夏なんだから少し日焼けしない?

今日の記事は10年分の日焼け愛が詰まっているためいつにもまして長いです。

——————–

Twitterをうろうろしていたら

というTweetが流れてきた。すっごいいいことだと思う。

<日焼け止め>使用でビタミンD不足…20代女性に調査(毎日新聞) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170712-00000031-mai-soci
という研究もあるようだし、過剰な美白はちょっとお休みして夏くらいちょっと焼いたらいいんじゃん?

特に港区女子の皆様におかれましてはマウンティング要素の一つにイタリアンマダムのように「バカンス行って焼いてきた」「え、なんでそんな白いの?バカンス行かなかったの?」がそろそろランクインしてもいいと思う。

わたしが毎年日に焼くようになったきっかけは梅雨開けすぐの沖縄への旅行。
当時の彼氏(もちろん男性といきました)にこう言われました。

「海でゴロゴロしてると火傷するから、日サロに行って下焼きしておいで」

下焼きって何???日サロってギャルが行く日サロ?
速攻新宿2丁目に行き、イケメン日焼けオネェに聞きました。
「下焼きって何?日サロ一人で行けないしそもそもどこ行けばいいの?」

そうしてわたしはイケメン日焼けオネェに連れられ歌舞伎町の日サロに行き4−5回日焼けマシンに入った状態で沖縄へ。無事火傷もせず、皮もむけず、人生初のきれいな日焼け肌に。
日に焼いたら白い服がさぞかし似合うようになるイメージでしたが、実際は黒い服がかっこよく着られるようになりました。
黒いワンピース着てると…なんていうかすっごく夜のオネエサンぽかったんですけど、一気にマダムっぽく。すごく映える。それが気に入って以来夏は6月から焼いています。
外にいて半袖の日焼け跡がつく、短パンの日焼け跡がつくということも回避できるし一石二鳥。

港区女子聞いてる?
やんわりと「あんたたち夜の蝶と区別つかないのよ!」「ハイスペ男子と飯食ってると同伴に見えるわよ!」「だ か ら ちょっとお焼きなさい!」って言ってんの。

——————–

相変わらず前置きが長くなりましたが(しかもなぜか喧嘩を売るスタイル)焼くならきれいに焼きましょうってことで以下解説と推しコスメを。

・下焼き
前述の通り日サロに行って最低30分×4−5日間マシンに入っておくのが最も安全なのですが、別にご自宅のテラス、公園などでチマチマ焼いてもいいです。その場合は1回1−2時間(海外なら30分−1時間)くらい。
いずれの場合も転がるの忘れないで!(仰向け→横→うつ伏せ→横)
肌を日焼けに慣らしておくのがポイント。特に色白の人はこれをやらないときれいな日焼け肌になれない。
※メジャー日サロってちょっと行きにくい(ギャルくて精神的敷居が高い)ので、わたしはここに通ってました。http://sunsun.asia/    渋谷センター街の宇田川交番からすぐ。かにチャーハン屋のビル。午前中は割引あり。
※日サロで専用のオイルをくれますが塗らないほうが焼ける。
※トライアスロンや自転車のロードレースに出る人にもオススメ。レース中に肩だけ日焼けして翌日痛いのを回避できる。

・焼くなら保湿、焼いたら保湿。保湿無くして美しい日焼けは手に入らず。
(あくまで個人的感想ですが)肌が乾燥してるとにかくキレイに焼けない。なので焼く前の保湿はとても大事。”お風呂に入る→ボディクリームをたっぷり塗る→翌朝焼く” が一番焼ける。

もう書くのめんどくさいから自分のツイート貼ろう…。

焼く焼かない関係なく激推し。買わずして死ねぬ。

この「風呂上がり体濡れてる状態でオイルを垂らして伸ばす」行為、床にオイルが垂れると滑って危険なのでバスマットの上などに立ってやってください。気をつけてね。

身体軽くふいて水滴残ってる状態でつけて水滴ごと伸ばす。ひじひざには2度付けするといいかも。朝風呂生足派のかかとにはあまりすすめないサンダル滑るよ。
オイルは無香料で油臭さは皆無。

コスパは オイル<<<クリーム
クリーム一個買ったらほんとに半年使える。それくらい伸びる。香りは何種類かありわたしはバニラアプリコットを使用。

”生足で露出度の高い服着る時はすげー手入れしてあるツヤ肌に見えるし”
こういう時は服着る直前に塗ってます。前述の通りベタつき気になる人は出かけるまでハイソックスはいてるとよいです(ダンス用の足首からモモまでの薄手のレッグウォーマーがオススメ)
下焼きしてあっても1−2日は日焼け止めを必ず使う。

下焼き完了後、海で焼きましょう!と思っても最初は短めの時間でかならず日焼け止めを使うこと。これ大事。SPF値の低いものを塗って焼くこと。
特に海外だと日差しの強さがぜんぜん違うので午前中の2−3時間でやめておくのが無難。ちなみにわたしはサンオイルを全く使わずに焼いています。香り、ベタつきに耐えられないし塗る塗らないで差を感じないため。くどいようですが乾燥しているととにかく焼けないので焼く直前に上記のクリームを塗り、焼いてる間は霧吹きで水をかけています。パンかよw

※ある程度焼けたらあとは必死に焼かなくてもどんどん色が濃くなります。


・セルフタンニングオイルを併用。


早く焼きたい焦りから1時間長く焼く→結果真っ赤になったり皮が剥けたりする、というのを防止すべく精神的ゆとりを持つため and どんなに丁寧に焼いてもムラになるので補正も兼ねて同じブランドのセルフタンニングオイルを併用。

これ激推し。

過去セルフタンニング「ローション」「クリーム」は試したけどべたつく。肌に膜ができてちょっよ突っ張る感じのものもある。これは「色の付いたオイル」なので、日焼け後シャワー浴びて、(普通の)オイル、クリームの代わりに使えば良い。すごい伸ばしやすい。ムラになりにくい。もちろん多少べたつくけどしばらくすると気にならなくなる程度。

※白、淡い色の服は当然ながら着色します。床やタオル、寝具も注意。(洗うと取れるけど一応)
※わたしは医療用使い捨てゴム手をして塗っています。この鍋つかみに吸収される分もったいないじゃん…。
※角質に反応するため、ゴマージュ(垢すり)翌日だと発色超弱い。
※逆に角質たまってるとそこだけ反応しすぎる。かかと、ひじは気をつけて。(濃く出るならいいけどちょっと色違ったりする)
発色は8時間後から。そのため寝る前に塗る→朝流すという使い方が最も無難。
※当然翌朝まで海、プール、シャワーは我慢。洗い流すと茶色い水が流れるのでそのまんまプールに入ったりしないように。
色白の人がこれだけで小麦色の肌になれるかっていうとちょっと疑問。3−4日毎日丁寧に塗り重ねないとダメでは。

・一刻も早く小麦色の肌になりたいなら手っ取り早くスプレータンニング。
上記のセルフタンニングオイルと同じようなものをエアブラシで全身に吹き付けてもらうサービス。海外リゾート地のホテルの美容サロンには絶対ある。紙パンツだけ履いて全裸で施術を受けます。マヌケな姿に耐えなければ美しい小麦色の肌は手に入らないのよ!
色の濃さを指定できるサロンもあります。わたしはいつも「すっごいダークに」ってお願いしています。
注意事項は基本的にセルフタンニングオイルと同じ

※ググったけど日本にもある。
※全身/上半身のみ/下半身/デコルテから上のみとか選べるところもある
※寒い。霧吹かれるから寒い。ほんと寒い。
※施術後はゆるめの服を推奨される。乾ききる前にこすったりするとムラになるから。あんまり気にしてないけど。
※当然翌朝まで海、プール、シャワーは我慢。洗い流すと茶色い水が流れるのでそのまんまプールに入ったりしないように。
色白の人もこれだけで小麦色の肌になれます!1週間から10日前後。

※わたしはサンフランシスコ初のコスメ屋Benefit Cosmeticsのサロンサービスを使っています。(sutter店のBrilliaちゃん指名。背の小さいすっごいかわいらしくてオシャレな黒人の女の子)
https://www.benefitcosmetics.com/us/en/beauty-services

・顔は焼かない。
さすがに顔は焼かない。常に何か(Tシャツやキャップ)を顔の上に乗せてる。焼くのは耳まで。顔は化粧品に日焼け止め成分配合で焼けないけど、くちびるは何度塗り直しても食べたり飲んだりすると落ちるので気をつけています。

——————–

※日焼け後美白ケアっぽいものは全くしていません。
子供の頃からの紫外線蓄積レベル+遺伝要素は大きいと思う(なんのエビデンスもありませんが)ので、美白<保湿 に重きを置いており、ビタミンCとかレチノール飲むと速攻白くなってしまうので、肌色維持のためむしろ飲まないです。

※わたしは幼少期の外遊びもほとんど無く(小児ぜんそくだったので)部活動の経験が皆無+母、祖母は色白シミ少派。顔も似てるので肌も同じ予想で保湿重視。

——————–

ランキングサイトに登録しています。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウィンドウが開きます)

1481253540538

——————–

おまけ

昨日はサンフランシスコマラソンでした。
旦那がハーフに出た。

イヌと一緒に迎えにいった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中