Wagu(≠和牛)おとりよせ

※お取り寄せ話までちょっと長いです。いつもながらすみません。

——————–

毎月29日は「肉(29)の日」で日系スーパーでお肉が20%オフになるので薄切り肉のまとめ買いをしています。対面販売で薄切りオーダーしたりいろいろ試しましたが、薄切り肉は割高でも日系スーパーのものに勝てないという結論に達しました。

——————–


追記 :今日(2/9)写真撮ってきた。誰得情報だけど買ってきたらパックから出して、Ziplocのフリーザーパックに入れて、マジックで買った日付(月)と重さをgで書いてから冷凍。ヤードポンド法に死を。

——————–

牛肉コーナーのすき焼き肉に気になるラベルが…。SRF極「極み」って書いてある。
1486679582594
日系の牧場なのかな?と思って調べた。

Snake River Farms: American Wagyu (Kobe) and Prime Beef
https://www.snakeriverfarms.com/

全然アメリカだった。
About us 読んでも「1968年からやってる牧場やで〜」位しか書いておらず、どっから極っていう漢字を使うことを思いついたかな?と、チマチマ調べた結果「極」の由来はわからなかったけど、ずいぶん真摯な和牛づくりをしていることを知った。
由来については機会があれば是非インタビューしたい。(本気です)

>SRFの親会社Agri Beefが1995年に行った市場調査で「和牛は売れる」と判断。アイダホにて和牛を飼育を開始して今は日本とアメリカ両方で和牛を販売。(Uniquely Idaho より)

>アイダホ州のスネークリバー・ファームは、「コーベスタイル」牛肉のアメリカ最大の生産・販売会社。10年ほど前、神戸周辺から輸入した和牛60頭をブラックアンガス種と掛け合わせて生産を開始。当初はアメリカ産和牛としてすべて日本へ輸出していたが、日本からの和牛の輸入が止まってからは国内市場に力を入れ、過去3年で売り上げは約4倍にはね上がった。(ニューズウィーク日本版 /2010年3月)
※輸入停止はBSE問題が原因(Wikipedia

参考リンク:
http://lin.alic.go.jp/alic/month/dome/1999/feb/tayori-1.htm
(1999年 アグリビーフ社の講演の様子/農畜産業振興機構)
https://lin.alic.go.jp/alic/month/domefore/2015/feb/wrepo01.htm
(2013年米国のWagyu生産の現状/農畜産業振興機構)←面白かったので時間のある人はどうぞ

そうなんだよ〜
こないだ話題になってたけど無駄な霜降りはもういいよ。(参考:老舗すき焼き店が「もう霜降り肉は出しません」!)アメリカのWaguは丁度いいサシのは入り方でおいしい。味も濃い。

——————–

というわけで!(長かった…w)

SRF極のお肉を気に入って半年くらい食べてるんですが、うち、アレ買ったんですよね。そう、Anova(リンクは過去記事)。せっかくだからスライスされてない肉食ってみましょうと

おとりよせに挑戦しました。
「挑戦」と書いてあるのには理由があります。

アメリカは日本と違って個人向けクール宅急便が一般的ではありません。個人向けって存在するのかをわたしは知りません。通常配送は陸送の事が多く西海岸(ニューヨークやニュージャージーなど)から届くものは6−10日ほどかかります。参考までにニューヨークまでの距離は飛行機で約6時間です。そのくらいの距離を陸送してくるわけです。
AmazonPrimeも日本みたいに当日夕方には来ません。(当日は別サービス)
Primeで翌日に届くと書いてあっても届かない事が多いです。
出荷元がマトモだったとしても経由地や配達がダメなことも多々あります。扱いは雑で箱はボロボロのことも。届かないので問い合わせると「荷物紛失しました〜。販売元に電話して再送してもらってください」と。販売元に連絡すると即再送してくれます。非常に慣れています。
なのに、なくしたはずの荷物を翌日しれっと持ってきたりします。
不在だと玄関前に荷物を置いていくことも多々。ギフトシーズンは荷物泥棒ネタが毎日のように話題になります。

こんな宅配便事情でアイダホ(東京-青森位の距離)から生もの頼む気になります?w

注文すると到着日を指定でき、発送されるとUPSの追跡番号がmailで送られてきます。
到着日は朝から何回も何回も検索し、気が気ではありませんでした。
何回調べても陸送って書いてある。一体どういう状態で届くのか…。腐ってたらどうしよう…。
マンションのセキュリティのおじさんにも「UPSで生鮮品が届くから、着いたら速攻教えてくれ」と念押し。そして追跡ページをまたリロード。

夕方になり無事届いたお肉はダンボール×発泡スチロール、その中に大量のドライアイス(1/3くらい残っていた)と共に入れられカッチカチに凍っていました。

なるほどこうやって持ってくるのか…(通常配送で送料は約10ドル)
安心して頼めることがわかったのでとっくにリピート済み。
(外箱を撮るのをすっかり忘れていますが、ドア前に放置しないで電話してくれ、とか生ものだとか太字で大きく印刷してある)

SRF極のサイトに掲載されているお肉は決して安くはないんですが、SALEコーナーがあり半額になることも。すべてそこから選んでいます。
頻繁に更新されるのでマメなチェックがオススメ。今はフィレミニヨンがお得。


個別パックになっています。このままAnovaに突っ込みたい欲が…。
まだ食べてない。週末にでも食べよう。

——————–

ここの黒豚めっちゃくちゃおいしい。もうほかの肉食べる気にならないくらい。
4つに切りわけて焼いて食べた。
肉自体にブタっぽい肉臭さがなく、かと言って香りが少ないのではなくてものすっごく香ばしい。ソースいらない。塩コショウだけでいい。
この大きさだとAnovaチャーシュー向きだけど、さすがにちょっともったいない。

当然、ベーコンも超絶おいしい。

なんか料理に使うとかじゃなくベーコン単体を延々と食べたい。
酒なんぼでも飲める。塩味は軽めだけど絶妙。
これはサンマテオのニジヤで買ったもの。

一番のオススメはお手頃のフランクフルト

これたまにニジヤでもみかけるので本当にオススメ。
あらびきじゃないウインナーでこんなに旨いものがあるだなんて!!!
これ何回買ったかわからない位買っていて、温める程度に茹でたあと、表面を焼いてバゲットに挟んで食べています。まじうまい。ケチャップ絶対つけないで〜!
この手のフランクフルトにありがちな微妙な柔らかさとかぶにゅぶにゅ感とか皆無。
これ書いたら冷蔵庫に一本残っているから焼いてビール飲みながら食べる。

——————–

すき焼き用薄切りをウエブサイト販売してくれる日が来ますようにw というかプラス料金で薄切りオーダーに応じてくれるようになりますように~

——————-

ちなみに、このSRF極(とアグリビーフ社のアメリカン・ビーフ)は日本でも販売している。
http://www.farmland.co.jp/pdf/SRF_Japanese.pdf (PDF)
残念なことにどこで取り扱っているのかが書いてないんだよ〜。ファームランドトレーディングさん、見てる?見てますか?小売してるところがあったらウエブサイトに載せて〜1
この肉旨いからほんともっと宣伝したほうがいいよマジでマジで!

——————–

ブログ書きはじめて1年経ったので、ランキングサイトに登録してみました。
画像↓クリックよろしくお願いします(・∀・)!
(別ウインドウが開きます)
1481253186583

MARUKAI(マルカイ/日本のドン・キホーテが2013年に買収した日系スーパー)のサンフランシスコ進出を熱望します。署名運動したいくらいだ。
参考:ドンキホーテHD企業情報/マルカイ売却時のニュース

 

Wagu(≠和牛)おとりよせ」への4件のフィードバック

  1. ファームランドランドトレーディング(株)の社長、土岐です。
    美味いものを自信と誇りを持って提供してゆこうとしています。
    SRFシリーズは、ハイエンドの外食やスーパーマーケットに流通しています。ゆっくり、じっくり、大切に売って行きます。
    thanks advice!

    いいね

    1. ご丁寧にありがとうございます!びっくり!

      昨日、フィレミニョン食べました。
      もう信じられないおいしさでした。
      私は東京都心の繁華街に住んでいたのですが、次回帰国したら片っ端から探します!友達に食べさせたい!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中