パレードの歴史は古いですが)

参加メジャー企業いくつか。


facebook 超(・∀・)イイネ!

皆さんすっごく楽しそうでした。LGBT”Q”って何かなと思って 調べました 。へー。


Google


いろんな言語でPRIDEって書いてある。プライド。


風船がGoogleカラー。手前の兄貴カッコヨス。


このどこかにティムクックがいるらしいapple

ステッカーもらいました。

その他uber Airbnb lyft などのお馴染みシリコンバレー企業、GAP、Disney、 地元警察消防、など。

さてさてわたしはいわゆるドラッグクイーンのおねいさんが昔から(みんな知らないと思いますがオナペッツの宝ダイヤさんルビーさんとか)大好きで、今回もそういうおねいさま達の写真を何枚か。

※後半2枚ほぼ全裸です。閲覧注意


salesforceおねいさま。


このおねいさま達は上演中のミュージカル「cabaret」のみなさま。



こちらはGoogleのおねいさま。かわいい!


このダンサーおねいさま、手を振ったらにっこにこでふりかえしてくれて最高にcuteでした。

ドラッグクイーンではないけど

彼、めちゃくちゃ体きれいだった!!見とれてて全然写真撮ってないwwwつるっつるのぷりっぷりだった。おしりとかすごい。


SFSUの人。同じ人類とは思えない美しさ。パンツ以外はボディペインティング。

天気も最高、街中みんなが笑顔でいい1日でした。

Happy Pride!

おまけ


あくび激写。舌長い。


朝から日差しの強い日が続いてるけど、楽しく散歩してる。


このごろ突如ベタベタしてる。なにがあった。