炊飯器の稼働時間が168時間をこえてしまった話。

あたしゃマクロビとか菜食とかあの類がとても苦手です。
他人の食習慣にケチをつける気はまったくなく、わたしはそもそも野菜があんまり好きじゃないので興味がまったくない。リアル「食指が動かない」

————————————–

10年ほど前に福岡の友達のお家に遊びに行ったら、お夕飯に土鍋で炊いた玄米を出してくれました。
「あまり好きじゃないかもしれないけど…」
広いテラスで七輪で秋刀魚を焼きお漬物と一緒に、当時まだ未就学児だった彼女の娘ちゃんと頂きました。お味噌汁の具はなんだっけな。お味噌も梅干しも彼女が作ったもので、何もかもとてもとてもおいしかった。わたしは未だにその時食べた玄米の味を忘れることはありません。食後に東京から持っていった白ららを「もうちょっと違うお菓子を買ってきたらよかったのかな」と、わたしは申し訳ない気持ちでいっぱいでしたけどふたりはおいしいおいしいと食べ、帰ってきたご主人も加わって楽しい夜でした。

東京に戻ってすぐ玄米と土鍋を買ったと連絡すると、丁寧に炊き方を教えてくれました。

思い出話が長いな。
とにかく、だから玄米は好きでそれ以来よく食べます。
不摂生の限りを尽くしていた私が玄米を食べてると聞いて彼女はとても喜んでいました。
作ってよかった、と。

————————————–

ある日お家に帰ったこのブログのアイコンを描いてくれたみすこそから荷物が届いていました。とてもうれしい。大事なことだから強調しておこう。
とても、うれしい。
みすこそありがとう。ありがとうみすこそ。S__48717827

Twitterでバズってた入浴剤とかマツコの知らない世界でバズってたポテトチップスとかおかきとかクッキーとかネコの首輪と一緒に謎の商品が入っていました。
寝かせ玄米。なにこれ。

健康意識の高いここベイエリアでは(出羽守調)お米は白米か玄米を選べる店が多く、糖尿病予備軍への食事指導でも白米よりGI値の低い玄米を(パンの場合は全粒粉パン)と必ず言われます。なので普通に健康に良いというイメージ。
しかし日本語で玄米と聞くとわたしはどうしてもマクロビや菜食を想像してしまいます。食べる前にGoogleで寝かせ玄米について検索してみましたが、わたしには到底受け入れられない非科学的なものも散見されました

S__48717842

荷物にはリーフレットも同封されており、説明書を熟読しないと気がすまないタイプのわたしはすみからすみまで熟読。
そこにはわたしの好きな言葉が書いてありました。
「呑み食い」なんて素敵な響きなんでしょうか「呑み食い

肉食うな砂糖は悪だみたいなことを書いていない玄米推しは好き。
福岡の友達もそうでした。

————————————–

というわけで本年も前置きが凄まじく長いのですが
お待たせしました。ここからが本題です。。

食べました。結わえるの寝かせ玄米 http://www.yuwaeru.co.jp/ 
ブログ書く前に人にちらっと言ったら「あぁ蔵前のでしょ〜」と普通に言われた。
知名度高いんだな…。どんどん東京に疎くなってくよ良くねぇな…。

めちゃくちゃ旨いなにこれ旨い、寝かせ(発酵)云々は置いといて食品として旨い。
たまたま荷物が届く前々日に日本産もち米(新米)を使っておはぎ作ったところでそのもち米の食感と似てて(ホントなんだってば…)おいしいかった。かなりの衝撃。
糖尿予備軍の旦那はこれ次出張行った時買う!と力強く宣言。速攻お店の場所をググッていた。

あまりにおいしいのでイメージが変わってもう一度ググってみた。
Twitterをご覧になっているかたはご存知かと思いますがわたしたち夫婦は似非科学に相当するものが大嫌いです。
寝かせ玄米は過去酵素玄米と呼ばれていたもので……。
ご自分でおググりくださいますと何が言いたいか察していただけると思うのですが、この手の食品はあちら側の人との相性が非常に良く、正直イメージが良くなかった。
だけど食べた瞬間に負のイメージが吹っ飛ぶくらいおいしかった

寝かせ玄米=炊きあがった玄米を3日以上保温しつづけた玄米

散々調べたけどなぜプチプチしつつしっとり、食感が良くおいしく感じるのか納得できる材料は見つかりませんでした。普通に考えて保温したごはんってまずいはず。
放置する以外に変わった作業はないのでもちろん自作可能ですがいろんな意味でおそろしい。でも工場生産でちゃんと衛生基準をクリアして出荷されているものはおそろしさはない。

・その日の献立
ナスとハラペーニョとシシトウと豚バラ肉の味噌炒め(クックパッドに出てた
自作ぬか漬け(6年目/大根、紅芯大根、ミョウガ)

ぬか漬けをはじめとする漬物と寝かせ玄米の相性は異常。理由は謎だがおかず不要なレベル。味噌味にもめちゃくちゃあう。
どうでもいいが今日のお夕飯も全く同じメニューを食べます。

・(経過感想)便秘しなくなった
食べ物の話の最中にウンコの話もいかがかと思うけど、前述の通り玄米はよく食べる。
でも普通に便秘する。寝かせ玄米食べだしてからというもの全然便秘しなくなった。同じことをみすこそも主張してたが理由は謎。
荷物が着いたのは1月23日。翌1月24日から本日2月11日まで19日間、わたくし毎日ウンコをしております!なんでこんなこと世界発信しているんだよなんの罰だよ…。
でも快便は人生の幸福度を上げる、ウンコis幸福。
義務教育で教えるべきだ。教科書に書いとけ。

————————————–

*以下寝かせ玄米を自作した話を書きましたがどちらかというと「旦那が出張で留守の間の子無し専業主婦の日記」になってしまいました。
興味も時間もない人は次の——–まで読み飛ばしてください

————————————–

自作はいろんな意味でおそろしい
と書きましたがと書きましたがやってみたくなるのが人の子。

貰った寝かせ玄米には限りがある。これを食うのやめたらこの快便生活からフンヅマリに逆戻りするのかという恐怖感が「発酵という名のもとに何日か炊飯器で玄米を保温しっぱなしにし、食べる」という恐怖に勝ってしまったのであった。
大事なことだからもう一度言うけど快便は人生の幸福度を上げる、ウンコis幸福

1549426690936_0
そうなんだよ、旨いまずいの前に衛生的になんとなく不安なんだよ…。
世間のご家庭は炊飯器に飯を3日くらい保温したりするんだろか。

・1/24 (木) 1ロット目 玄米2合+小豆50g
水の分量間違えてべしゃべしゃになってしまった。なんのための玄米モード……
もったいないから半分たべたけど挫折(38時間放置)
放置すると色が濃くなる。味はそもそもの炊き方がまずいから判断できない

・1/27 (日) 2ロット目玄米2合+小豆100g
炊飯器にGABAモードがついていることに気づく。
(105Fで2時間加熱後炊飯しGABAを活性化させる云々とかいうもの。象印)
前回の反省を元にちゃんと1.5日浸水させたものを計量。水少なめで炊く。
朝炊きあがりみたらめちゃくちゃおいしそう~ちょこっと味見しよ……あれおいしいね
→旦那におにぎり化したものを2個持たせる
→あれ、もうあとおにぎり1個分しかないや……
→挫折(6時間放置)
節子、それただの保温や。

ここであることに気づく。
寝かせてる間食べないってのが寝かせ玄米を作成する上で1番の難関
ちなみにわたしはお赤飯が大好物。小豆入れて炊いた玄米とか戦う相手が強すぎる。

こんなこともあろうかと浸水してあった3ロット目にすぐさま着手。
寝かせ玄米について検索していて「玄米だけ10日間食べるダ◯エット」という記事をチラ読みし、わたしの脳は「玄米はなんぼ食っても太らない」とご都合解釈。小腹が減ると玄米をつまみ食いするようになる。

・1/27 (日) 3ロット目玄米4合+小豆150g
「多少食っても残ればいいのでは」と思い、旦那が出張に出発したのでやる気満々で4合炊いた。。
つまみ食い予防のために炊飯スイッチ押した直後、満腹にすべく肉を200g食べた。アメリカ産和牛ですき焼き。日本で買ってきた今半のわりした使った。マジうまかった。
「一人で食べるより二人で」なんていうけど旨いものは一人で食ってもうまいに決まってるだろフハハなどと意味不明な独り言を言いながら己が信用できないわたしは万が一を考えて4ロット目を浸水させた。すき焼きおいしい。生卵は怖いから温玉にしてる。

・1/28 (月) 深夜

1549435437460
毎週月曜はジムでパーソナルトレーニング受けてる。この日は本当にきつかった。
https://twitter.com/Mak0Nakamura/status/1090054781534593024
行く前になにか食べていかないと怒られるのでツナマヨおにぎりを食べ、帰ってきてから玉ねぎのいっぱい入った豚丼を食べた。そうそう、今ベイエリアにははごろもフーズのシーチキンが売ってます。アメリカ進出するんだね。

・1/29 (火)
1549428249681
寝かせ時間は40時間を超えたがあまり変化を感じなかった。色が濃くなるくらい。
寝かせ玄米について書かれているもの殆どに「食感がもちもちになる」と書かれている。しかもパックの寝かせ玄米はもちもちで「プチプチ」。それとはほど遠い。

しかし「健康意識の高そうなものを私は今手間暇かけて作っている」っていう意識の差は大きく少し体によさそうな食事にしようかな?と思いはじめた。
だってわたし今快便ののために玄米を必死で保温しているわけ。全ては快便のため。快便は人生の幸福度を上げる、ウンコis幸福
しかもこの玄米×小豆の組み合わせは合うおかず合わないおかずがかなりはっきりしてる。化調味が強いから合わないってわけでもない。

ひき肉もあったしすき焼きで使った卵が残っていたのでそぼろと炒り卵を作った。
玄米×小豆ご飯でそぼろ丼だとお世辞にも彩りよいとは言えない野菜添えて3色にしたくなる。ゆで小松菜絞って刻んで乗せました。
更に白米に比べたらよく噛むので水分が必要。汁物が飲みたくなる。
わたしお味噌汁あんまり好きじゃないのに味噌味のものと寝かせ玄米があまりに合うのでなんか味噌汁飲みたくなる。
本当に発酵云々はどうでもよくて、上記の通り味覚と思考回路に訴える部分が大きく快便というわかりやすい効果を伴う(わたしの場合)ので自然と節制する気になる。
リーフレットに書いてあった「呑み食い
そう、適度に節制をして適度に暴飲暴食したらプラマイゼロで全体として健全な食生活っぽくて精神的な満足度が高い。
自分に甘く、都合よく「わたしは節制している」感。でもこれってすごく大切だと思う。

・1/29 (火) 4ロット目玄米2合+小豆100g
沢山炊いたところでとつまみ食いの量が増えるだけだと悟ったのでまた2合で4ロット目を作成して就寝。日本にいる旦那から「寝かせ玄米買ったから48個セット」とメッセージが来ていた。もうすぐだ、もうすぐこの「目の前の旨そうなものを食べないで更に旨くなるか実験する」戦いから開放される。

・1/30 (水)
一週間で一番運動内容が濃い日。朝9時からバレエとピラティスで終わると1時すぎる。
終わったあとちょっとでかけて疲れ果てて帰ってきたのが夕方近く。
一刻も早く何か食べたかったので冷凍庫にあった吉野家の牛丼の具 を食べた(日本の吉野家の店頭で食べるよりこの冷凍パックのほうが旨い)
牛丼はすごく合う。全ての吉野家に寝かせ玄米を導入してやりたい。
夜は豚ロース肉の味噌漬けとゆで小松菜、べったら漬。

・1/31(木)
のどが痛いなと思ってたらお昼ごろから熱が出はじめた。インフルエンザが流行ってるので少し慌てたけどそこまで熱も上がらず筋肉の痛みもない。風邪薬買ってきて飲んで寝た。
https://twitter.com/Mak0Nakamura/status/1091103959677165568

定期的に運動をし玄米食べて健康そうな食事していても風邪を引くことを実証。
ちなみに前日珍しく電車に乗った。
ひきこもりは電車の中に散乱する各種ウイルスに勝てませんでした。

・2/1(金)
具合がぜんぜん善くならずバレエを休んだ。
がしかし風邪引いて食欲なかったのが功を奏し無事に放置に成功しつつあった。
BC597F8B-62B4-4C4B-84AF-92FAC360BE7A
炊飯器汚いけど気にしないで、もうちゃんと拭いた…。
60時間を越えると明らかに食感が変わる。ちょっとプチプチしはじめる。
でも保温ってたしか6時間で1回の炊飯と同じくらいの電気代なんじゃないっけ意外と高いんだよね。あとこんなに長時間可動し続けてて大丈夫なもんなのかな???壊れない?

・2/2(土)
抗生物質ってすばらしいな。医療よありがとう。

・2/3(日)
旦那が寝かせ玄米48個抱えて日本から帰国これで炊飯器の電源を切れる!!!
66F58B55-A4BF-4124-AF1D-BCD35BB34CE7

・2/4(月)
2CF52109-4E43-4795-B445-B764E31D070A

C6BC17B3-72FB-438F-80C6-9DF7AEF89D74

「お前んちの炊飯器でかくね?」というツッコミは甘んじて受けますが87時間まで頑張った。一日一回かき混ぜた後、ちょっと押し付けるように表面を均すといいかも。
炊きたてより明らかにこっちのほうがおいしい。味が濃くなるというかシャープになるというか。でも味食感全てにおいてパックの寝かせ玄米を越えることはなかった。
パック入り寝かせ玄米は本当に偉大。
できれば自分で作るのはもうやめたい。
めんどくさいよりなにより精神的苦痛がデカい。

————————————–

さて、わたしは特定の食習慣を実践することによって得られると、ありもしない健康効果を謳ったりましてや病気が治るなどという人たちが本当に嫌いで絶滅してほしいと思っています。

わたしの食に対する考えのコアは福岡の友人が炊いてくれた玄米にあります。
なぜならただひたすらにおいしかったからです。
食生活で日々の調子を整えることは楽しいことです。食にできることは日々の体の調子を整えて気分良く過ごすこと、快便は人生の幸福度を上げる、ウンコis幸福、くらいですがたったその程度のことが如何に大切で楽しいことかを気づかせてくれたのは彼女です。

その友人は乳がんでその命を落としました。
彼女は代替医療に傾倒していました。マクロビだけではなくありとあらゆる「効く」といわれるものをやっていたと思います。
彼女はちゃんと標準治療も受けていました。代替医療で髪は抜けません。
なので人生の幸福度を上げるべくありとあらゆるものを取り入れているんだと思っていました。当時はあまり知識もなかったので本当にそのくらいだと思ってました。

わたしは彼女がどれほどマクロビに傾倒していたかを彼女の死後ずいぶん経ってから知ることとなります。とても驚きました。
すでにアンチ似非科学として立派に成長していたわたしには到底受け入れられないレベルでした。
でも、私の知る彼女は出されたものは自分の主義主張に反するものでも全てきちんと食べていました。自分の考えを私に押し付けることは決してありませんでしたしそれで健康になるなんて一言も言ってきたことはありません。
ご主人のご実家で出される白米を食べた、白米やっぱりおいしいね、と彼女は笑いながら言いました。某SNSにもきちんと書いていました。
ご主人は言いました「まこちゃんの持ってきた白らら、あれをまた食べたいとずっと言っていたよ」
最後にあったのは代々木上原のカフェで、その時も言ってました。
なんでそんなこと言ってたんだろ。

だったら食べればよかったのに、なんでも好きなものを。

もし彼女が生きていても言えないよなこんなこと
言ったらどんな顔をしたでしょうかね。

———————————————————

寝かせ玄米を紹介された時、「そっち側」ものなのかと思ったのです。
しかしリーフレットには「呑み食い」という言葉とともに肉酒スイーツ他の炭水化物を〜という言葉が並んでいて凄まじい安堵感がありました。この手のものはどうも健康志向が強い人だけに伝播しがちですがここは声を大にしてお知らせしておきます。

「食品として相当においしかったから強く推すけど、あとはどうでも良い」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください